漫画「嘘月-ウソツキ-」 2話のネタバレと無料読み放題

嘘月-ウソツキ-

漫画「嘘月-ウソツキ-」2話のネタバレ

2019年12月11日(水)週刊少年サンデー2・3号 掲載

2話のネタバレ

吸血鬼の一族は誘惑(テンプテーション)という能力を持っているらしい。

このテンプテーションという能力は至近距離で見た対象の人物を自分に惚れされることができるという恐るべき能力である。

月城蒼はいわゆるダンピールと呼ばれる半吸血鬼である。ダンピールは人間と吸血鬼のハーフなのである。

しかしながらダンピールの月城蒼にもシッカリとこのテンプテーションの能力が備わっていたのであった。

月城蒼は不虚の事故とはいえ、テンプテーションの能力を幼なじみの柏木千鶴に使ってしまったのである。

柏木千鶴は学校にもかかわらず、一目も憚らず月城蒼にくちづけをした‥。

授業の時間になり、席に着く月城蒼。柏木千鶴はさっきよりは普段の感じに戻っていた‥。

月城蒼は授業中に思い出していた。柏木千鶴は人を知ることが楽しく感じると月城蒼に行っていたことがあった。それは柏木千鶴の想い人のしーちゃんからの受け売りだったのである。

休み時間になると柏木千鶴はまたデレてくるようだ。月城蒼といるとドキドキすると‥。

そこにしーちゃんがやってきた。柏木千鶴は美術部見学の予定があったが、月城蒼の手前があり美術部には入らないとしーちゃんに伝えた。

しーちゃんも理解して、含みはあるがその場を去った。

これは月城蒼が望んだ世界なのか‥。

「嘘月-ウソツキ-」2話の感想

「嘘月-ウソツキ-」2話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

近日公開!

漫画「嘘月-ウソツキ-」2話を無料で読む方法

「嘘月-ウソツキ-」2話は漫画雑誌「週刊少年サンデー」に掲載されている作品です。

週刊少年サンデーは「U-NEXT」で、完全無料で読むことができます。

「嘘月-ウソツキ-」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!