漫画「線は、僕を描く」 19話のネタバレと無料読み放題

漫画「線は、僕を描く」19話のネタバレ

2019年10月30日(水) 週刊少年マガジン48号 発売

19話のネタバレ

第19話 絵空事

夏休みが終わって季節はゆっくりと変わっていく。

古前は青山に「忘れてないだろうな青山君!!」と声をかける。

「何を?」と聞き返す青山に古前は「学園祭!もう準備始めないとまずいだろ!」と続ける。

そして「僕たちはもう水墨画サークルの仲間じゃないか!」と言うのを聞いて青山は自分が学園祭に絵を出展することを思い出したのだった。

水墨画サークルの部室で作品を出展することについて話しを始めた。

自分の絵を出すことに対して自信がないと言う二人に青山は

「上手じゃなくていいと思う、たぶん。それを言ったら僕だった始めて間もないし、それに古前くんの絵も川岸さんの線も僕は好きだよ。楽しそうっていうか、なんか絵を描いている感じがするっていうか、そういうのを見に来た人に伝えられたらって思う」と話す。

それを聞いて古前君は「青山部長!!何だ急に部長らしいこと言って!!」と言い、川岸さんも「まるで本当の部長みたいよ!」と言う。

それを聞いて二人は部長がそこまで言うなら頑張ってみるかと言って「青山君も気合入れて描いて来いよ!」と言う。

それに青山は「うん!」と答えるのであった。

青山は湖山先生のところに向かい、千瑛と話を始める。

千瑛は「みんなで絵を出展することになったの?」と言って「それは楽しみね。私も学園祭に間に合うように描き始めないと」と話す。

そして千瑛は青山に「あなたは何を描くの?」と聞くと青山は「描けるものも少ないしいつも通り」と答える。

それを聞いて千瑛は「そうなの?色々挑戦してみるといいと思うけど。基本は応用のためにあるのよ」とアドバイスする。

それを聞いて青山は「挑戦か」と思う。

千瑛は「学園祭が終わったらしばらく会う機会がなくなるわ」と言う。

驚く青山に千瑛は「私も大学始まったし、それに今は生徒さんに教えたりもしてるから」と言う。

青山が「生徒さんに?」と聞くと、千瑛は「湖栖先生の引継ぎで少しだけね」と答える。

千瑛は続けて「だけど一番の理由は湖山賞」と言って「学園祭の後は湖山賞まで間がないわ。これだけは譲れないのよ、誰にも」と言って厳しい表情を見せる。

最後に「学園祭、楽しくなるといいわね」と言って千瑛は部屋から出て行く。

そし千瑛と入れ替わりで湖山先生が「やあ青山君、さっそく始めようか」と言って部屋に入ってくる。

青山は湖山先生の前で静かに絵を仕上げた。

それを見て先生は「素晴らしい。何も言うことがないよ。よくここまで蘭を極めた」と言って笑顔を見せる。

その言葉に青山は驚くと同時に「うれしい」と思い頬を赤らめる。

続けて先生は「本当に驚いた。こんなに上達の早い人を私は他に知らないよ。はじめて出会った時もこれほどとは。うん、いい表情になった」と言って青山を見つめる。

青山は先生に「おなかはすいてるかい?」と聞かれた出会いを思い出し、先生がいたから、先生が見つけてくれたからと思い返して先生に頭を下げる。

最後に先生はから「美しい線を引くようになったね」と言われる。

二人は部屋を出て庭を歩いて話をしている。

先生は青山に「本物の春蘭を見たかい?」と聞くと青山は「はい!」と返事をする。

そして先生は「本物と絵はずいぶん違ったろう。どうしてそのまま描かないのか不思議に思わなかったかい?」と聞く。

すると青山は「怒られるかもしれないんですが、本物と絵が全然違うから、だからこそ絵は自由でいいのかもって。どんな風に描いてもいいのかなって」と答える。

先生は「あっはっは。なんということだろうね。長く回り道をして見つける答えに君はいとも簡単にたどり着く。」と言って笑っている。

それに青山は「?はあ・・」と理解できないまま返事をする。

先生は「あとで竹と梅も教えよう」と言う。

そして「それすらも今の君ならばすぐにものにするだろう。だけどね青山くん、いや、だからこそ君に気づいてほしいことがある。」

と言って青山に菊の花を一つ手に取り「これが君の先生だ」と言って手渡す。

「へ?」と答えにとまどう青山に先生は「この菊に教えを請い描いてみなさい。これは初心者の卒業課題です」と言う。

青山は「卒業課題」と言う言葉に反応する。

続けて先生は「とはいえ、学園祭では別の絵がいいだろうね。何を描くか楽しみにしているよ。」と言われる。

青山は「はい」と答える。

最後に先生は「いいかい青山君、絵は絵空事だよ」と柔らかな表情で言う。

青山の手には先生に渡された菊がはらはらと揺れているのであった。

「線は、僕を描く」19話の感想

「線は、僕を描く」19話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

近日更新!

「線は、僕を描く」19話の考察

近日公開!

漫画「線は、僕を描く」19話を無料で読む方法

「線は、僕を描く」19話は漫画雑誌「週刊少年マガジン」に掲載されていた作品です。

週刊少年マガジンは「U-NEXT」で、完全無料で読むことができます。

「線は、僕を描く」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「線は、僕を描く」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓