漫画「トーキョー忍スクワッド」19話のネタバレと無料読み放題

トーキョー忍スクワッド

漫画「トーキョー忍スクワッド」19話のネタバレ

2019年10月12日(土)週刊少年ジャンプ46号 発売

19話のネタバレ

カナンのおかげで路地に逃げ込んだ仁達に、カナンはこの路地は誰も通らないと言ったのだ。

拳竜はさっきの子供はテロリストかと聞き、カナンは他所から連れて来られた子供達で洗脳されていると答え、これが大蛇一街区の闇であり、死の領域の現実なのだと切実に語ったのである。

この街はもう終わりだと項垂れているカナンに仁は腐った魚を食べながら、何で自分達に力を貸したのだと、この街をどうにかしてほしいと思っているからじゃないのかと聞いたのである。

そして自分達は教団のアジトに行くからカナンも来いと言い、カナンもその誘いに乗ったのである。

その頃、教団のアジトでは仁達が来たことで大パニックになっており、兵器を奪われないようにするために動いたのである。

その仁達は屋根の上を移動して、アジトの最上階に到達すると仁は磁界術を使って敵が兵器を持ち出そうとしている事を知って阻止するために動き出すも教団の者達が立ち塞がったのである。

そんな彼らに拳竜の部下であるテツが挑もうとし、その間に仁達は兵器の回収に急いだのである。

教団の者達は兵器を持った者達を外へ逃がすと、やってきた仁達に挑んでいくもことごとく返り討ちに遭っていくのである。

そしてテツは忍具を使って数人を蹴散らすと、爪鋼術を発動させたのだ。

「トーキョー忍スクワッド」19話の感想

「トーキョー忍スクワッド」19話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

30代女性
今さらですが、忍法も何でもありですね。和彫りで迫力を醸し出しながらも、武器は爪というのは少し意外性を感じました。爪は非力でしなやかな戦い方をするキャラクターの武器、というイメージなので…。次回、どんな戦いぶりを見せてくれるのか楽しみですね。

「トーキョー忍スクワッド」19話の考察

20代男性
今回の話で仁達は兵器を奪うために動き出し、拳竜の部下であるテツは敵を引き付けるために囮になって忍具を使用し、更に忍術・爪鋼術を使おうとしたところで終わりました。
この事から次回はテツが大活躍する話になっていくのではないかと思われ、同時にテツがどうして拳竜に仕えるようになったのかも明らかになるのではないかと思われます。
爪鋼術は恐らく鋼のように硬い爪を武器にしているという事なので、まるで猫とかのように爪による斬撃攻撃をする術ではないかと思われます。
しかもテツ自体かなり鍛えているように思えるので、かなりの攻撃力を秘めているものと思われます。
戦いながらテツは自身が拳竜に仕えるようになった時の事を回想していくのではないかと思われます。

漫画「トーキョー忍スクワッド」19話を無料で読む方法

「トーキョー忍スクワッド」19話が掲載されている「週刊少年ジャンプ」を完全無料で読む方法は漫画の読み放題のサービスを含めありません。

ですが「トーキョー忍スクワッド」の電子版コミック単行本を完全無料で読む方法は存在します。

「トーキョー忍スクワッド」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(「トーキョー忍スクワッド」単行本は459ポイント〜)
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「トーキョー忍スクワッド」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓