漫画「ゆらぎ荘の幽奈さん」175話のネタバレと無料読み放題

ゆらぎ荘の幽奈さん

漫画「ゆらぎ荘の幽奈さん」175話のネタバレ

2019年9月14日(土)週刊少年ジャンプ42号 発売予定

175話のネタバレ

幽奈達は綱引きを行っていたが数人が脱落しており、今綱を引いている雲雀、マトラ、岸、狭霧はこゆずとミリアの術によって面積が少ない水着姿になっていたのである。

雲雀はマトラに霊装結界を纏うように提案するのである。

狭霧もそうしようとしたが岸が纏えないので、雲雀達が霊装結界を纏う前にこゆずに術をかけるよう指示を飛ばすも間に合わなかったのである。

そしてミリアが岸の水着を引っ張る事で、白組を勝利に導いたのだ。

そして次の競技に移ろうとする中、呑子は反転霊装結界を幽奈とかるらにかけたが、幽奈も万が一に備えて呑子と朧に気づかれないように反転霊装結界をかけたのである。

この事によって4人は霊力による身体強化しか出来なくなっていたのだ。

その頃、マトラの霊装結界も消えたので霊装結界を纏えるのは狭霧と雲雀だけとなったのだ。

それから競技は進み、遂に最終競技である紅白対抗リレーを行っていたのである。

アンカーである岸が狭霧からバトンを受け取ろうとしていたが、突然起きた夜々の忍び足で岸を消したのだ。

その間にマトラが雲雀からバトンを受け取り、再び姿を現した岸も狭霧からバトンを受け取ると後を追うのである。

この様子にこゆずは術でコガラシの人形を呼び出してマトラの胸にくっつかせ、ミリアも負けじとコガラシの人形を呼び出して岸の胸にくっつかせるのである。

羞恥心を覚えながら岸は真剣に競技に参加してくれてかつ自分に歩み寄ってくれている幽奈達のために走り、マトラを抜き去って逆転優勝をしたのである。

しかし、狭霧を除く皆の胸にコガラシの人形がくっついている光景を見た岸は今度はレギュレーションをなんとかしようと思ったのだ。

「ゆらぎ荘の幽奈さん」175話の感想(ネタバレ含む)

「ゆらぎ荘の幽奈さん」175話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

近日公開!

「ゆらぎ荘の幽奈さん」175話の考察(ネタバレ含む)

30代女性
お色気満載だった今回の運動会。新たに登場した朝霞の活躍が一番の見どころでした。この作品の面白いところはお色気とシリアスの配分がちょうどいいところだと思います。前回のシリアスな戦いで敵だった朝霞が、今回のお色気運動会に参戦することで彼女に対する好感度がかなり上がりましたからね。朝霞はコガラシに惚れることはないと思いますが、ヒロインたちがほとんどコガラシラブな中、コガラシのセクハラを冷静に分析したり赤面したりするキャラクターがいることでさらに面白さが増していると思われます。最終的に誰とくっつくかにも注目ですが、やはりハーレムエンディングの線が濃厚かと考察します。相変わらずのラッキースケベ能力はさすが主人公といったところでしたね。

漫画「ゆらぎ荘の幽奈さん」175話を無料で読む方法

「ゆらぎ荘の幽奈さん」175話が掲載されている「週刊少年ジャンプ」を完全無料で読む方法は漫画の読み放題のサービスを含めありません。

ですが「ゆらぎ荘の幽奈さん」の電子版コミック単行本を完全無料で読む方法は存在します。

「ゆらぎ荘の幽奈さん」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(「ゆらぎ荘の幽奈さん」単行本は410ポイント〜)
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「ゆらぎ荘の幽奈さん」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓