【最新話】漫画「サムライ8 八丸伝」14話のネタバレと無料読み放題

漫画「サムライ8 八丸伝」14話のネタバレ

2019年8月19日発売 週刊少年ジャンプ38号掲載 14

アタのパーツが映し出した映像から八丸そっくりな男達の姿が現れ、代表して一角が自分達はフルタによって造られた存在だと、八丸は偶然生まれた存在だと語るのである。

彼らは7人の侍と呼ばれ、箱を開けるための鍵となる存在ではあるが八丸が誕生したせいで、自分達の効力が弱まって八丸の力を還元しないと本来の力は取り戻せないのだ。

話を聞いていたダルマはパンドラの箱を手中に収めたのかと聞こうとしたが、アタはそれではなくマンダラの箱も手に入れて開けて神となってあるべき宇宙にするために金剛夜叉流を含めた4流派を消そうとしていたのだ。

ダルマは神の名を口に出すなと凄むが、アタは動じることなく次に会うときはダルマは全てを失うと、置き土産を受け取れと言って映像は消えたのでした。

八丸はフルタを助けるために、かつて自分が使っていた生命維持装置を使おうとしていたがフルタは意識を取り戻し、自分の命はまもなく尽きると言うのである。

命が尽きる前にフルタはアタ達の言う事は本当だと、八丸を始末しようとしたが出来ずに逃げて父親のふりをして守ろうとした事を述べ、ずっと騙していた事と八丸の強さを信じられなかった事を謝るのでした。

最後に八丸は護る側の侍だと、世話が焼ける八丸が息子で良かったと、アンを護るために強くなり銀河を護りアタの野望を止めるように八丸に約束したフルタはあの世へと旅立ったのでした。

「サムライ8 八丸伝」14話の感想

「サムライ8 八丸伝」14話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

近日公開!

漫画「サムライ8 八丸伝」14話を無料で読む方法

「サムライ8 八丸伝」14話が掲載されている「週刊少年ジャンプ」を完全無料で読む方法は漫画の読み放題のサービスを含めありません。

「サムライ8 八丸伝」は単行本化されていないため、現時点で完全無料で読む方法はありません。

ですのでここでは「サムライ8 八丸伝」が掲載されている週刊少年ジャンプの、電子版コミック単行本を完全無料で読む方法をご紹介いたします。

「週刊少年ジャンプの電子版コミック単行本」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!