【最新話】漫画「最後の西遊記」23話のネタバレと無料読み放題

漫画「最後の西遊記」23話のネタバレ

2019年8月19日発売 週刊少年ジャンプ38号掲載 23

黒鳥居の中で全ての真実を知った龍之介達は黒鳥居から帰還すると、彼らの目の前には土下座をしている敖白の姿があったのである。

そんな彼の姿を見た龍之介は頭を上げるように言うが、それでも敖白は顔を上げる様子が無かったので龍之介はそんな彼の額を小突いたのだ。

そして自分に負い目を感じて生きていたのかと、自分の前で笑っていたのは嘘だったのかと叱咤するのである。

確かに辛い事もあり、妖怪も怖いけど、それでも家族で野球を見に行き、海に行き、頼れる人や友達や妹が出来たのは嬉しかったし楽しかったと言う龍之介。

更にエステルもずっと一緒にいる事を約束してくれたと言い、何時かコハルやエステル、皆と共に何気ない日常を楽しむんだと語るのである。

最後に龍之介は敖白に今いる場所は地獄なんかではなく、例えどうなろうと自分は楽しい事、やりたい事、一緒にいたい人がいるここで生きていくとコハルとエステルの手を握りながら言うのである。

そして龍之介は強大なる絶望を振り払い、この世界で生きていくために仲間達と共に立ち向かおうとしていたのである。

巨大な妖怪に対して龍之介はバットを振ると、それは青空に向かってボールを打つバットになると感じていたのでした。

「最後の西遊記」23話の感想

「最後の西遊記」23話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

40代男性
少し前から「あ、これ終わるな」と思ってましたが、予想通りで残念です。最後は本来描くはずであったその後の要素を軽く散りばめ、「俺たちの戦いはこれからだ」的に仲間が集って最後の敵に立ちはだかるという感じで終わりました。面白くなる可能性はあったんですが残念です。次回作に期待しています。

漫画「最後の西遊記」23話を無料で読む方法

「最後の西遊記」23話が掲載されている「週刊少年ジャンプ」を完全無料で読む方法は漫画の読み放題のサービスを含めありません。

ですが「最後の西遊記」の電子版コミック単行本を完全無料で読む方法は存在します。

「最後の西遊記」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(「最後の西遊記」単行本は410ポイント〜)
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!