漫画「WORST外伝 グリコ」45話のネタバレと無料読み放題

WORST外伝 グリコ

漫画「WORST外伝 グリコ」45話のネタバレ

2019年12月5日(木) 週刊少年チャンピオン1号 発売

45話のネタバレ

第45話 花木九里虎に憧れてます

ゼニガメは秋谷からバロンさんの雇った「右の兄弟分」について、会ったことはなくてもその名前は絶対に知ってると聞かされていた。

バロンと今話をしているのがその人物である。

ゼニガメはグリコ達が敵に回そうとしているのがこの町最大の権力者で、裏で全てを握っているのが「阿原谷篤」であることを知るのであった。

阿原谷は秋谷に「このまま全軍で真樹を殺りに行くぞ」と言うが、秋谷は「それでもいいんスけどね、あつしくん。今“邪魔”のターゲットは九里虎っつー中坊なんです」と答える。

阿原谷は「中坊なんてほっとけ」と言うが、秋谷は「九里虎なんです。今、他県に名を轟かせとるのは“博多邪魔”でもなければ“真樹輝”でもなく“花木九里虎”」だと話す。

すると阿原谷はそれをとっとと片付けろと言って立ち去ろうとする。

そして振り向いて「俺様が先見つけたら俺様自慢のボクシングで仕留めるぜ。中学生グリコ」と言って拳を突き出す。

バロンたちは頭を下げて全員で見送る。

秋谷はボクシングが強かったのかとバロンに聞くと、バロンは勝ってるのを見たことは無いと言って「さてと、逃げちゃった九里虎ちゃんにもトドメ刺しに行かないとね♡どこかな~♡」と言うのだった。

ゼニガメを庇ってくれた人が正面突破は無理だが地下道を案内してくれると言う。

しかし「出口にいるのがオレのツレならセーフ、バロンの手の内やったらアウトやけどな」と言われる。

ゼニガメは「行きましょう!!」と答えるのだった。

阿原谷に連れられていた子供グリコたちはこれでと言って帰って行った。

阿原谷は駄菓子屋(和田屋)でも行くかと言ってそちらに向かう。

阿原谷は小さなてんとう虫を手でグググーっと押しながら「他人の足引っ張るバカは人類の進化に必要ねー淘汰されるべし!そして淘汰される社会のクズは淘汰される理由を知る必要なし!!」と思っているのだった。

そして駄菓子屋の前に来て「中がどんな風だったのか見てやってもいい。

二十歳なら大体の奴が年下だ。誰がいてもガキんチョよ」と言って店に入って行く。

そこで騒いでいたのはなんと真樹とグリコだった。

目の前に急に現れた真樹輝とモジャモジャに驚く阿原谷だった。

真樹は気づいて指をさして何か言おうとするがグリコに「おっちゃんモロッコヨーグル食べながらは喋れんやろ」と言われる。

その瞬間モロッコヨーグルを飲みこみ、真樹は「阿原谷 篤!!」と言って「なつかしかばい!!その片メガネにチェーンそれに歯の矯正!!いつ戻ってきたと!?」と聞くのだった。

すると阿原谷は「お前、俺のこと、知ってんのかよ?」と聞く。

グリコが「誰ね」と聞くので真樹は「聞きたかか?聞きたかか?」と言って2年前の夏の話を始める。

高校に入学して早々に真樹が阿原谷のトップになってしまったことであちこちのチームから声がかかるようになったのだと言う。

しかし真樹はなろーと思ってなったワケではないと言う。

そして周りからは人のところに入るくらいならいっそ新しいのを作るようにけしかけられていた。

そして名前を決めるのにギャーギャーと騒いでいたのであった。

その時、横を通りかかった私立大濠公園高校3年の阿原谷篤に「ジャマくさか、でけー声でギャーギャーせからしか」とボソッと言われたのであった。

それを聞いてケンカが起こりそうになるのだが、真樹は「決定」と言って「俺らは“博多の邪魔者”で決まりや!!」と言ったのだった。

そして今、真樹は阿原谷の横に立ち肩を組んで「つーわけで名付け親」とグリコに笑顔で紹介するのだった。

それを聞いて「俺が名付け親だったのか」と思って阿原谷は驚くのだった。

真樹は「ちなみに邪魔って言葉が“ヨコシマ”とも読めると教えてくれたのも彼」なのだと言う。

阿原谷は「ひ、久しぶりだね。ま、真樹くん」と話しかけ「そこの彼も阿原谷の生徒なのかい?そのグリコヘアーの彼も」と聞く。

真樹は驚いた顔をする。

阿原谷は「今流行ってるんだろ?グリコヘアー。近所の中坊も同じ髪型してたぜ」と言う。

するとクジをめくりながら最近面倒くさいからニセモノでよかと思って「あ、そーそー。わしは花木九里虎に憧れとるただの中坊ばい」とグリコは答えるのだった。

すると阿原谷は机にドガッと足を乗せて「中坊?じゃあテメーきっちりアイサツしねーか。俺ァ“博多邪魔”の名付け親だぞ」と言ってすごむのだった。

店には子供が来るからケンカはあんまりと店のおばちゃんが言うと、阿原谷は「うるせークソババアは引っ込んで」と言った瞬間グリコは左足で強烈な蹴りを繰り出し、阿原谷をぶっ飛ばすのだった。

店の外に蹴り出された阿原谷は「てめぇ、誰にケリ入れたんか分かってんのかコラァー」と血まみれの顔で怒鳴りつける。

するとグリコは真樹に「すまんおっちゃん、知り合いやったっけ」と言う。

真樹は「まあよかとやないん?俺が阿原谷のトップブッ飛ばした時と同じパターンやったし」と答えながら二人は店の外を見ながら話すのだった。

「WORST外伝 グリコ」45話の感想&考察(ネタバレ含む)

近日更新!

漫画「WORST外伝 グリコ」45話を無料で読む方法

「WORST外伝 グリコ」45話は漫画雑誌「週刊少年チャンピオン」に掲載されている作品です。

週刊少年チャンピオンは「U-NEXT」で、完全無料で読むことができます。

「WORST外伝 グリコ」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(「WORST外伝 グリコ」単行本は660ポイント〜)
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「WORST外伝 グリコ」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓