漫画「トーキョー忍スクワッド」18話のネタバレと無料読み放題

トーキョー忍スクワッド

漫画「トーキョー忍スクワッド」18話のネタバレ

2019年10月7日(月)週刊少年ジャンプ45号 発売

18話のネタバレ

サイボーグファイトを終えた仁達は車に乗ってテロリストが待っているアジトへと向かっていたのである。

彼らがいる大蛇一街区は無法地帯なので、慎重に事を進めようと仁は提案するのである。

パーツと盗まれた化学兵器を他のチームより先に奪取すれば昇格となるので、拳竜は少々拍子抜けしていたのだ。

やがて大蛇一街区に住んでいる者がここら辺は工事しているから迂回するように言うが、そしたらトラックが仁達の車に追突したのだ。

迂回するように言った者はトラックを運転してる者とグルで、仁達は行商人であるカナンに助けられていたのだ。

カナンは過激派のテロリストのテリトリーである死の領域では、よそ者は始末され、子供は洗脳され、訓練を受けていない一般人もテロリストなのだと仁達に伝えたのである。

しかし、仁達は引き下がるつもりはないのでカナンは5万円くれれば道案内すると申し出たと同時にテロリスト達が現れたのだ。

仁と拳竜は向かってくるテロリスト達を忍術で次々と蹴散らしていくのである。

そしたら子供達が涙を流しながら仁達の元に向かい、カナンが逃げるように言うも時遅く自爆したのである。

仁達はボロボロながらも無事だったが、子供達をこんな事に利用する敵に仁は怒りを露わにしていたのだ。

「トーキョー忍スクワッド」18話の感想

「トーキョー忍スクワッド」18話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

30代女性
過激派テロリストだらけの地区で、全く売れない腐った魚を売って暮らす行商人の少年。果たして敵なのか味方なのか、底が見えないミステリアスな新キャラクターですが、彼がこれからどう物語に関与していくのかに注目していきたいです。

「トーキョー忍スクワッド」18話の考察

20代男性
今回の話で死の領域へとやって来た仁達ですがいきなりテロリスト達の奇襲を受け、更に子供達を利用しての自爆攻撃も受けてしまいました。
ボロボロになってしまった仁達は、子供をこのような手で悪用するテロリスト達に怒りを露わにしていた仁ですが、次回はよりその怒りが爆発するのではないかと思われます。
カナンはこの死の領域では子供は洗脳され兵士とされると言っていましたが、この時の仁はそれ程怒っていませんでしたが内心ではかなり怒っていたのではないかと思われ、子供達を利用しての自爆攻撃を受けた際にその怒りが遂に爆発したのではないかと思われます。
そして向かってくるテロリスト達を蹴散らして、そのボスと会った時に子供を侮辱するような言い方をされて更に怒りが爆発するのではないかと思われます。

漫画「トーキョー忍スクワッド」18話を無料で読む方法

「トーキョー忍スクワッド」18話が掲載されている「週刊少年ジャンプ」を完全無料で読む方法は漫画の読み放題のサービスを含めありません。

ですが「トーキョー忍スクワッド」の電子版コミック単行本を完全無料で読む方法は存在します。

「トーキョー忍スクワッド」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(「トーキョー忍スクワッド」単行本は459ポイント〜)
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「トーキョー忍スクワッド」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓