漫画「ゆりあ先生の赤い糸」31話のネタバレと無料読み放題

ゆりあ先生の赤い糸

漫画「ゆりあ先生の赤い糸」31話のネタバレ

2019年11月1日(金)BE・LOVE12月号 発売

31話のネタバレ

第31話 オトメノヤボウ

2月になった。みちる親子とヤナイリクは一月半ばに引っ越してきていた。

家にはゆりあの友達のアッコさんが来ていた。

アッコさんは「まさかの展開だねぇ、ホント数か月で」と言う。するとゆりあも「自分でもあきれちゃうよ」と答える。

アッコさんは「ねェ!ちょっと合わない間にすごいね、ゆりあちゃんの人生」と言って話しをしている。

そこにみちるの子供のまにさんが帰って来てアッコさんに挨拶をする。

そしてまにさんがゆりあの旦那さんに「ただいまパパ」と言うのを聞いて少し複雑な感情を持ったようである。

そこに「すいません、大ネボーしました」と言ってリクが起きてきて「ごめんなさいお客様でしたか」と言う。

アッコさんはリクを見てなぜか頬を赤らめて見つめている。

そしてゆりあは「こちらヤナイリクくん、ダンナの彼氏」と紹介し、リクには「こちら長い付き合いの石浦暁子さん」と紹介する。

それを聞いてアッコさんはすごいオープンな家庭だと思うのであった。

ちょっと時間は遡って、引っ越し後すぐに2回目の会議が開かれた。

それぞれの仕事についてだがその話をする中でリクは最近ゴロさんがユリさんが長時間いないと不安になってる気がしてと言うが、ゆりあはリクがいれば大丈夫だろうと言う。

そしていざそれぞれのスケジュールを表にしてみると意外とうまく介護のシフトが組めそうと言う話になり、各自予定がわかり次第即スケジュールを書き込むことになったのだと言う。

アッコさんがゆりあに仕事はどーしてんのと聞くと、ゆりあはいわゆる初心者向けの材料セットがネットでわりと売れることが分かって地味に材料の袋づめをしては郵送しているのだと言う。

そして趣味で続けてきた刺繍だけど今自分にできることはこれだけだからと言って、知り合いのカフェを借りて月2回2時間ほど教室を再開できることになったのだと話す。

アッコさんはそれを聞いてよかったね、ありがたいじゃないと言うと、ゆりあはホントありがたくて泣けてくるわいと言う。

そこにまにさんが「パパおいしそーにしてるよ」と言いに来る。

ゆりあは「そぉ」と相槌を打つが、最近とーちゃんに優しくできないと感じている。

今度は逆にゆりあがアッコさんの家のことを聞く。

するとアッコさんはもうボッケボケと言って耳は全然聴こえないしこないだは自分も検査だったのでショートステイに行ってもらったのだと言う。

アッコが何の検査を受けたかと言えば、昨年から心臓がバクバクして更年期なのだと言う。

それを聞いてゆりあは「周りもそんな悩みばっかりだよね。親か健康か子供かダンナ、と言うが心の中ではホントはアッコさんに聞いて欲しい話があるんだけど」と思いながらもそれについては言えないと思っている。

アッコさんは今日来られて本当に良かったと言い、ゆりあちゃん元気そうだし、それにリクを見て目の保養になったと言って喜ぶのであった。

実はゆりあは別のことも考えていた。

それは伴優弥のことである。

あれから連絡をよこさなくなったのだと言う。

しかしこれ以上こちらから連絡する勇気はわいてこない。

そしてこんな時50女はどーすりゃいいのかと悩んでいるのであった。

ゆりあはカフェで刺繍教室をしている。

生徒が伊沢先生介護疲れでどんなにかやつれちゃたかしらとここに来るまで若干心配してたんですけど、なんかキレイになりましたねと言われて「マジかよ」と素の声がでてしまうゆりあにみんなは笑って和やかな雰囲気になるのだった。

帰り道ゆりあは「不思議だ、こないだまで灰色一触だった世界が色づき始めている」と感じながら歩いている。

思えば自分に対する賛辞に「きれい」は含まれていなかったと振り返り、「きれい」や「かわいい」は姉の蘭ちゃんの担当だったことを思い返している。

だから「かわいい」と言われるとチョロく好きになりがちだし簡単に信用できないのだと言う。

そして言葉による刷り込みは恐ろしいと思うのだった。

歩いていると目の前にバレエのお店ができていた。

その窓ガラスにまにさんがはりついて眺めているのを見かけて声をかけた。

すると1階がショップで2階が教室になっていて習えるのだとまにさんに教えてあげる。

まにさんに「やってみたい?」と聞くと子供ながらにまにさんは「ううん、ムリだし」と答える。

それを聞いてゆりあは「これも刷り込みなんじゃないかなと感じるのだった。

ゆりあは「自分にはムリ、家庭環境も整ってないし、世界がちがう」とまには諦めていると感じて「そんなふうには思わせたくない。まだピカピカなのに」と思うのだった。

夜になってゆりあはみちるにまににバレエを習わせないかと相談する。

みちるは金銭的に無理だと返事をするが、とりあえず1年ゆりあが月謝を出すからと言う。

それを聞いてみちるはさすがにダメでしょと言うが、ゆりあはとりあえずと言ってひかない。

そして「むしろ私のワガママなんだけど、まにが楽しそうに踊ってるの見てみたいんだ」と言うと、ようやくみちるはまにと話してみますと返事をした。

ゆりあは「そうだ、まにも私もフツーに女の子が見る夢見たっていーじゃんか」と思うのであった。

ヨシと気合を入れてゆりあは伴に連絡をしてみた。

すると伴から「ちょうど今アップリケ?やばくて泣いてました。近々どこかで教えてください」との返信が来た。

それにうしゃーと喜ぶゆりあであった。

そして二人で会う日が来た。

いざ会ってみたら何を話していいかわからないゆりあだが、伴の方から「オレわかんないトコ、オレ流で進めちゃって大丈夫すかこれで」と聞かれる。

作って来たうさぎのアップリケを見てゆりあは「全然よくできてるよ、すごくかわいい。あとはこれをまつり縫いで縫いつけて、今日はその辺やりましょう」とようやく話をすることができた。

そして伴は「あと先生こないだのアレですけど。すいません全くふれないのも逆に話しづらいかと思って」と言い始めた。

そして「オレやっぱあの日調子こいて、全方向に先生に甘えすぎてたなと思って反省しました。マジすいませんでした」と言って頭を下げる。

それを聞いてゆりあは「以上かな?」と聞きながら色々とすごい消化不良な気持ちなのだが、伴が「先生って不倫とかしたことありますか?」といきなり質問してくる。

するとゆりあは「ない」と答えると伴も「やっぱり、てかオレもです。」と答える。

しかし続けて伴は「まわりけっこう近場で不倫してる奴とかいるんすよ、友達とか。でもそーゆーのカッコ悪い、てか、ダッセーなとか思っちゃって」と言う。

それを聞いてゆりあは「そうだね。そこまでいったことないヤツがそーなっちゃった人たちのことを上から言うのはもっとダサいよね。いってみない?私と」とついに自分の気持ちを伴に吐露してしまうのであった。

「ゆりあ先生の赤い糸」31話の感想(ネタバレ含む)

「ゆりあ先生の赤い糸」31話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

近日更新!

「ゆりあ先生の赤い糸」31話の考察(ネタバレ含む)

近日更新!

漫画「ゆりあ先生の赤い糸」31話を無料で読む方法

「ゆりあ先生の赤い糸」31話は漫画雑誌「BE・LOVE」に掲載されている作品です。

BE・LOVEは「U-NEXT」で、完全無料で読むことができます。

「ゆりあ先生の赤い糸」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(「ゆりあ先生の赤い糸」単行本は462ポイント〜)
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「ゆりあ先生の赤い糸」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓