それでも歩は寄せてくる「漫画コミック単行本5巻」のネタバレ&発売日と無料読み放題

それでも歩は寄せてくる

漫画「それでも歩は寄せてくる」5巻のネタバレ

コミック「それでも歩は寄せてくる」5巻(2020年 発売日未定)

それでも歩は寄せてくるの5巻には、55話(2020年4月15日 週刊少年マガジン20号 発売)〜67話(2020年7月15日 週刊少年マガジン33号 発売)が収録される見込み。

「それでも歩は寄せてくる」55話のネタバレ&感想・考察

2020年4月15日(水) 週刊少年マガジン20号 発売

それでも歩は寄せてくる 55話

近日更新!


「それでも歩は寄せてくる」56話のネタバレ&感想・考察

2020年4月22日(水) 週刊少年マガジン21号 発売

それでも歩は寄せてくる 56話

つづきはこちらから

56話のネタバレ

八乙女うるしは部室で牛乳パックをストローでちゅーと吸いながら将棋をさしている。歩が「珍しいですね、牛乳なんて」と聞く。するとうるしはピクッっとなって「歩…いきなりだが私の身長何センチだと思う?」と聞く。歩は「え…」と答えながら牛乳パックを見つめる。そして改まって「ひゃ…150㎝…とかですか…」と言う。するとうるしは涙を浮かべながら「149だ!!」と答える。そして「中学二年からずっと149で…!!そのうち伸びるだろうって思ってたのに全く伸びず…次の身体測定で150にしたくて今更焦って牛乳飲んでるんだ!わらえー」と言う。しかし対面して座っている歩は「センパイの背が低いところも可愛いと思いますよ」と真顔で言う。その言葉にうるしは「んぁ」と慌てる。歩は「それに150㎝って…1㎝しか変わらないじゃないですか」と言う。それを聞いてうるしは「お…おい待て!それは全然違うぞ!!」と反論する。うるしは「140台と150台だぞ!全然違うだろ!!」と怒る。しかし歩は「そんなもんですかね」と表情も変えずに答える。うるしは横を向いていじけて「ふん…でかいやつにはわかんないんだ」と答える。そして「いじいじ」いじけながら小声で「いいよなー歩はでっかくてさー。将棋だと歩は一番小さいコマなのにでっかくてさー」と牛乳を飲みながら言う。その様子を見て歩はうるしが「落ち込んでしまった。オレのせいだ…」と思い、なんとか元気になってもらおうと考える。

 歩は「センパイ」と言って立ち上がり「今から身長測ってみませんか」と声をかける。うるしは「え」と言って「い…いいよ。今朝自分で測ったけど149だったし…」と答える。しかし歩は「測り方が間違ってたかもしれないですよ」と言ってうるしを立たせる。そして歩はメジャーを手に「150㎝とウソを言って元気になってもらおう。次の身体測定までセンパイに牛乳を与え続けて本当に150㎝にすれば何も問題はない」と思い「では…測りますね」と声をかける。そしてメジャーを伸ばしながら「いいハズだ…1cmくらいならウソついても…」と歩は思う。

 そしてスッとうるしの横にあててみると「147」の所に頭のてっぺんがあり、歩は「ええー」と言葉にならず困惑した表情になる。うるしが「どうだ?」と聞く。歩は「そうだ。たしか昼以降は椎間板が縮むので身長が1cmくらい変わると聞いたことがある…!!これは…それだ!!」と思いこもうとする。そして「危ない…ビックリして取り乱すところだった」と息をフーと吐いて「150cmです!!」と言い切る。それを聞いてうるしは笑顔で「え!?ホントかー!?」と答える。歩は取り繕うように「センパイの測り方が間違ってたみたいですよ」と言う。うるしはますます笑顔になって「なんだ、そっかそっかー。私150cmかー」と喜ぶ。歩は「よかった元気になってくれて…」とほっとする。しかしうるしは「あ、でも、ちょっと待てよ」と言って、両手の人差し指を嬉しそうに立てて「聞いたことがあるぞ夕方は身長が1cmくらい縮むって。ってことは実は私151cmくらいあるってことか!?」と言い出す。再び将棋をさしながら歩は「オレは…とんでもないことを…」と頭をもたげる。うるしは嬉しそうに「どーしたー?勢いがないなー」と言うのだった。

56話の感想&考察(ネタバレ含む)

「それでも歩は寄せてくる」56話の感想&考察(ネタバレ含む)1

近日更新!


「それでも歩は寄せてくる」57話のネタバレ&感想・考察

2020年4月29日(水) 週刊少年マガジン22+23号 発売

それでも歩は寄せてくる 57話 

つづきはこちらから

57話のネタバレ

歩いている歩の耳に「あ~」と言う声が聞こえてくる。将棋部の部室の中から「いてててて。うぅぅ」との声も聞こえてくる。歩は慌てて部室のドアを開けて「センパイ!?」と声をかける。中ではうるしが「え!?」と驚いて動きを止める。

 歩が「あれ…」と声をかけると、うるしは「あ…もしかして廊下まで聞こえてたか?」と恥ずかしそうに聞く。そしてうるしは「柔軟してたんだよ、昔っから体硬くてさー」と打ち明ける。歩は「なるほど」とそれを聞いて納得して「よければ手伝いましょうか」と言う。するとうるしは「いいのかー!?」と嬉しそうに顔を上げる。

 歩は「じゃあやりますか」と言って、畳に足を伸ばして座っている歩の背中に手をあてる。うるしが「ム…ムリに押すなよ!!死んじゃうから」と言うと、歩は「わかってます」と言ってうるしの背中にあてた両手にぐっと力をこめる。うるしは無言である。歩は「あの…センパイ。始めてもらっていいですか?」と聞く。すると歩は「これ…限界…」と答えて体をプルプル震わせる。歩が「えっと…冗談ですよね…ほらやりましょう」と手にぐぐぐと改めて力をこめる。うるしは「ああー!!ちょっとちょっと!!」と言って押すのをやめてもらおうとする。歩はようやく「ホ…ホントだったんですか」と言って「すみません」と謝る。うるしは「だから言ったろ硬いって!」と歩の方を振り向いて怒る。歩は「しかしそこまで硬いと日常も危険そうですね…。すさまじい硬さだ…」と言う。うるしは目に涙を浮かべながら「そこまで言うことないだろ!!」と反論する。そしてうるしは歩を指さして「きっと体がやらかいからこそ危険だったりもするぞ!!」と言うが、歩は「ないと思いますよ」と言い切る。

 その言葉を聞いてうるしはむ~っと怒って「次、歩の番だ」と言い出す。歩は「いやオレは…」と逃げようとするが、うるしは「早くしろ!」と言って歩の背中に両手をあてる。うるしは手にぐぐ…と力をいれながら「ふふん、私と同じ苦しみを味わわせてやろう。やりすぎないよう気を付けてはやるかな…」と思う。それからもぐぐぐ…と力をこめる。そしてうるしは「おお、けっこうやらかい…」と思う。そして「おぉ…?え?おわっ」と声をあげている間に歩の体はペタっとついてしまった。うるしは「うそっ、やわらかすぎだろ!!」と驚く。そして力のバランスが取れず足がぐらっとなり、前にドテッと倒れてしまう。

 歩は「大丈夫ですか、センパイ」と聞く。うるしは「うん…ごめんな…」と返事をする。その時、うるしは自分の顔の真横に歩の顔があることに気づき「あ…」と思い顔を赤くする。そして歩の背中からバッと離れて立ち上がる。うるしは「な…体がやわらかすぎても…あぶないだろ…」と言うと、歩も「は…はい…」と返事をするのだった。

57話の感想&考察(ネタバレ含む)

「それでも歩は寄せてくる」57話の感想&考察(ネタバレ含む)1

近日更新!


「それでも歩は寄せてくる」58話のネタバレ&感想・考察

2020年5月13日(水) 週刊少年マガジン24号 発売

それでも歩は寄せてくる 58話 なんか被ってる?

つづきはこちらから

58話のネタバレ

本屋で「う~む」と歩は難しい顔をしている。うるしが「お、歩じゃないか」と声をかける。歩は「センパイ」と返事をする。うるしが笑顔で「奇遇だな。本屋で会うなんて」と言う。歩は「ホントに偶然ですか?」と聞き返す。うるしは「お前と一緒にすんな!」と怒る。歩は「休日にも会えるなんてとても嬉しいです」と平然と答える。うるしは「んぁっ!」と声を出してあわてる。うるしは「そ…それで本屋で何してるんだ…?」と話題を変える。歩は「将棋の本でも買おうかと。でも迷ってて」と答える。うるしはキラキラと嬉しそうに「ほっ…しょーぎ!!」と言う。そして笑顔で「選ぶの手伝おうか」と言う。歩は「いいんですか、ではお願いします」と答える。

 本を選び終わり、歩は「じゃあこの二冊にします」と言う。そしてうるしに「ありがとうございます」と感謝を伝える。うるしは「いーさ、いーさ。なんたって、センパイだからな」とご満悦である。歩が「それでセンパイは何の用事で?」と聞く。うるしはテテテと歩いて「今日発売のマンガ買いに来たんだ」と答える。そしてマンガを手に取って「これこれ“君に中り(あたり)”」と言って歩に見せる。歩は「へぇ。センパイもそういうの読むんですね」と驚きを見せる。うるしは「当たり前だ。私だって女子高生だぞ」と答える。

 歩は「どんなマンガですか?」とそのマンガの内容を聞く。うるしは「どんなって…恋愛だよ恋愛」と答える。歩が「設定は?」と聞く。うるしは少し顔を赤くしながら「やけにつっこむな」と言う。すると歩は「センパイがどんなマンガを好きなのか知っておきたくて」と平然と聞く。うるしは両手でマンガを持って「んぁ!!」と驚く。しかしうるしは「え…えっと。設定は…なんか口で説明するの恥ずかしいな…」と答える。それでもうるしは「主人公は弓道部の主将でー」と主人公の姿を思い浮かべながら話を続ける。歩は「ほうほう」と相づちをうつ。うるしは「どうも後輩の男子が自分のことを好きみたいなんだけど、決定的なことがなくてー」と内容を説明しながら「あれ?」と思う。歩に「それで?」と話を続けることを促される。うるしは頬を真っ赤にしながら「えっと…ちょっと…照れたりしつつも…少しずついい感じにー」と答える。と同時に「今、気づいたけどこれって…私と歩みたいじゃないか!?」と改めて思う。そしてうるしは心の中で「やばい…このままだと私がマンガの主人公と自分を重ねてる恥ずかしいやつだと思われる」と考える。そして改めて「主人公は私と違って弓道部。そして前髪はパッツンだ。私と違って背も高い。学校の成績はあまり良くない。ここも私と違うな。あと私と違うところはー」と説明を付け加える。歩は聞きながら「なぜ急に自分と違うところを…」説明するのだろうと思う。うるしは右手に本を持ち、左手を握りしめながら「あーもー。とにかくそういうマンガなんだ!!わかれ!!」と大声を出す。すると歩は「…わかりました」と答える。そしてスタスタ歩いてマンガを手に持って「俺も1巻買ってみます」と言い出す。うるしは「なぁ!?」と驚く。そして「待て待て!将棋の本、買いに来たんだろ!!」と止めようとする。歩は「一緒にマンガ買っても別にいいじゃないですか」と言うが、うるしは「ダメ!!」と怒るのだった。

58話の感想&考察(ネタバレ含む)

「それでも歩は寄せてくる」58話の感想&考察(ネタバレ含む)1

30代男性
歩は買わせてもらえたんだろうか?間違っても貸してはくれなさそう・・?

「それでも歩は寄せてくる」59話のネタバレ&感想・考察

2020年5月20日(水) 週刊少年マガジン25号 発売

それでも歩は寄せてくる 59話

近日更新!


「それでも歩は寄せてくる」60話のネタバレ&感想・考察

2020年5月27日(水) 週刊少年マガジン26号 発売

それでも歩は寄せてくる 60話

つづきはこちらから

60話のネタバレ

うるしが「どうした、歩。今日はやけに近くないか?」と歩を見上げて言う。歩は目の前に立って「そうですか」と言うが、うるしは「だから近いって!」と答える。歩はずいっとますます顔を近づけて「オレにはまだ遠いくらいですよ」と言う。うるしは「へぁ?」と驚き、「ちょ…ちょっと待て…それ以上は…口が…」と言って顔を真っ赤にする。「口がひっついちゃうからぁ!!」と言ってうるしは目を覚ました。時計は6時5分を指そうとしている。うるしは髪をまとめてまだドキドキしながら「なんか目が覚めちゃったな…牛乳でも取りに行くか…」と思い、外に歩いていく。改めて「しかし…なんて夢を…」と思い顔を赤らめる。そしてうるしは口に手をあてて「もしかして私…歩とキスしたいと思ってたりするのか…?」と思う。首をブンブン振って、歩は「いや、違う違う!歩がしたそうだから見た夢ってだけだ!うん」と自分に言い聞かせる。そして門を出て「牛乳飲んで落ちつこう」と思う。

 その時「あ」とうるしが出て来たことに気づいて、歩が「おはようございますセンパイ」と言って牛乳瓶を入れた袋を持って立っている。うるしは「んぁっ」と驚き「なんでいるんだ!!」と聞く。歩は「バイトです。高校入ってからずっとやってるんですよ、牛乳配達」と答える。うるしが「そーなのか、朝早いのに大変だな」と言う。歩は「元々、早寝早起きなんでそうでもないです」と淡々と答える。歩が「センパイはいつもこの時間に起きてるんですか?」と聞く。うるしは「いやー…私はたまたまだ…」と答えて、歩の口元をチラッチラッと見てしまう。歩は「そうですか、朝からセンパイに会えるなんてラッキーです」と言う。うるしはドキドキしながら「そ…そっか」と答える。歩は袋をザッと差し出して「じゃあこれを」と言う。うるしはビクッとなって門の内側にささっと隠れる。その様子を見て歩は「センパイ?」と聞く。うるしはもじもじとして「えっと…いや…その…そう寝起き!寝起きだから恥ずかしくてな…!!」と答える。歩に「センパイは寝起きでもかわいいですよ」と言われて、うるしは「んあっ」と慌てる。

 歩は少し考えて「というかそれウソですよね」と言う。うるしはギクゥとして「え」と答える。歩は「わかりますよ、なんとなく…」と言う。うるしは「なんのことだか…」ととぼける。歩は「当ててみましょうか。なぜそんなに恥ずかしがっているのか…」と言い出す。うるしは後ろを向いて「いや当たるわけないだろ…」と思う。歩は「夢…」と口に出す。うるしは「んあっ!?」と驚いてうろたえる。歩が「やはりそうですか。オレにもありましたよ。所詮は夢と思いつつも意識せずにはいられないんですよね」と言ってうるしにザッザツと近づいてくる。うるしは「こいつ…ホントに…わかってる…!!」と思い両手を握りしめる。うるしの目の前まで歩いて来て、歩は「大丈夫ですよ、夢の通りにきっとなります」と言う。その言葉を聞いてうるしは玄関の門を握って「夢の通りって。えええぇ…!?なんだこれ…もしかしてまだ夢の中なのか…!?」と焦る。

 うるしの目の前に立って歩はスッと牛乳を差し出して「背が伸びる夢を見てしまって、早起きしてまで牛乳を求めていた自分が恥ずかしかったんですよね。オレも小学生の頃、同じ経験があるんですよ」と言う。うるしは牛乳瓶を受け取って、蓋をポッとあけてキューと飲み干す。そしてうるしは腰に手をあてて「まったくその通りだ!」と言う。歩は牛乳配達の自転車に乗り「ではまた学校で」と言って去っていくのであった。

60話の感想&考察(ネタバレ含む)

「それでも歩は寄せてくる」60話の感想&考察(ネタバレ含む)1

20代男性
寝起きうるしちゃんカワイイ

「それでも歩は寄せてくる」61話のネタバレ&感想・考察

2020年6月3日(水) 週刊少年マガジン27号 発売

それでも歩は寄せてくる 61話 センパイに似て

つづきはこちらから

61話のネタバレ

「ニャー」と猫が上を向いて鳴いている。鳴き声に気づいて歩は「ネコ!センパイ、ネコですよ」と一緒に歩いていたうるしに声をかける。うるしが「ネコ好きなのか、歩」と言って後ろから話かける。歩はしゃがんで「動物は全部好きです!」と答える。うるしが「ん?」と言ってのぞき込む。そしてそのネコを見て「キンじゃないか」と言う。そしてうるしが「ウチのネコだよ」と言うと、歩がネコを見つめて「センパイ、ネコ飼ってたんですね」と言う。

そして歩は「キン」と呼ばれたネコを見つめて「確かに言われてみればセンパイに似ている気が」と言う。うるしが「どーゆーことだ」と聞くと、歩は「ペットは飼い主に似るって言うじゃないですか」と答える。うるしは「ふーん」と答えて「あ、そうだいいもの見せてやろう」と笑顔で言う。うるしは「お手」とキンの前に手を差し出す。するとキンはポフッとうるしの手に自分の手を乗せる。それを見て歩は「おぉ」と驚く。そして歩は「へぇー、賢いネコですね」と言う。うるしは自慢気に「ふふーん、そーだろ、そーだろ」と答える。そして左目でウィンクしながら「ま、ペットが飼い主に似るって言うなら、私に似て頭がいいんじゃないかー?」と言う。歩は「よーしよし」と言ってキンに手を伸ばす。うるしは無視されたと思って「聞け!」と突っ込む。

歩はキンを見つめて「かわいいですね。目がキレイで、腰の曲線も美しいし、毛並みもツヤツヤで、触り心地もいい…」とキンの良いところを話し出す。キンは大人しく目を閉じて歩が話すのを聞いている。歩は「お行儀もいいし、鳴き声もかわいい。その上…」と話し続ける。歩がキンを褒めるのを聞いて、うるしは「ちょ…ちょっと待て待て」と口をはさむ。歩は「なんですか」と振り向いてうるしに聞く。うるしは「あ…いや」と少し恥ずかしそうに顔を赤くしている。そしてうるしは「別に」と言って横をむく。歩は「そうですか」と言って、その後もキンに「いやーしかしかわいい」と言い続けている。その歩の言葉を聞いていてうるしはもじもじして「お前が…ペットは飼い主に似るって言うから、自分と重ねちゃうだろぉ…!!!」と思って恥ずかしくなってしまう。それでもうるしは「いや、気にするな。気にしたら負けだ…」と思い、気持ちを落ち着けようと「ふー」と息をつく。そんなうるしに歩は「あ、見て下さい、センパイ」とまた声をかける。キンはゴロゴロ喉を鳴らしてすりすりと歩にひっついている。歩はうるしを見上げて「なんだか、オレにすごく懐いてて、とてもかわいいです。オレのこと好きなんですかね」と言い出す。その言葉を聞いてうるしは思わず「ネコと人間は違うからなー!?」と必死で否定する。それを聞いて歩は「え!?…はい」と淡々と返事をするのだった。

61話の感想&考察(ネタバレ含む)

「それでも歩は寄せてくる」61話の感想&考察(ネタバレ含む)1

近日更新!


「それでも歩は寄せてくる」62話のネタバレ&感想・考察

2020年6月10日(水) 週刊少年マガジン28号 発売

それでも歩は寄せてくる 62話 

つづきはこちらから

62話のネタバレ

先輩たちの卒業式に歩たち在校生が参加している。歩の視線の先には涙をタオルでおさえているうるしの姿がある。

 卒業式を終えて部室の中で、うるしがまだ涙を流して「はぁー、いい卒業式だったなぁ」と言う。涙をぬぐいながら、うるしは「思い出してもまたちょっと涙ぐんじゃうぞ」と言う。その言葉を聞いて歩が「ずっと見てましたけどめちゃくちゃ泣いてましたね」と言うと、うるしは「やめろ!なんでずっと見てんだ!!」と突っ込む。

 うるしは将棋をさす手を動かしながら「別に卒業生に知り合いがいるわけでもないけど、なんか雰囲気でないちゃうんだよなー」と言う。歩が「そういうもんですか」と言うと、うるしは「なんだー?自分は泣かないってアピールか?」と聞く。歩は「別にアピールとかじゃないですけど」と答える。うるしは「そんなこと言ってさー、どーせ歩だって私が…私が…」と言いながら目の前に座っている歩を見つめて、涙を浮かべそうになる。そしてうるしは「私が…」と言って将棋の駒を指にはさんで動かし「私がここに銀打ったら泣いちゃうだろ」と言って「銀」をパチッとさす。歩は「あっ」と驚き、うつむいて「しまった…その手は考えてなかったです」と答える。うるしは「ふふん」と自信ありげに笑う。その後も二人はパチッパチッと順に駒を進める。うるしは将棋盤を見つめて「そっか…考えてみたら当たり前だけど」と口に出し「こうして歩と…将棋できるのもあと一年かー…」と考える。うるしは何も言葉に出さずに、駒を動かす。歩は何かに気づき「センパイ」と声をかける。うるしは「ん?」と答える。顔をあげると、うるしの目に涙が浮かんでいる。涙を隠すために顔に手を持っていき「い…いや、その…」とうるしは言う。そして顔をあげて、うるしは「いやー。いい卒業式だったからなー」とまた同じことを言う。その言葉を聞いて歩は「…」と無言で見つめている。そして歩は「そうですね。いい卒業式でした」と言う。うるしは「お前、私ばっか見てたくせに!」と思わず突っ込む。

 「あ」と言って窓の外を見て、うるしは「すっかり真っ暗だな。集中しすぎちゃったか。ゴメンな、そろそろ帰ろっか」と声をかける。歩も「そうですね」と答える。二人は無言でカチャカチャと駒を片付け始める。しかし二人の動きが止まる。同時に歩は「センパイ」と、うるしは「歩」と言葉にする。そしてまた同時に「あと一局…!!」と言う。うるしは嬉しそうに笑って「しょーがないなー、あと一局だけだぞ!」と言うと、歩は「ありがとうございます」と答えて、二人は再び駒を並べ始めるのだった。

62話の感想&考察(ネタバレ含む)

「それでも歩は寄せてくる」62話の感想&考察(ネタバレ含む)1

近日更新!


「それでも歩は寄せてくる」63話のネタバレ&感想・考察

2020年6月17日(水) 週刊少年マガジン29号 発売

それでも歩は寄せてくる 63話

近日更新!


「それでも歩は寄せてくる」64話のネタバレ&感想・考察

2020年6月24日(水) 週刊少年マガジン30号 発売

それでも歩は寄せてくる 64話

近日更新!


「それでも歩は寄せてくる」65話のネタバレ&感想・考察

2020年7月1日(水) 週刊少年マガジン31号 発売

それでも歩は寄せてくる 65話

近日更新!


「それでも歩は寄せてくる」66話のネタバレ&感想・考察

2020年7月8日(水) 週刊少年マガジン32号 発売

それでも歩は寄せてくる 66話

つづきはこちらから

66話のネタバレ

カケルと桜子はついに映画を2人で観にいくことになった。
暗い映画館の中、2人は並んで座り映画が上映されていく。
カケルはこのシチュエーションが完全にデートであることに気付いており、緊張していた。
映画は始まっていたが、カケルの頭には何も入ってこない。
カケルは雑念を振り払い、映画に入り込もうとした。
(桜子が楽しみにしていた映画だ…ちゃんと観なければ)
しかし、桜子はカケルの集中を破壊する。
桜子はカケルの手の甲に触れ、指先で何か字を書いた。
それは、映画で俳優たちがやっていることと同じだった。
書かれた指文字は「みてる?」だった。
カケルは桜子を見つめ、コクリと頷いた。
桜子はそれを見て嬉しそうににっこりと笑った。
次は映画の中で俳優がなぜか骸骨の肩にもたれかかった。
桜子もカケルの肩にもたれかかってきた。
それからも桜子は映画の中と同じ行動をし続ける。
カケルの腕に絡まる、匂いをかぐ、そしてついに…。
(キ…キスシーン!まさかこれも真似したり…)
映画の中で俳優たちはキスしようと近づいた。
桜子を見ると、うっとりした顔がちかづいてきていた。
カケルと桜子はあわやキスする直前だったが、映画の中で俳優たちはキスに至らず、映画は終わってしまう。
「原作だとラストシーンはキスしてたけど、あれはあれで面白かった」
外に出て感想を言う桜子だったが、カケルは原作どおりだったらどうするつもりだったんだ…とキスの行方が気になっていた。

66話の感想&考察(ネタバレ含む)

「それでも歩は寄せてくる」66話の感想&考察(ネタバレ含む)1

近日更新!


「それでも歩は寄せてくる」67話のネタバレ&感想・考察

2020年7月15日(水) 週刊少年マガジン33号 発売

それでも歩は寄せてくる 67話

つづきはこちらから

67話のネタバレ

とある春休みの深夜0時過ぎ、枕元に将棋盤を置いて「歩」の駒を弄んでいたうるし。
そこにスマホの通知音が鳴る。
歩が詰将棋の答えをメッセージで送ってきたのだ。
早寝早起きらしい歩むにしては珍しいな、と思いつつ、スマホを手に取って考え込むうるし。
春休みが始まってから歩とは一度も顔を合わせていないので、電話でもしてみようかと思ったのだ。
しかし今が夜中だと思い出し、「後輩と夜中に電話!?」と意識し始めるとなかなか決心できない。
そうこうしている内にうるしの手からスマホが滑り落ちてしまうのだが……その際に彼女の指が通話ボタンに触れてしまった!
それも映像付きのビデオ通話!
仕方なく布団に入ったまま歩とのビデオ通話に応じるうるしは、何でもない素振りで会話を続けていくものの、話していく内に妙な気分になってしまう。
歩も自分と同じように、布団に入って横たわりながら通話しているため、「歩と一緒の布団で寝ている」ような錯覚を覚えてしまうのだ。
それは歩の方も同じだったようで、彼は素直に「一緒に寝ているみたいで緊張します」と告げてくる。
そんな後輩に対して「私も……」と恥ずかしそうに呟くうるしだったが……それを聞く前に歩は眠りに落ちてしまっていた。
それに少しショックを受けながら通話を切るうるし。
しかし彼女の方は胸のドキドキが収まらず、なかなか眠りに就けないのであった。

67話の感想&考察(ネタバレ含む)

「それでも歩は寄せてくる」67話の感想&考察(ネタバレ含む)1

近日更新!

漫画「それでも歩は寄せてくる」を無料で読む方法

「それでも歩は寄せてくる」は漫画雑誌「週刊少年マガジン」に掲載されている作品です。

「週刊少年マガジン」は電子書籍配信サービスであるU-NEXTで読めます。

U-NEXT

「週刊少年マガジン」最新号配信中↓

「U-NEXT」では31日間の無料体験実施中!「それでも歩は寄せてくる」単行本も配信!

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(「週刊少年マガジン」300円〜/「それでも歩は寄せてくる」単行本660円〜)
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「それでも歩は寄せてくる」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓