血の轍「漫画コミック単行本9巻」のネタバレ&発売日と無料読み放題

血の轍

漫画「血の轍」9巻のネタバレ

コミック「血の轍」9巻(2020年8月28日発売)

血の轍の9巻には、69話(2020年2月28日 ビッグコミックスペリオール4号 発売)〜78話(2020年7月10日 ビッグコミックスペリオール15号 発売)が収録された。

「血の轍」69話のネタバレ&感想・考察

2020年2月28日 ビッグコミックスペリオール4号 発売

血の轍 69話

近日更新!


「血の轍」70話のネタバレ&感想・考察

2020年3月13日 ビッグコミックスペリオール5号 発売

血の轍 70話

近日更新!


「血の轍」71話のネタバレ&感想・考察

2020年3月27日 ビッグコミックスペリオール8号 発売

血の轍 71話 空

つづきはこちらから

71話のネタバレ

長部静子はついにしげちゃんを崖から突き落としたことを、告白してしまった。

おばさんたちに車に乗せられる、長部静子。

これからおばさん達は、長部静子を警察に連れて行くのだと言う。

車に乗っている長部静子の表情、迷いは冷えているようだ。

ついに車は走り出した。

その車を、長部静一は泣きながら突っ立って見つめていた。

どんどん発車して遠くなって行く長部静子の乗せられた車。

長部静一は車を追って走り出した。

当たり前だが追いつけるようなものではない。

車はあっという間に、視界から消え去ってしまった。

長部静一は息を切らして立ち尽くしていた。

お父さんの車が声をかけてきた。

お父さんはまがりなりにもお父さんだ、親としての役目を果たそうと警察にこれから行ってくるようだ。

お父さんの顔はすごく優しい表情をしていた。

お父さんは静一にハッパをかけて、再びクルマをはしらせた。

またしても立ち尽くすことになってしまった静一。

そのまま家までぼんやりと歩き出した。

家のドアをガチャリと開ける。

誰もいない家だ。

ふと少し覗いてみたお母さんの部屋。

そこには確かに、お母さんがいた痕跡が残っていた。

自分の部屋に戻る静一。

静一は大きくため息をついた。

71話の感想&考察(ネタバレ含む)

「血の轍」71話の感想&考察(ネタバレ含む)1

近日更新!


「血の轍」72話のネタバレ&感想・考察

2020年4月10日 ビッグコミックスペリオール7号 発売

血の轍 72話

近日更新!


「血の轍」73話のネタバレ&感想・考察

2020年4月24日 ビッグコミックスペリオール8号 発売

血の轍 73話

近日更新!


「血の轍」74話のネタバレ&感想・考察

2020年5月8日 ビッグコミックスペリオール9号 発売

血の轍 74話

近日更新!


「血の轍」75話のネタバレ&感想・考察

2020年5月22日 ビッグコミックスペリオール10号 発売

血の轍 75話 僕は僕のもの

つづきはこちらから

75話のネタバレ

刑事さんがドアを開けて取調室から静一が出てくるのであった。

今日はクリスマスだったようだ、刑事さんがメリークリスマスと言ってくれた。

刑事さんと静一は警察の廊下を歩いていた。

廊下の向こうでは二人の人が待っていた。

一人はお父さんだった。

もう一人の女性は弁護士の岩倉と名乗った。

弁護士さんとお父さんと3人で車の中に乗った。

運転席に乗ったお父さんからこれからどうなるのかと、弁護士の岩倉さんに問いかけた。

お母さんは警察の取り調べに対して淡々と話をしていると弁護士の岩倉さんは言っていた。

その中で自分がしげちゃんを崖から突き落としたということは認めているようだった。

しかしその動機についてはまだ述べていないらしい。

お母さんは今は弁護人以外会うことができないようである。

現場検証や証拠集めなどが行われた後、起訴されるか評価が決まると弁護士さんが話した。

弁護士さんが静一 にお母さんについて刑事さんにどんな話をしたのかと尋ねてきた。

静一はお母さんが崖から突き落としたということを正直に話したと伝えた。

お父さんは思わず運転席に倒れ込んでしまった。

弁護士さんは証拠がなければ不起訴になる可能性もあると言って慰めてくれた。

そして一緒に頑張ろうと伝えるのであった。

75話の感想&考察(ネタバレ含む)

「血の轍」75話の感想&考察(ネタバレ含む)1

近日更新!


「血の轍」76話のネタバレ&感想・考察

2020年6月12日 ビッグコミックスペリオール13号 発売

血の轍 76話 再訪

つづきはこちらから

76話のネタバレ

山の中をパトカーが走っていた。

パトカーの後部座席に静一が載せられている。

そうここは始まりの場所、母さんがしげちゃんを突き落とした崖のある山である。

既にその場所にはパトカーと警察官が集まっていた。

今日ここで行われるのは実況見分である。

お父さんと静一はそれぞれ別の場所で同時に実況見分をすることになった。

静一は腕に立会人と言う腕章をつけさせられていた。

山道を息を切らせながら上っていく静一。

静一みんなが表向きだけとは言え仲良くしていた過去のことを思い出していた。

山道を登っていくと途中、お母さんが自分の名前を呼んでいる気がした。

静一はお母さんの幻影を振り切って自分を見つけることができるのであろうか。

ついに警察官と静一はすべての始まりである見晴らしの良い崖の上に立っていた。

静一は警察官に間違いなくこの場所ですと伝えるのであった。

ここでこれから行われる事は事件の再現である。

被害者と言う腕章をつけた警察官がいた。

警察官がこの人をしげるくんだと思いなさいと説明するのである。

しげるくんが最初にどこに立っていたかを警察官は問いかけた。

静一は崖の奥を指差した。

腕章をつけた警察官が崖のヘリに立った。

お母さんはそれからどうしたのかと警察官は静一に問いかけた。

76話の感想&考察(ネタバレ含む)

「血の轍」76話の感想&考察(ネタバレ含む)1

近日更新!


「血の轍」77話のネタバレ&感想・考察

2020年6月26日 ビッグコミックスペリオール14号 発売

血の轍 77話 せいちゃん

つづきはこちらから

77話のネタバレ

しげちゃんの代役として実況見分をやっている警察官が崖のヘリに立っている。

ふざけているしげちゃんをだき止めようと、こちらもお母さんの役をやっている女性の警察官が演技をしていた。

静一はその光景を見ながら息を切らしていた。

静一のそばにいた刑事さんは、静一に大丈夫かと声をかけるのであった。

静一が大丈夫そうと見るやいなや、刑事さんは質問を浴びせてきた。

お母さんがしげちゃんをだきとめた後それからどうなったのかと。

静一はお母さんの幻影が遠くから見つめているような気がした。

静一はお母さんがしげちゃんを突き落としたと恐る恐る説明した。

口調はしどろもどろになって詰まっていた。

刑事さん達がそれを聞いて今度は人形に変えて再現をしてみようと言い出した。

その人形の顔には自分の顔が写っているように見えた。

そしてついに思い出すのであった。

お母さんにあの街が見渡せる丘のとこまで連れられて行ったことがあったのだった。

静一はお母さんにいいところに連れて行ってあげると出かけたことがあった。

お母さんに手を引かれてあの見晴らしの良い丘の上まで行く静一 。

お母さんは静一 を抱っこしてあげるといって、柵の向こう側で静一を持ち上げるのであった。

お母さんは静一 をそのまま手放すのであった。

77話の感想&考察(ネタバレ含む)

「血の轍」77話の感想&考察(ネタバレ含む)1

近日更新!


「血の轍」78話のネタバレ&感想・考察

2020年7月10日 ビッグコミックスペリオール15号 発売

血の轍 78話

つづきはこちらから

78話のネタバレ

お母さんは僕をガードレールの上から放り投げて確かに微笑んでいたのであった。

僕はそのままがけを転げて血だらけになってしまった。

そして地面に葉っぱが敷き詰められていた場所に僕がうずくまっていた。

おそらくこの葉っぱがクッションになって命だけを助かったのであろう。

僕は頭から血を流してうめき声をあげていた。

すると前の方からガサガサと音がするのが聞こえた。

それはお母さんなのであった。

お母さんは何を言うのかと思って顔覗き込んだら、もういいから帰ると全く他人事のようなことを言っていた。

お母さんは僕に立てるならさっさと立ってと言っている。

そして僕はお母さんに手を引かれて明日足を引きずりながら2人で帰るのであった。

道の先で木の陰で猫が地面に倒れているのを見つけた。

僕はその倒れている猫にものすごく興味を持った。

お母さんに猫に近づいていいかと問いかけて、猫に近づいてみる。

猫に触ってみると猫の体はものすごく冷たかった。

お母さんは猫は既に死んでいるのかと説明した。

僕は猫はなんで死んでしまったんだろうと思っていた。

僕は何とも言えないような顔で、どうしてどうしてと言うことしかできなかった。

今だからわかる、この猫は自分自身だったのである。

78話の感想&考察(ネタバレ含む)

「血の轍」78話の感想&考察(ネタバレ含む)1

近日更新!

漫画「血の轍」を無料で読む方法

「血の轍」は漫画雑誌「ビッグコミックスペリオール」に掲載されている作品です。

「血の轍」は電子書籍配信サービスであるU-NEXTで読めます。

U-NEXT

「ビッグコミックスペリオール」最新号配信中↓

「U-NEXT」では31日間の無料体験実施中!「血の轍」単行本も配信!

無料期間でお得に読む手順(簡易版)

  1. 上記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(「ビッグコミックスペリオール」379円〜/「血の轍」単行本605円〜)
  3. 無料期間内に解約すると、月額基本料金が無料!

U-NEXTに関して詳しくは↓(今クールアニメも見放題で多数)
U-NEXTの詳細記事