漫画「とうふのてつがく」読み切りのネタバレと無料読み放題まとめ

漫画「とうふのてつがく」のネタバレ

とうふのてつがくのネタバレ

青瀬は就活に苦戦していた。
ビールを片手に涙を流していると、マッサージのお誘いがかかる。
そこは宇宙人倶楽部というお店だった。
怪しいと思いながらも強引に誘われ、ヤケクソ気味の青瀬は入店してしまう。
エレベーターは下に下にと降りていき、着いた先に居たのは選んだ写真の宇宙人とは似ても似つかないかわいい女の子の宇宙人だった。
女の子の宇宙人は名前をつけるよう青瀬にお願いした。
青瀬は白くて柔らかそうだから、という理由でニックネームをつけた。
「とうふちゃん」
名付けられた女の子は嬉しそうに笑った。
とうふちゃんは青瀬をマッサージしながら会話を続ける。
とうふちゃんは青瀬の顔に涙の跡があることから「何か…あったんですか?」と問いかけた。
青瀬の心にとうふちゃんは染み込んでいった。
青瀬の心は今までの就活、内定をもらった連中の顔、何度も送られてくる不合格の通知…それらでいっぱいだった。
「とうふちゃん…本当の自分って…いったい何?」
とうふちゃんに青瀬は尋ねた。
その時、時間を告げるタイマーが鳴り響く。
「…本日は延長できません…」
とうふちゃんの体は溶け始めていた。
焦る青瀬にとうふちゃんは言った。
「高学歴の人も低学歴の人も 男の子も女の子も お年寄りも赤ちゃんも 企業で偉そうにしてるおじさんだって…宇宙から見れば…みんな同じ…ただの物質なんだからー!!」
「頑張れーっ!青瀬さーん!」
青瀬は気づくともともといた場所に座り込んでいた。
とうふちゃんの姿はどこにもない。
でも、青瀬はとうふちゃんの言葉を胸にもう一度立ち上がることを決めた。
そして…とある会社の新人として青瀬は職場の飲み会に参加していた。
上司や先輩相手に酔った青瀬は初恋の相手、とうふちゃんの話をしていた。
周りには理解できない夢のような話だが、今でも青瀬は確かにとうふちゃんと心で繋がっているのだった。

「とうふのてつがく」の感想(ネタバレ含む)

「とうふのてつがく」を読んだ感想(ネタバレ含む)1

近日更新!

「とうふのてつがく」の考察(ネタバレ含む)

「とうふのてつがく」を読んだ考察(ネタバレ含む)1

近日更新!

漫画「とうふのてつがく」を無料期間で読む方法

「とうふのてつがく」は漫画雑誌「週刊ヤングジャンプ」に掲載された読み切り作品です。

「とうふのてつがく」が掲載されていた「週刊ヤングジャンプ」は電子書籍配信サービスであるU-NEXTで読めます。

U-NEXT

「週刊少年ヤングジャンプ」最新号配信中↓

「U-NEXT」では31日間の無料体験実施中!完全無料で最新刊を読めます。


完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 上記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

U-NEXTに関して詳しくは↓
U-NEXTの詳細記事