漫画「最後の西遊記」21話のネタバレと無料読み放題

漫画「最後の西遊記」21話のネタバレ

2019年7月29日発売 週刊少年ジャンプ35号掲載 21

最後の西遊記 21話

なんとコハルを産んだのが龍之介の母ちゃんだという混世魔王「系」。

混世魔王「系」はコハルはこの地球の分身のようなものであると説明する。

混世魔王「系」は指で四角を作り、その中に龍之介の両親のビジョンを投影させてみせた。

「杜子春」の才能を持つモモ。しかしその才能を開花させるためには家族の存在が必要なようだ。

ごうはくは命を受けてモモと家族生活をすることになったのだ。

しかしごうはくは最初はドライにモモに接するばかりであった。

ようするに、今のモモの力では今回の最後の妖怪には勝てないであろうことはわかっている。

ごうはくはモモと自分の子供の才覚に期待してモモと連れ添っているのだ。

自分の子供が強い真人になってくれれば自分の楯にもなると

しかしモモは無言でごうはくは抱きしめるのであった。

そしてーーーーー

ごうはくとモモの間に子供が生まれた。

ごうはくには罪悪感が一気に押し寄せる。この地獄に自分の子供を送り込むことになるのかと。子供は龍之介である。

モモには実はもう一つの役割があった。

「杜子春」の話を知っているだろうか。杜子春同様の苦行をあたえることが真人を生み出す方法なのである。

コハルはモモの苦行を経てこに世界に生まれたのだった。

「最後の西遊記」21話の感想

「最後の西遊記」21話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

近日公開!

漫画「最後の西遊記」21話を無料で読む方法

「最後の西遊記」21話が掲載されている「週刊少年ジャンプ」を完全無料で読む方法は漫画の読み放題のサービスを含めありません。

ですが「最後の西遊記」の電子版コミック単行本を完全無料で読む方法は存在します。

「最後の西遊記」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(「最後の西遊記」単行本は410ポイント〜)
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!