トモダチゲーム「漫画コミック単行本15巻」のネタバレ&発売日と無料読み放題

トモダチゲーム

漫画「トモダチゲーム」15巻のネタバレ

コミック「トモダチゲーム」15巻(2019年12月9日発売)

トモダチゲームの15巻には、69話(2019年6月8日 発売 別冊少年マガジン7月号)〜72話(2019年10月9日 発売 別冊少年マガジン11月号)が収録される見込み。

「トモダチゲーム」69話のネタバレ&感想・考察

2019年6月8日 発売 別冊少年マガジン7月号

トモダチゲーム 69話

近日更新!


「トモダチゲーム」70話のネタバレ&感想・考察

2019年7月9日 発売 別冊少年マガジン8月号

トモダチゲーム 70話

近日更新!


「トモダチゲーム」71話のネタバレ&感想・考察

2019年9月9日 発売 別冊少年マガジン10月号

トモダチゲーム 71話 絶好のチャンスだ

つづきはこちらから

71話のネタバレ

須原岳は悪魔である。あいつを放っておいたら全員殺されると聡音は言う。京は魅嶋と聡音に、悪魔を倒すことができれば君ら二人となら手を組んであげてもいいよと気持ちを伝える。沢良宜志法から聞いた話が本当なら黒幕は二人いる、片切チームの中に二人裏切り者がいるということになるのである。もともと、京は別のグループにいて自分が入る前には沢良宜志法がいたのだと話し始めた。しかし志法は現在運営側にいて片切チーム内では裏切り者だと言われているが、その志法から直接自分は裏切り者ではなく真の裏切り者は別に二人いると聞いたのだと言う。しかしそれが誰かは教えられないという、なぜならチームの中に二人裏切り者はいて、志法を陥れた当事者の名前は分かっているが、もう一人が誰なのかがまだ分かっていないからだという。そして京は二人に、二人の裏切り者が絶対に逃げられない確実な証拠を手に入れたいと話し、それまでは何があっても僕は死ねないと二人に言う。それを聞いた聡音は京にやっぱりお前は善人だねと言いつつ、片切チームに裏切り者は確実にいると断言する。そして自分も隠していることがあるのを教えてあげると言い、自分達がこのゲームに参加した本当の理由を伝えるがその部分は聞き取れない音量だった。

 その状況を見ていた運営側はなんと言ったのかその内容を気にするが、海童チームが闇金業をしている裏社会の人間だということは知っているとレンは話す。そこに別の何か目的があるかは知らないと言い、その別の目的が運営側にとって不都合じゃないといいという話になる。そして話は須原岳のことになり、彼はプロだからこのゲームの誰かに依頼されて来たに決まっているとのことである。現状、運営側として把握できていることと言えば、片切チームの中にいる二人の裏切り者は誰かということと、海童チームの秘密の目的とは何かということの二点になる。それを聞きながらルイはすべての謎が片切友一という一人の男を中心に繋がっていることを知っている。そして片切はそれらの答えを一つずつ解いていきながら誰が本当の友達(味方)かを見定めなければならないと心配しているかのような感情を表している。

宝箱に辿りついた友一だが、すでに宝箱は空でそこで黒の弾丸が使われていることに気づく。そこにプロの仕業だろうなと言いながら現れたのは海童だった。友一は海童に聡音を探しに来たのかと聞くと、海童は早めに合流したいと思ったがここには来ていなかったようだと答える。すると友一は海童にここで撃たれたのが聡音だったかもと言うのだが、海童に親が我が子を大事にするのは当たり前だと言われ、友一は複雑な表情を浮かべる。そして海童は、大人は大事な子には無償の愛を注ぐもんだと友一に言って見せる。友一はけしかけるように、悪狡いガキが現実にいたらどうするのかと海童に尋ねると海童は守ると、なぜならそういうガキこそ守ってやらなきゃ今後一生歪んだまま生きることになるからだと本音を話す。それを聞いて友一は海童をテストしたと言って謝る。そして海童にあなたの素性が怪しいなと思っていたが、あなたみたいな優しい人間が大事な娘を遊びでこんなゲームに参加させるはずがないと言い、何か別の目的があるのではないかと尋ねる。すると海童は話してやってもいいと言うがその時には友一にも自分の過去に何があったのか話してもらうと交換条件を出すが、ここで一旦話は終わることになる。

真夜中の時間を一緒に過ごすことになった二人だが、海童が友一にお前は俺が信用できるかと聞くと、友一が逆でしょと言い、海童こそ自分を信頼して眠れるのかとの話になり、お互いに仮眠だけとることにしたのである。

そして二日目の朝を迎え、二つ目のイベントが発表される。一時間後に禁止エリアができるという事である。ルートを考えながら歩きだした二人の背後から参加者である甘利光が一緒に脱出しないかと声をかけてくるのだが、その後ろには須原が一緒に来ていたのである。合流して4人で歩き始めるがすぐに亡者と出くわしてしまう。すると須原が自分が囮の役を務めますといい、大きな音をたてて亡者が自分のところに来たらみんなは隙を見てこの道を駆け抜けてと言われるが、音を立てるといって友一に向かって銃を構える。そこに京がそいつを信用したらだめだと茂みから声をかける。そして打たれる瞬間友一は保険と称して甘利を躊躇なく盾にして自分の身を護る。京は友一にもう一発黒の弾丸を持っているからと情報を伝える。一緒に聡音がいることも伝える。依頼主の希望通りに友一を撃とうと須原がするところで、友一はもう一つの盾として海童に手を伸ばそうとするが、海童は自らの意思で友一を守ってともに崖から落ちていく。その様子を見ながら須原は斯波さんという名前を呟く。

   落ちたところで海童は黒の弾丸のせいで動けないだけでなく、受け身が取れなかったので時間内にエリア外に行くのは無理そうだと友一に話しかける。友一はどうして自分をかばったのか聞くが、海童は、大人は大事な子供だったら身を挺しても守ると話す。そして自分を優しい人間と言った友一にお前を歪ませないためにお前に俺を利用させるわけにはいかないのだと言い、頭をなでる。そして運営に聞かれたくない話があると言いマイクを押さえるように言う。友一が「このトモダチゲームをつぶすこと」と言った言葉を信じて自分の正体が刑事であることを打ち明ける。そしてそれは沢良宜渡の指揮の下で潜入捜査を行っているのだと言う。

71話の感想&考察(ネタバレ含む)

「トモダチゲーム」71話の感想&考察(ネタバレ含む)1

30代女性
71話感動しすぎて泣いちゃった、友一、過去に負けないで!!そして最新話!!消去法で考えたらあの人しかいないが、それでもびっくりした!?次気になってしょうがない!!

「トモダチゲーム」72話のネタバレ&感想・考察

2019年10月9日 発売 別冊少年マガジン11月号

トモダチゲーム 72話

近日更新!

漫画「トモダチゲーム」を無料で読む方法

「トモダチゲーム」は漫画雑誌「別冊少年マガジン」に掲載されている作品です。

しかし、「トモダチゲーム」は連載開始したばかりのためまだ単行本化されていません。

ですので、ここでは漫画雑誌「別冊少年マガジン」を無料で読む方法をご紹介します。

U-NEXT

「別冊少年マガジン」最新号配信中↓

「U-NEXT」では31日間の無料体験実施中!

無料期間でお得に読む手順(簡易版)

  1. 上記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(「別冊少年マガジン」550円〜)
  3. 無料期間内に解約すると、月額基本料金が無料!

U-NEXTに関して詳しくは↓(今クールアニメも見放題で多数)
U-NEXTの詳細記事