漫画「スキップビート!」 273話のネタバレと無料読み放題

漫画「スキップビート!」273話のネタバレ

2019年8月20日発売 花とゆめ18号掲載 273

ACT.273 DISASTER―広がる水紋―

モー子こと琴南奏江は最上キョーコの家庭環境や芸能業界に入った経緯も知っており、これまで必要以上に他人に感情を振り回されてきたのだと話す。

敦賀蓮に「あなたまで彼女を裏切るような行為だけはしないでほしい」と話す。

モー子が発した「裏切る」という言葉に驚きの表情を浮かべる蓮。

モー子にキョーコは無駄に蓮を神格化してしまっているので「みっともない敦賀蓮」を見せないでほしいと加えて言われると蓮は何とも言えない表情で「肝に銘じとくよ」と答える。

ローリー宝田は蓮が新天地でデビューすることに関して電話で話をしている。

その相手は「今度こそこの私があの子を守ってみせる、あの子を誰にも傷つけさせない」と語気を強める。

モー子はキョーコから先ほどのこととは関係のないメールを受け取る。

それを眺めながら蓮とのやり取りについて考えている。

恋愛報道の真偽については否定も肯定もせず「肝に銘じとくよ」とだけ答え、訳ありなのですという困った表情を見せたことを思い出す。

そしてキョーコに返した返事が「とりあえず敦賀さん面倒くさい」になってしまったのである。

それを見て驚いてキョーコはしばし取り乱す。

自分が問いかけたこととは違う返信が届いたので、キョーコは改めてモー子に「何か話したの?」と返信する。

結局のところ蓮の相手が誰であっても自分は納得できないのだと考えながらも、蓮が「大切な女性を得て幸せになること」にどんなに憶病になっているかを知っていることに思いを寄せる。

座り込んで携帯を見ているとモー子から「例の報道の件、否定しなかった」との返事が届き、その言葉に目をつぶってしまうキョーコなのである。

「スキップビート!」273話の感想

「スキップビート!」273話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

30代女性
モー子から「キョーコを裏切るような行為をしないでほしい」と言われた時の「裏切る」という言葉に反応した蓮の気持ちがどのようなものであったかと気になります。何も裏切った気持ちはない、という開き直った感じではなく、はっと気づかされたような表情に見受けられます。このシーンは今話の重要なシーンなのではと思われます。次の場面でローリー宝田が電話で話している内容を考えると海外で仕事をする展開が待っているのかと考えられますが、蓮が公に(今回のモー子に対しても含め)例の報道を否定も肯定もしなかった理由はこのことと少なからず関係しているのではないかと考えられます。また今回モー子が蓮と話したことでモー子は蓮のことを今までとは違う感情で眺める訳ですが、ここに新たな恋愛感情がわくことはないのかと少し気になりました。キョーコは自分では報道のことを蓮に聞けなかった訳ですがそれによってきちんと伝わらなかったこともあるかと考えられます。今後キョーコが直接聞くことで新たな真実が現れてくるのではないかと興味がわきます。

漫画「スキップビート!」273話を無料で読む方法

「スキップビート!」273話は漫画雑誌「花とゆめ」に掲載されている作品です。

花とゆめは「U-NEXT」で、完全無料で読むことができます。

「スキップビート!」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!