漫画「サガラ〜Sの同素体〜」 33話のネタバレと無料読み放題

サガラ〜Sの同素体〜

漫画「サガラ〜Sの同素体〜」 33話のネタバレ

2019年12月26日(木)モーニング4・5号 発売

code 033 水路

成瀬産業の本社から来島が出てきた。来島はまわりを気にしながら電話ボックスに入る。おそらく通信履歴を簡単に調べられる電話での連絡は禁止されているのだろう。

来島はサガラの電話をかけた。

サガラへの報告は成瀬完治の本社にあった事務所が完全に閉鎖されたということだった。

そこの責任者だった金剛という男が先週土曜日に顔を見せて以来、そのあと姿を見せていないと来島はいう。

さしもの来島もこれは何かが起ころうとしているのを察知してあわてているようであった。

サガラは来島に安心するようにといって電話を切った。

サガラは尾行者を引き連れてカスレテット要塞を訪れていた。函館の五稜郭とほぼ同じの星形で五つの角が突き出している要塞である。

そこでサガラは女装の大男、マダムクヌートと再会した。

尾行者はこのカスレテット要塞に一つしかない橋で待ち構えているとマダムクヌートはいう。

そこで水路を使ってとなりの港まで行って尾行者を出し抜こうというのだ。

サガラとマダムクヌートはウェットスーツに着替えた。

あまりの手際の良さにサガラはマダムクヌートの身元を訪ねてみた。

マダムクヌートは元デンマーク陸軍特殊工兵隊軍曹だという‥。

「サガラ〜Sの同素体〜」 33話の感想

「サガラ〜Sの同素体〜」 33話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

近日更新!

漫画「サガラ〜Sの同素体〜」 33話を無料で読む方法

「サガラ〜Sの同素体〜」 33話は漫画雑誌「モーニング」に掲載されている作品です。

モーニングは「U-NEXT」で、完全無料で読むことができます。

「サガラ〜Sの同素体〜」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!