夜桜さんちの大作戦「漫画コミック単行本5巻」のネタバレ&発売日と無料読み放題

漫画「夜桜さんちの大作戦」5巻のネタバレ

コミック「夜桜さんちの大作戦」5巻(2020年発売予定)

夜桜さんちの大作戦5巻には、35話(2020年5月18日 週刊少年ジャンプ24号 発売)〜43話()が収録される見込み。

「夜桜さんちの大作戦」35話のネタバレ&感想・考察

2020年5月18日(月)週刊少年ジャンプ24号 発売

夜桜さんちの大作戦 35話

近日更新!


「夜桜さんちの大作戦」36話のネタバレ&感想・考察

2020年5月25日(月)週刊少年ジャンプ25号 発売

夜桜さんちの大作戦 36話 タンポポ

つづきはこちらから

36話のネタバレ

故人図書館で、太陽の両親の死に「タンポポ」という名の組織の関わりがあることが分かった。夜桜家の長男、凶一郎によれば、六美の母を殺したのも「タンポポ」だったという。その組織は謎めいていて、尻尾すら掴めずにいたが、「太陽の両親の死」という新たな手がかりを元に、調べを進めたところ、太陽の父親が医療機器系の仕事をしていて、事故死の前後に、何人もの医療関係者も事故死していることが明らかになった。その人脈を辿ると、皮下医院の院長「皮下真」という人物が浮かび上がった。そこで、太陽と六美は老人に変装し、患者を装って、皮下真の診療を受けることになった。入院を装い、夜中に、太陽は、皮下医院の院長室に侵入することに成功した。そこで、データを探っていると、「ソメイヨシノ」計画というデータが現れた。それは夜桜家が異常な能力を持っている仕組みが解析されていた。そして、その能力を生み出すには「六美の心臓」が必要との記載があった。驚く太陽の背後に、いつの間にか皮下真が立っていて、太陽に襲いかかってくる。その首には、「タンポポ」のマークが刻まれていた。反撃する太陽であったが、皮下真の逃亡を許してしまう。データが入っていたパソコンも持ち去られたものの、データは抽出済みであり、太陽の手元には残された。「タンポポ」の計画の一端を知り、太陽は、六美のためにも、必ず「タンポポ」の全容を暴くことを誓うのであった。

36話の感想&考察(ネタバレ含む)

「夜桜さんちの大作戦」36話の感想&考察(ネタバレ含む)1

近日更新!


「夜桜さんちの大作戦」37話のネタバレ&感想・考察

2020年6月1日(月)週刊少年ジャンプ26号 発売

夜桜さんちの大作戦 37話 ゴリアテのおさんぽ

つづきはこちらから

37話のネタバレ

公園を散歩をする六美と、夜桜家の飼い犬ゴリアテ。そして前回、六美の命を狙う「ソメイヨシノ計画」が判明し、異常なまでに警戒心を強めて護衛を行っている太陽。そんな太陽を安心させようと、闇サイトの情報を見せ、普段から狙われていることを明かす六美だったが、逆に太陽の警戒心を強めるだけだった。
なぜこんな時に散歩を行っているのかというと、理由は二つあり、一つは夜桜党首として恐れない姿を見せること、もう一つはゴリアテの散歩だと言う六美。ゴリアテは「大神犬」という強靱な体と長命が特徴の特殊なエリート番犬であり、代々党首しか散歩を許されないため、ゴリアテの散歩は党首である六美の義務だと説明する。
久々に外に出られたことで伸びをするゴリアテだったが、小型犬のような状態から大型犬のように物理的に伸びた。この状態なら二人くらい乗っても余裕だと六美に促される太陽だったが、ゴリアテに拒否され蹴り飛ばされる。
乗れないなら仕方ないとリードを握らされる太陽。ここからが本当のゴリアテの「散歩」で、新幹線の時速を超え、300メートルの高層ビルを駆け上がり、湖の水面を走り抜ける。太陽はなんとかそれに食らいつく。
ようやく散歩が終わったとき、近くに居た子供の風船に爆弾が付いていることに気付くゴリアテ。ゴリアテは六美や子供達を庇うが、更にそのゴリアテを太陽が庇う。太陽が傷ついたことに六美がキレ、ゴリアテと共に犯人の居場所を特定し、犯人に制裁を下した。
太陽に庇われたことでゴリアテも彼のことを認め、太陽を背中に乗せてあげることを許し、三人は帰路につくのであった。

37話の感想&考察(ネタバレ含む)

「夜桜さんちの大作戦」37話の感想&考察(ネタバレ含む)1

近日更新!


「夜桜さんちの大作戦」38話のネタバレ&感想・考察

2020年6月8日(月)週刊少年ジャンプ27号 発売

夜桜さんちの大作戦 38話 勝ち組と負け組

つづきはこちらから

38話のネタバレ

学校で、六美は、ニコニコしながら、ポッキーをくわえて、太陽に食べるか聞いていた。そんな六美を呆れ顔で見ている太陽。そんな仲良しな二人を歯軋りしながら睨んでいるスパイ、道端草助いた。彼は、「すぐ消えそうな新人スパイ」ランキングで一位なるほど、影が超薄いらしい。どれくらい薄いかというと、道端草助のことを認識できなさすぎて、クラスメートの白井には机の上に乗られ、波野からは頭を肘置き場にされてしまうほどである。街中に出ても、店員に気づかれなかったり、電車の中で空席に間違えられたりもするらしい。そんな影の薄さを利用して、太陽の読んでいた本をエロ本にすり替えたり、他の生徒にトラップを仕掛けたりと、ささやかなことを楽しみしていた。しかし、可愛い女の子に認識すらされていない現実を目の当たりにし、やはり落ち込んでしまう道端草助であった。屋上で泣き喚きながらも、六美との夫婦生活に妄想を膨らませていると、太陽がやってきた。どうやら、学校の教頭でもある凶一郎から、「道端というスパイ技術を乱用する救いようのないゴミを監視しろ」と言われたらしい。道端草助の落ち込みように同情する太陽であったが、一瞬で姿を消す道端草助。なんと、影が薄すぎて認識ができなくなったらしい。しかし、ほんのわずかな気配の変化に反応した太陽に、あっさりと電気銃で撃たれてしまう。と、ここで六美がお弁当を抱えてやってくる。道端草助の名前を知っていることに感動する道端草助であったが、六美の隠し撮りがバレてしまい、再び電気銃で撃たれてしまうのであった。

38話の感想&考察(ネタバレ含む)

「夜桜さんちの大作戦」38話の感想&考察(ネタバレ含む)1

近日更新!


「夜桜さんちの大作戦」39話のネタバレ&感想・考察

 

夜桜さんちの大作戦 39話

近日更新!


「夜桜さんちの大作戦」40話のネタバレ&感想・考察

2020年6月22日(月)週刊少年ジャンプ29号 発売

夜桜さんちの大作戦 40話 嫌五捕獲大作戦

つづきはこちらから

40話のネタバレ

夜桜家当主として書類仕事をこなす六美。嫌五の任務報告書の資料がすっぽ抜けている。常習犯だ。文句を言いに嫌五の部屋に入る六美。普段変装を任務とする嫌五は疲れた肌を癒すとして全裸。部屋の中は乱雑。資料を探すと言う六美に「銃とか手榴弾も紛れてるしさー」さすがに我慢の限界を超えた六美。夜桜当主として嫌五にお灸をすえると言う。
「冬ごもり」起動。六美の当主権限で屋敷を封鎖。一部屋ずつ確認していく。まず六美の部屋。本、ピアノ、ヴァイオリイン、油絵。太陽も六美の部屋に入ったことがないようで多趣味に驚いている。「ストレスの発散に丁度いいのよ。」油絵には兄弟姉妹の絵が描かれているが、凶一郎のみ悪魔のように描かれている。「ストレスの原因が絵に出てるな。」次は四怨の部屋。逆立ちをしている四怨。「一階の振動検知器にひっかからないってことは二階探せばそのうち見つかんだろ」次は辛三の部屋。「冬ごもりの発動」で臆病な辛三は戦車に乗っている。七悪。毒の研究中。「こっちにも来てないよ。居たら死んじゃうし。」二刃は居眠り中。起こすと怖いから来てないハズ、と。
凶一郎の部屋。壁、天井一面六美の肖像画と大きな写真。「さあ次行きましょ。」なあ、と言いかける太陽に「いいの太陽。ツッコむ体力が惜しいわ。」ふと見ると壁に肖像画に化けた嫌五の姿。鬼ごっこスタートだ。隠し通路があり、「逃げられた」と泣く六美。仕方なく「冬ごもり」を解除した。その後、ドアを開けて嫌五の部屋に入ろうとする太陽と六美。「そうねありがとう。嫌五。」と太陽の手に手錠をかける六美。「太陽はドアを開けると必ず私を先に通してくれるの。」誰も見破れない嫌五の変装。だが、夫婦の絆の前に敗北したのであった。

40話の感想&考察(ネタバレ含む)

「夜桜さんちの大作戦」40話の感想&考察(ネタバレ含む)1

近日更新!


「夜桜さんちの大作戦」41話のネタバレ&感想・考察

 

夜桜さんちの大作戦 41話

近日更新!


「夜桜さんちの大作戦」42話のネタバレ&感想・考察

 

夜桜さんちの大作戦 42話

近日更新!


「夜桜さんちの大作戦」43話のネタバレ&感想・考察

 

夜桜さんちの大作戦 43話

近日更新!

漫画「夜桜さんちの大作戦」を無料で読む方法

「夜桜さんちの大作戦」が掲載されている「週刊少年ジャンプ」を完全無料で読む方法は漫画の読み放題のサービスを含めありません。

ですが「夜桜さんちの大作戦」の電子版コミック単行本を完全無料で読む方法は存在します。

「夜桜さんちの大作戦」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(「夜桜さんちの大作戦」単行本は459円〜)
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「夜桜さんちの大作戦」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓