漫画「WORST外伝 グリコ」56話のネタバレと無料読み放題

WORST外伝 グリコ

漫画「WORST外伝 グリコ」56話のネタバレ

2020年3月5日(木) 週刊少年チャンピオン14号 発売

56話のネタバレ

第56話 幕間

星川天誅は車の運転をしていた男と一緒につぶれた車のところに戻ってきていた。そして「おーおー、派手にイッたの~」と星川が話すと、その運転手は「車内には九里虎いなかったですよ…手すりと手錠こと消えちまいました」と答える。周りに人がザワザワと集まってきて「あんたらこの車の持ち主かい…!?」と聞かれて「いや、通りすがりや」と答える。そして運転手は「替え玉に自首させますわ」と言ってどこかに電話をしている。星川は煙草の煙をフーッと吐き出しながら「フロント突き破っとって絶対無事な訳ない…どこ行ったんや…」と九里虎の行方を探す。

 車が突っ込んだところから誰かの血のあとが階段から廊下へと続いている。九里虎はベッドの上で包帯を巻かれ手当てをされた状態で目を覚ました。その時「カカカ…気ィ付いたと?相変わらずハデな生活しとんのー。いつかはお前の弟分の正人を助けたとぜ、これで貸し二つや」と九里虎に話かける。すると九里虎は「誰や貴様」と聞く。するとその男は左手を挙げて九里虎の方を向いて「天神六峰中の山村山葵でーす。ま~俺はあんたのこと知っとーとけど、あんたは俺んこと知らんやろね。あ、ここ俺んちたい。一階が店、二階が家。天神酒屋、洋酒から泡盛までどうぞごヒイキに」と煙草をくわえながら話しかける。九里虎は「すまんが知らん」と答える。山村は「よかよか、あんたが有名人なだけやけん。それはともかく渡したいものもあるけん」と言い出す。九里虎がベッドに横たわったまま「渡したいもの?なんね?」と聞くと、山村は笑って「請求書っ♡」と言って「¥3.000,000」と書かれた請求書を九里虎に見せる。その金額を見て九里虎は「さっ…300万…?」と言って驚く。山村は「安かくらいや」と言う。九里虎は「今持ってるわけないやろ…」と答えると、山村は「やけん逃げられんよーに警察にも救急にも渡さんかったんや」と言う。それを聞いて九里虎は言葉を失う。そんな九里虎に山村は「図星やろ?あんたは平気で逃げるタイプたい」と言い、続けて「さァ、電話は貸すけん親でも兄弟でも弁護士でも好きなの呼んで支払ってくれ今すぐ」と九里虎にたたみかける。すると九里虎は悔しそうに顔をゆがめて「支払えば誰でもよかとやな…?」と答える。山村は「おーおー幼稚園児やろーが、大統領やろーが誰でもよか」と答える。九里虎はポケットにゴソゴソ手を入れてバンと今持っているお金をその場に置く。そして九里虎は「電話貸せっ…とにかく今はっ…血が足りん!!」と言う。

 九里虎は山村の部屋でピザやパスタ、他にも大量に食べ始める。山村は九里虎の食べっぷりを見ながら「よく入るなぁー」と言う。九里虎はひたすらガツガツバリバリ食べながら「腹もふくれて段々思い出して来たばい…あの横分けメガネコゾー次会ったら前歯全部へし折ったる!!」と言って目を見開く。山村は九里虎の食べっぷりに退きつつ「九里虎さんよォ、体力回復は分かったがどーやってこの金(修理代)払うと?」と聞く。九里虎はセロリをパキパキ食べつつ「わしが今から助けに行くんはちょっとした芸能人たい。助けたら事務所からなんぼでもゆすれるやろ。安心しぃ雨が止む前に耳揃えてチャチャッと返したるけん」と山村に答える。それを聞いて山村は「ヘっ…分かったと。正直あんたをとどまらせたのはー…いつかデカい仕事振ってもらえる顔見知りになれるかと思ったからや…」と言う。その間にも九里虎は酒をグビグビと口に運ぶ。山村は「今回俺が噛むんはここまでたい。今日のところは信用してあんたを逃がす…貸し一つや」と九里虎に言う。九里虎はプハッと酒瓶から口を離す。

 その時「ちわー宝来軒でーす」「大福寿司でーす」などと声が聞こえてくる。九里虎は「次や!!ホレ、訳のわからなかこと言っとらんでとっとと取りに行かんね」と山村に出前を取りに行かせる。山村は立ち上がり、九里虎の方を見て「大丈夫や、慌てなくても…この雨はそう簡単には止まん…」と言う。九里虎は部屋一面に置かれた食べ物を次々に食べていく。山村が「ばってんホントバリ食うとね、まるで最後のバンサンでもしてるみてーやねーか」と言う。九里虎はマイペースに「デザートにわしん好物のブルーベリータルト買って来い」と命令する。

 鍛冶町駅では九里虎と一緒にいたヤツらが騒いでいる。林が「やつら天神方面に向かった」と話す。浦川は少し考えて「自分天神なら割と土地勘あるっス」と答える。林は「よしっ…!それならソッコーで追いかけて…」と言うところを、堂島は「待て、俺らが…行く必要あるとや…?リボンはあの女(リンリン)と昔からの知り合いや…九里虎はハナからあんなんやろ…?何より敵のあの強さに特攻かます決定的な理由が…俺らにあるのか…?」と言う。そして「頭悪ィけどよっ…俺ァ頭悪ィけどな…どう算数したってこのメンツで北九州(さっき)に勝てると思えねーんや…!!俺たちの目的は“花木九里虎”…だったんやなかか!!」と言う。その言葉を聞いて真島は「…最後に現れたスカジャンの男は俺の兄貴ちゃ…一生無視出来ん存在ちー…死んでも素通りは出来ん」と言って歩きだす。林は「ムゥ…今日は友引たい、葬儀屋は休みや。カー坊が死んだらわしが念仏でも唱えてやるかァ。ガッハハ、戒名は“場末のスナックのママ声くん”にしたろ」と言って真島の後に付いていく。

 浦川は「名演技。さすがは“殺し屋”堂島辰王」と言って電話を手にする。しかし堂島は「割と本心やったぞ…龍児」と答えながら遠くを見る。浦川は「ともあれ自然と別行動出来たっスよ、最悪バレても問題ないけど。北九州(悪鬼)の襲撃は完全に予想外…間一髪でしたねー。でも“邪魔(バロン)”の九里虎狩りも…“蘭鬼龍(正宗)”の九里虎狩りも、全~部阻止できたっスよ。やっぱり福岡獲るなら俺らが九里虎狩らなくちゃ」と堂島に両手を広げながら話しかける。堂島は背を向けたまま「…そうやな」と答える。浦川は「気持ちはわかるけど幹部になるためっスよ。面倒なセンチは起こさないでくださいね。“九里虎が博多から出たら即連絡”バッセンで事前連絡は済んでるけど…“天神”っと!さァ『鬼人(俺たちの)』本隊が来るっスよー」と言って雷雨の中、浦川は電話をかけるのだった。

「WORST外伝 グリコ」56話の感想&考察(ネタバレ含む)

近日更新!

漫画「WORST外伝 グリコ」56話を無料で読む方法

「WORST外伝 グリコ」56話は漫画雑誌「週刊少年チャンピオン」に掲載されている作品です。

週刊少年チャンピオンは「U-NEXT」で、完全無料で読むことができます。

「WORST外伝 グリコ」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(「WORST外伝 グリコ」単行本は660ポイント〜)
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「WORST外伝 グリコ」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓