漫画「最後の西遊記」20話のネタバレと無料読み放題

漫画「最後の西遊記」20話のネタバレ

2019年7月22日発売 週刊少年ジャンプ34号掲載 20

最後の西遊記  第20話  野々上大二郎

コハルの無意識が作り出した空間ーーーー

そこで列車に揺られながら話し込む三人。

どうやら龍之介の目の前にいるのはあの、混世魔王「系」らしい。。。

、混世魔王「系」は言う。

ここではコハルが生まれる前のことすら知ることが出来るという。

しかしコハルはそれが自分にかかえきれるであろうかと心配する。それは龍之介もそうであろうと、混世魔王「系」は続けて言う。

いつの間にか、混世魔王「系」のとなりにカッパが座っている。

このカッパは子どもを池に引き込む妖怪と疑われただけで人間にころされたらしい。

窓の外をみると、巨大なヤマタノオロチが空を泳いでいる。。。

、混世魔王「系」によればカッパもヤマタノオロチも、人間の恐怖心から具現化されたものだという。

ときには自然災害の恐れさえも、そういった怪異を生み出してしまうらしい。

かの西遊記の一行が旅をする途中で妖怪たちと戦ったのは天界の神様が修行を課したのだと。

それはすべて百物語の最後の妖怪を倒すためだという。

百物語の妖怪は過去にこの世に二度あらわれ、二度とも倒してきた。

そして、現代の百物語の最後の妖怪は風による自然災害の妖怪だという。

コハルは地球が生み出した最後の妖怪を倒すための手助けとされる、真理の石から生まれたと、混世魔王「系」は衝撃の事実を明かした。。。

「最後の西遊記」20話の感想

「最後の西遊記」20話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

30代女性
この作品は絵も見やすいし結構面白いと思うんだけどそろそろ打ち切りのような掲載順。作品が少し暗すぎたか。今週は作者が小出しにしていくつもりだったであろう設定が山盛り出てきて設定の解放回という感じ。ヤマタノオロチが出てきたページはワクワクしたし、かなり凝った設定なだけに勿体ない。ジャンプ+で描いてほしい。

漫画「最後の西遊記」20話を無料で読む方法

「最後の西遊記」20話が掲載されている「週刊少年ジャンプ」を完全無料で読む方法は漫画の読み放題のサービスを含めありません。

ですが「最後の西遊記」の電子版コミック単行本を完全無料で読む方法は存在します。

「最後の西遊記」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(「最後の西遊記」単行本は410ポイント〜)
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!