漫画「トーキョー忍スクワッド」8話のネタバレと無料読み放題

漫画「トーキョー忍スクワッド」8話のネタバレ

2019年7月22日発売 週刊少年ジャンプ34号掲載 8

トーキョー忍スクワッド  第8話 牽制と挑発   原作 田中勇輝 漫画 松浦健人

冒頭、大手スクワッド「青眼」の二人、南雲氷彗とペイがよからぬことを画策していた。。。

見せしめが必要であると。。。

一方、戦闘をしているパピヨン。

忍法糸縫術

パピヨンは自分の体内で糸を生成して、自分の好きなように伸ばして、攻撃や防御が出来るのだ。

パピヨンの糸縫術になすすべもなく、逃げ出す「青眼」のメンバー。

その逃げ出すめに制裁を加えて、カチンコチンの氷付けにしてしまう南雲氷彗。

なんということか氷付けにしたメンバーをペイは巨大なかき氷製造機にいれて、カップ入りのかき氷にしてしまった!!!

南雲氷彗はあっけらかんと仁にかき氷をすすめてきた。。。

それをみてキレる仁!!

しかしペイもまた激昂しだした!!カシラのつくったかき氷が食えねえのかと!!

しかしここは仁の一閃でペイは吹っ飛ばされた!!

ペイは忍術を発動させようとするが南雲氷彗がとめた。

今日はただの牽制で釘を刺しに来ただけだと言ってその場をあとにするのであった。。。

マキを守るために決して表には出さない。そうホテルの一室で仁とパピヨンは相談する。

しかしマキにドローンから脅迫の映像が流され、マキは一人で出向いてしまう。

「トーキョー忍スクワッド」8話の感想

「トーキョー忍スクワッド」8話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

近日公開!

漫画「トーキョー忍スクワッド」8話を無料で読む方法

「トーキョー忍スクワッド」8話が掲載されている「週刊少年ジャンプ」を完全無料で読む方法は漫画の読み放題のサービスを含めありません。

「トーキョー忍スクワッド」は単行本化されていないため、現時点で完全無料で読む方法はありません。

ですのでここでは「トーキョー忍スクワッド」が掲載されている週刊少年ジャンプの、電子版コミック単行本を完全無料で読む方法をご紹介いたします。

「週刊少年ジャンプの電子版コミック単行本」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!