漫画「痴情の接吻」 10話のネタバレと無料読み放題

痴情の接吻

漫画「痴情の接吻」 10話のネタバレ

2019年9月6日 プチコミック10月号 発売

10話 こんな気持ちと知っていたなら

和華と上条のいつもの朝だ。上条のほうが先に目覚めて、和華に顔を近づけてささやいている。朝だ起きてと…。

くちびるとくちびるをかさねるふたり。

キスの感触で和華は目が覚めた。

またやってしまったと和華…。

上条はつづきしようかと和華に覆いかぶさった!そう…、いま上条と和華はお互いに全裸なのである。

上条は、でもこれから仕事だしね、と和華をからかってみせるのであった…。

上条と和華、ふたりは最近こんな毎日が続いているようだ。

和華は図書館での仕事がいまはイベントつづきで忙しいらしく、ダウン気味らしい。

おかげで寝落ちしてしまって性欲よりも睡眠欲がまさってしまっているらしい。

この時点できいててごちそうさまといってしまうようなぜいたくな悩みである…。

図書館で岳と企画の打ち合わせをする和華。

岳はいまだに和華に片思いを続けていた。

和華が帰ると上条が鯛めしやあさりバター醤油焼きを作ってまっていた。

このイケメン、料理も得意な上に夜もすごいんですか?いまはとりあえずおいておくか…。

忙しくてなかなか和華と愛し合えない上条はガマンの限界が来ていて、ついに和華を誘った。

上条が考えたのは、和華に万葉集を読ませながら挿入してしまうという読書プレイだった!

和華の切ない声であっという間に上条は果てるのであった…。

「痴情の接吻」 10話の感想

「痴情の接吻」 10話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

近日更新!

漫画「痴情の接吻」 10話を無料で読む方法

「痴情の接吻」 10話は漫画雑誌「プチコミック」に掲載されている作品です。

プチコミックは「U-NEXT」で、完全無料で読むことができます。

「痴情の接吻」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!