漫画「弱虫ペダル」565話のネタバレと無料読み放題

弱虫ペダル

漫画「弱虫ペダル」565話のネタバレ

2019年10月31日(木) 週刊少年チャンピオン48号 発売

565話のネタバレ

RIDE.565 トップの称号

吉丸は「なめんなよ!!」と再び力を込めて、雉に続いて下りのセクションに入る。

すごい速度で飛ぶようにおりていく姿に観客はこの傾斜とあのスピードでよくあのコーナーを曲がれると思えるなと話をしている。

MTB乗りのダウンヒルの得意なヤツはスピードと恐怖の感覚が異常なのだと言われている。

吉丸はめちゃくちゃハネて、ケツを滑らせながら加速していった。

そして「逃がすか!!皇帝ヤロウ」と言ってナメんなと思い、必死に追いかけていくのであった。

坂道はライトニングチェイサーとは、光を追いかけるほどの速さと言う意味だと吉丸が会った時に言っていたことを思い出す。

鈴音はそれはお兄ちゃんが言っていることだと言う。

実際世間はそう言っておらず、本当は不名誉なアダ名なのだと言う。

ライトニングとは雷鳴でお兄ちゃんのことを言っているのだと言う。

しかし「ライトニングチェイサー」の本当の意味は「トップの雉を追いかける2番手の男って意味なのよ」と教えてくれる。

その「2番手」と言う言葉を聞いて坂道は鳴子と今泉のことを思い出し「ボクにも負けず嫌いな友達がいます。

もしそんな名前でよばれたら」と言葉に詰まる。

鈴音は「悔しいわ、めちゃくちゃ。

でもレースは実力の世界。

結果はひとつ、誰がゴールに最初にたどりついたか、ただそれだけ」と言う。

元々「トップ」の称号はお兄ちゃんのものだったと教えてくれる。

そして小さい頃から負けず嫌いだった兄貴は自転車を買ってもらうとすぐにレースごっこを始めたと言う。

そして友達と競い、年上に勝ち、MTBレースの世界に行きついたのだと言う。

最初のレースはほとんど最下位だったけどその日から猛烈に練習を始めて「見ていろすぐにトップになってやる」と言うのが兄の口癖になったのだと言う。

そして兄は自分が遊んでいる間も練習し雨の中でも練習して小学5年の春に本当に「トップ」になったのだと教えてくれる。

そこからは優勝をし続けていった。

そしてついに“先頭の雷音(ライトニングトップ)”と呼ばれるようになったのだと言う。

そして中学に上がっても「トップ」は変わらず兄貴で会場ではいつも“吉丸”コールを受けていて、このままいけば高校ではインターハイで優勝すると言われていたのだと言う。

「雉が中3の終わりに現れるまでは!!」と言って鈴音はスタートゲートが見えるとこまで戻るわよと坂道に言うのであった。

それを聞いて坂道は「チェイサーさんはがんばって“トップ”になった人。なのに突然、その座を」と雷音の気持ちを考えてしまうのだった。

スタートゲートに向かいながら鈴音は話を続ける。

それでも雷音は腐らなかったのだと言う。

普通なら雉みたいなポッと出のヤツにトップとられたらやる気をなくすものだけど兄貴は前よりもっと努力をしたのだと教えてくれる。

そして雷音は最初の小学生のレースを始めた頃に戻ったと思えばいいと言い「“トップに戻ってくる”って約束してくれたのだ」と鈴音は言う。

「MTBレース、奥筑波山ステージ全6周回レース1週目先頭で戻って来たのはゼッケン1番、雉弓射」と言うアナウンスが入る。

坂道達がスタートゲートに着くとちょうど雉が独走で先頭を走っているところだった。

しかし「すぐうしろに2番手吉丸雷音が現れた!!差をつけられたはずの吉丸選手が迫っている。トップの雉を追いかける!!」とのアナウンスが流れる。

二人の走りに驚く坂道である。

追いついてきた雷音に雉は「思ったより速かったね下り」と声をかける。

雷音は「死ぬ程練習したからな!!インターハイの時みたいにはいかねえぜオイ!!」と答える。

そして雷音は「追いかけんのも悪くねぇ。昔々の先頭追いかけて燃えてた頃の気持ち思い出すからな。今度こそ返してもらうぜ“トップ”の称号!!雉弓射!!」と闘志を燃やすのであった。

それを聞いて「ヨン!!」と言いながら雉の眼差しも厳しいものに変化するのであった。

「弱虫ペダル」565話の感想&考察(ネタバレ含む)

近日更新!

漫画「弱虫ペダル」565話を無料で読む方法

「弱虫ペダル」565話は漫画雑誌「週刊少年チャンピオン」に掲載されている作品です。

週刊少年チャンピオンは「U-NEXT」で、完全無料で読むことができます。

「弱虫ペダル」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(「弱虫ペダル」単行本は440ポイント〜)
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「弱虫ペダル」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓