サムライ8 八丸伝「漫画コミック単行本5巻」のネタバレ&発売日と無料読み放題

サムライ8

漫画「サムライ8 八丸伝」5巻のネタバレ

コミック「サムライ8 八丸伝」5巻(2020年7月頃発売予定)

サムライ8 八丸伝の5巻には、35話(2020年1月27日 週刊少年ジャンプ9号 発売)〜話()が収録される見込み。

「サムライ8 八丸伝」35話のネタバレ&感想・考察

2020年1月27日(月)週刊少年ジャンプ9号 発売

サムライ8 八丸伝 35話

つづきはこちらから

35話のネタバレ

八丸の前に突然不動明王があらわれた。

ダルマと八丸はおどろいている。

ダルマもバグが起こったのかと言っている。

それをきいて不動明王は答える。

バグではない、この世の森羅万象とは私の一部であり、この免許すらもそうであると。

不動明王はパンドラとマンドラ箱を開く適任者に免許がダウンロードされたときに出現するようにプログラムしていたのだという。

八丸はアタの師匠であるカーラのことについて不動明王に尋ねた。

カーラはなぜ世界を滅ぼそうとしているのかと。

カーラは不動明王がつくった銀河を一度壊して、自分で新しい銀河を作ろうとしているのだという。

そもそも不動明王とはいったいなんなのだと八丸とダルマが不動明王に問いかける。

不動明王は別の宇宙から来た情報集積体だという。

不動明王がはじめてこの宇宙に来たときはチリしかなかったのだと。

八丸は説明が途方もなさすぎてぼんやりとあきれ顔を浮かべている。それは全国の読者もまったく同じ顔を浮かべていたことであろう‥‥。

不動明王はこのチリしか無い意中に自分のカラダの一部分であるh粒子をばら撒いて、それをチリと反応させて、ビッグバン的なものをこの宇宙で起こして、八丸たちの世界を作ったのだという。

35話の感想(ネタバレ含む)

「サムライ8 八丸伝」35話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

30代女性
せっかく不動明王と話すことができ、物語の舞台の成り立ちを知ることができても、その核心に迫れる情報はあまり得られず、残念でした。宇宙の成り立ちは興味深い話だったものの、ストーリーに直接絡むような話をもっと掘り下げて欲しいです。

35話の考察(ネタバレ含む)

30代女性
「サムライ8」の世界に存在するすべての物質が「h粒子」で構成されており、そのh粒子は不動明王の体の一部であるということで、宇宙そのものが不動明王の一部であるということが明らかになりました。h粒子が引き合うことで万物が生まれたということを考えれば、前回で八丸のパラメータに「引力」というものがあり、それが達麻をも凌ぐすさまじい数値であったということがいかに重要かということが窺い知れますね。ここで宇宙の成り立ちを知ったことが、八丸の今後の成長に大きく関わってくることになりそうです。八丸は箱の中身を既に見ているとも言われていましたが、これは伏線というより哲学的な問答に近いものであると考えられます。したがって、特定の物体というよりもっと抽象的な物を指し示しているのでは…?と予想されますね。

「サムライ8 八丸伝」36話のネタバレ&感想・考察

2020年2月3日(月)週刊少年ジャンプ10号 発売

サムライ8 八丸伝 36話

つづきはこちらから

36話のネタバレ

八丸とダルマ師匠がダウンロード空間に立っている。

ダウンロード完了のメッセージが出ている。

無事にミッションコンプリートかと思いきや、ダルマ師匠が何やら不穏なことを口走っている。

不動明王が消えてしまった。

それにダウンロードも早すぎると。

本来ならこのダウンロードに三週間以上かかるらしい。

いや、昔のパソコンじゃないんだからと思うし、もとより三週間もこの何もない空間でどないせえゆうねんとツッコミたくもなる。

ダルマ先生の判断によると‥。

ここは内なる宇宙、八丸の内面をデジタル化したものらしい。

このデジタル宇宙空間には、たくさんの星々が光っている。

この星々は八丸のいままでの思い出がそれぞれ詰め込まれているとダルマ師匠が説明する。

その星々の中でも自分の星というものがあるという。

ダルマ師匠は八丸に自分の星に触れてみろという。

その星に触れるとたくさんの奥義が宇宙空間にライトアップされるのだった。

八丸はこの奥義をすべて使えるのかと歓喜していた。

しかしそれは違うとダルマ師匠がいう。

奥義は伝授しただけで、まだ会得したのではないという。

奥義は会得するのにステータス値が必要だとダルマ師匠が説明する。

奥義のひとつは大気剣だった。

36話の感想(ネタバレ含む)

「サムライ8 八丸伝」36話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

30代女性
前回で改めて世界観の説明がされたと思えば、今回で急に竜の正体がサラッと明かされたうえ、もう一人の鍵の侍に呼び寄せられてしまうという急展開で、ペースを急いでいるように感じられます。ここで大胆に話が進み、面白くなっていったら嬉しいのですが…!

36話の考察(ネタバレ含む)

近日更新!


「サムライ8 八丸伝」37話のネタバレ&感想・考察

2020年2月10日(月)週刊少年ジャンプ11号 発売

サムライ8 八丸伝 37話

つづきはこちらから

37話のネタバレ

花一たちが八丸の前にあらわれた!

花一はダルマ師匠を一瞥して、相変わらずだなと言ってみせる。

花一の関心はカギである八丸たちにうつったようだ。

八丸もアヌビスのような犬面人である花一の姿を見て、面食らっているようだった。

しかし、読者諸君も知っての通り、花一は猫侍とずっと言われている。

むしろ猫侍はダルマ師匠のほうである。

花一は球連邦からも追われている身、船の中はパニックになっていた。

さすがのダルマ師匠も起きたようだ。

ダルマ師匠と花一の会話から推察すると、ダルマ師匠を封印するときに花一は今の姿になってしまったらしい。

つまり花一はほんとうに猫侍だった疑惑が生じてくるのである。

ここで花一はしばし語らいの場を設けようと提案した。

俗に言う、話せばわかるという面持ちである。

一触即発の空気であったが、八丸たちもここはいったんは話を聞こうではないかということになった。

それによると、花一はすでに師匠のカーラとは縁が切れているようだ。

逆に師匠より早くカギを集めて、その力でカーラを倒すということが目的だと花一は説明した。

つまり、現時点でダルマ師匠と花一の利害関係は一致しているのだった。

花一はダルマ師匠に共闘を提案する。

37話の感想(ネタバレ含む)

「サムライ8 八丸伝」37話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

30代女性
花一と五空がどうにもうさんくさく感じられます。お茶を淹れるシーンも八丸の恋のライバルとしての描写だったのでしょうが、何かを混入しているのかという疑いばかりに気を取られてしまいました。苺がこれから侍として覚醒する展開には期待しています。

37話の考察(ネタバレ含む)

40代男性
猫侍呼ばれる見た目が犬の花一。実は達磨にとってかつてのライバルだったが、目的が一緒だったために手を組む事になった。不動明王様の流派となる金剛夜叉流と烏枢沙魔流が手を組みどの様に展開するのかが、楽しみとなる。一方弟子の八丸は、花一の弟子の悟空に嫉妬をしてしまう。アン姫に対し悟空の紳士的な立ち振る舞いをされ、不安に思った八丸。嫉妬心からライバルの意識が芽生えた八丸の今後の成長が楽しみになる展開になっている。不安を一蹴するかのイチゴちゃんの発言。八丸と同じく強い引力を待ち合わせている逸材。心眼が開花してない者には発見出来なかったであろう存在がまた謎が深まり、今後が期待出来る展開となっている。そんなおりに、カーラの弟子となったアタに動きがあり、八丸の運命はいかになるか次回が楽しみさせられた。

「サムライ8 八丸伝」38話のネタバレ&感想・考察

 

サムライ8 八丸伝 38話

近日更新!


「サムライ8 八丸伝」39話のネタバレ&感想・考察

 

サムライ8 八丸伝 39話

近日更新!


「サムライ8 八丸伝」40話のネタバレ&感想・考察

 

サムライ8 八丸伝 40話

近日更新!


「サムライ8 八丸伝」41話のネタバレ&感想・考察

 

サムライ8 八丸伝 41話

近日更新!


「サムライ8 八丸伝」42話のネタバレ&感想・考察

 

サムライ8 八丸伝 42話

近日更新!


「サムライ8 八丸伝」43話のネタバレ&感想・考察

 

サムライ8 八丸伝 43話

近日更新!


「サムライ8 八丸伝」44話のネタバレ&感想・考察

 

サムライ8 八丸伝 44話

近日更新!

漫画「サムライ8 八丸伝」を無料で読む方法

「サムライ8 八丸伝」5巻が掲載されている「週刊少年ジャンプ」を完全無料で読む方法は漫画の読み放題のサービスを含めありません。

ですが「サムライ8 八丸伝」の電子版コミック単行本を完全無料で読む方法は存在します。

「サムライ8 八丸伝」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「サムライ8 八丸伝」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓