漫画「サムライ8 八丸伝」17話のネタバレと無料読み放題

サムライ8

漫画「サムライ8 八丸伝」17話のネタバレ

2019年9月9日(月)週刊少年ジャンプ41号 掲載

17話のネタバレ

銀河を移動中の八丸達だったが、八丸はガリガリの状態の自分を鏡で見て驚いていたのだ。

ダルマ曰く大技の反動によるもので、エネルギーを補給すれば元に戻るとの事である。

アンは何か食べたいものはあるかと聞き、八丸はうな重を始め5品の料理を頼むとアンは自分を甘く見ないで行ってキッチンに向かうがすぐさま作り方のチェックしていたのである。

ダルマはいずれフラれるぞと言いつつも、八丸に八丸自身の引力が強いと、金剛夜叉流の免許をダウンロードすれば色んな情報をデジタルで視覚化出来ると、武神不動明王のプログラムの事や八丸の繋ぐ力の強さの事を話していくのである。

話を聞き終わった八丸は早速ダウンロードを頼むも、ダウンロードは時間がかかるのとまずは必要なものを買い揃える事が必要という事であるステーションに向かうのである。

その頃、アタはカーラからの指示で竜のホルダーに乗って出撃し始めたのだ。

そしてステーションで買い物をしたアンは元に戻って服装もチェンジした八丸と会って、思わず見惚れるのである。

それから雑談しながら亀のホルダーの元に向かうが、そこではダルマが亀のホルダーを斬って侵入した2人組の侍と対峙していたのだ。

2人組の侍はアン以外の者達を始末しようとしていたのだ。

「サムライ8 八丸伝」17話の感想(ネタバレ含む)

「サムライ8 八丸伝」17話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

20代男性
NARUTO繋がりで岸本斉史先生の作品が読みたく、それだけの理由で読み始めましたが、岸本斉史先生は忍者や侍など時代物、和がやはり好きなのだなと思いました。まだ連載が始まって時間が経っていないので話がそれほど進んでいませんので掘り下げた感想は難しいですが、主人公が八丸。敵相手からは八角。本当の名前もまだわからない状況ですが、どこかうずまきナルトを彷彿させるシーンがあります。元々が貧弱でネガティブ。しかし、人と出会って刺激を受けていく中で強くなり、窮地の場面で屈強な強さが発動する。そして秘めた力が眠っている。まさにうずまきナルトにそっくりといった印象です。私は岸本斉史先生のファンでもあるので今後も読んでいきたい思っています。

「サムライ8 八丸伝」17話の考察(ネタバレ含む)

20代男性
今回はこれからの冒険に備えてステーションに立ち寄ってそれぞれ準備をした八丸達ですが、最後に謎の2人組の侍と対峙する展開になりました。
次回は八丸がダルマと共に2人の侍と戦う事になると思われます。
2人組の侍は見た感じは馬鹿そうなコンビではありますが、ダルマの亀のホルダーの外壁を切り裂いて侵入してきた事からかなりの実力者なのが垣間見えます。
なので一度でも攻撃を受ければ一溜まりもない可能性があります。
ダルマは上手い事彼らと渡り合えるとは思いますが、八丸はアタと始め数人と戦ってはいますがそれでも実戦経験が少ないので苦戦を強いられると思います。
なので八丸が勝つには相手の隙を見逃さずに一撃を叩き込む事なのではないかと思います。

漫画「サムライ8 八丸伝」17話を無料で読む方法

「サムライ8 八丸伝」17話が掲載されている「週刊少年ジャンプ」を完全無料で読む方法は漫画の読み放題のサービスを含めありません。

ですが「サムライ8 八丸伝」の電子版コミック単行本を完全無料で読む方法は存在します。

「サムライ8 八丸伝」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(「サムライ8 八丸伝」単行本は459ポイント〜)
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「サムライ8 八丸伝」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓