リエゾン ―こどものこころ診療所―「漫画コミック単行本2巻」のネタバレ&発売日と無料読み放題

リエゾン ―こどものこころ診療所―

漫画「リエゾン ―こどものこころ診療所―」2巻のネタバレ

コミック「リエゾン ―こどものこころ診療所―」2巻(2020年発売予定)

リエゾン ―こどものこころ診療所―の2巻には、13話(2020年6月18日 モーニング29号 発売)〜16話(2020年7月16日 週刊少年モーニング33号 発売)が収録された。

 

「リエゾン ―こどものこころ診療所―」13話のネタバレ&感想・考察

2020年6月18日(木)モーニング29号 発売

リエゾン ―こどものこころ診療所― 13話 カミングアウト1

つづきはこちらから

13話のネタバレ

遠野志穂は発達検査の結果が書いた紙を受け取っていた。

佐山先生は遠野志穂に子供の頃よくゲームをやっていたかと問いかけるのであった。

佐山先生はゲームのパラメーターと言うものを思い出してくれと遠野志穂に説明した。

ゲームと言うものはバランスよくパラメーターを振り分ける人もいれば、攻撃力や防御力などどれか一点にパラメーターを集中させてしまうプレイヤーもいるのではないかと。

遠野志穂は思いっきり私は後者ですと答えるのであった。

定型発達の人はグラフが平坦になる。

発達障害の人はグラフが凸凹になってしまうのだと。

遠野志穂のグラフを見てみれば語彙力はかなり秀でた力を持っているのだと言う。

一方でワーキングメモリと言う分野が弱いので忘れ物や指示の聞き間違いが多くなってしまうのだと言う。

ここで遠野志穂はワーキングメモリの100あたりの数字は普通の人と変わりないのではないかと問いかけた。

先生は他のグラフが130なのにそこだけ100になってしまう危険性を説明した。

例えばスポーツカーを作るときにエンジンだけ普通のエンジンで作ったら危険であろうと。

人間もパラメーターがアンバランスであると危険になってしまうのだと説明した。

13話の感想&考察(ネタバレ含む)

「リエゾン ―こどものこころ診療所―」13話の感想&考察(ネタバレ含む)1

近日更新!


「リエゾン ―こどものこころ診療所―」14話のネタバレ&感想・考察

2020年7月2日(木)モーニング31号 発売

リエゾン ―こどものこころ診療所― 14話 カミングアウト2

つづきはこちらから

14話のネタバレ

遠野志穂がバイト中にいろいろやらかしていたことがあったと言う話になった。

ポップコーン蹴飛ばしたり上映中に照明をつけてしまったりと。

ポップコーンはともかく照明の件は大変なことである。

そんなこんなをやっていると遠野志穂が当時大変迷惑をかけたと言う村本先輩がやってきた。

遠野志穂が今は研修医をやっていると聞くと周りの人たちはびっくりしていた。

いろんな悩みを持った子供たちが自分の病院に来るのだと説明した。

そういう子供たちってどんな感じなのかなと言う質問が入る。

すると遠野志穂は自分みたいな子供たちだと言っている。

そこで実は私も発達障害なんですと遠野志穂は自分のことをカミングアウトするのであった。

そうすると周りの人は少し間をおいて確認した。

忘れ物が多いとか空気が読めないとかそういう大人の発達障害と言うやつかと。

すると意外にも友人たちは多かれ少なかれ自分たちもそういう面があると流してくれた。

友人は障害とか重く考える必要はないと言ってくれた。

トイレで村本さんと偶然一緒になった遠野志穂。

村本さんからはなんと、自分が自閉スペクトラム症だと言われるのであった。

自分がカミングアウトした時も同じような対応されたと村本さんは話した。

14話の感想&考察(ネタバレ含む)

「リエゾン ―こどものこころ診療所―」14話の感想&考察(ネタバレ含む)1

近日更新!


「リエゾン ―こどものこころ診療所―」15話のネタバレ&感想・考察

2020年7月9日(木) 週刊少年モーニング32号 発売

リエゾン ―こどものこころ診療所― 15話

つづきはこちらから

15話のネタバレ

# 15 カミングアウト2

遠野志穂は友人たちに自分の発達障害のことをカミングアウトしたのだった。

友人たちは表向きは受け入れてくれているようである。

そもそも多かれ少なかれ人間誰もがそういった面を持っているのである。

たとえば物忘れが多いこと、計画立てて行動できないことがそうであると言われている。

映画館で遠野志穂はみんなの前でリュックを椅子に置きっぱなしにしてきた。

それを友人が持ってきてくれた。

遠野志穂はリュックを持つと慌ててソファーの上にリュックの中身のものを全部ぶちまけた。

実はリュックの中には払い忘れていたガス料金の請求書があった。

リップクリームに至っては3本あった。

なくしたと思ってまだ買いなおしてしまうのである。

ここまでならまぁ誰でもあると思うが、遠野志穂は自転車をなくしたと思って買いなおしたのだが、実はなくしたのではなく自分が近所に止めていたことを忘れてしまったのだと言う。

しかもそれは何回もあったのだ。

こういったことが皆と同じ内で周りの悩みと同じ風に思われてしまうのは厳しいのだと遠野志穂友人たちに告げるのであった。

どうやってみんな映画館でそれぞれの席についた。

遠野志穂の隣には村本さんが座っていた。

15話の感想&考察(ネタバレ含む)

「リエゾン ―こどものこころ診療所―」15話の感想&考察(ネタバレ含む)1

近日更新!


「リエゾン ―こどものこころ診療所―」16話のネタバレ&感想・考察

2020年7月16日(木) 週刊少年モーニング33号 発売

リエゾン ―こどものこころ診療所― 16話

つづきはこちらから

16話のネタバレ

♯16 家族の期待1

小学校の受験対策コースでのことである。

生徒たちは我先にと手を挙げて先生の授業に答えていたのであった。

それを後ろで見ていたお母さん方達。

お母さんのスマートフォンが鳴った。

外に出て家族と話しているお母さん。

なんと今から義理の母が家に来るのだと言う。

家の中だって散らかっているし急にこられると困ると言ってお母さんが言っている。

そんなことをやっているうちに子供の授業が終わったようである。

息子を連れてマンションに帰るとおばあちゃんが既に来ていた。

おばあちゃんはマンションの窓から布団を干してあげていたが、このマンションは布団を干してはダメなようである。

おばあちゃんはその後も色々と世話を焼いてきてそれにお母さんはいぶかしげな顔をしていたのであった。

夜になって夫婦の会話が始まった。

夫に留守の間に冷蔵庫を見られたり寝室に勝手に入られたりするのはちょっとなと言っている。

いくら親だってプライバシーと言うものがあるだろうとお母さんは言いかけたが夫はすぐに寝てしまっていた。

お母さんは子供の授業のパンフレットを見てまた憂鬱になっていたのであった。

病院では遠野が赤ちゃん英語で話しかけようとしていた。

しかし突然赤ちゃんと会話といってもうまく話せるわけはない。

16話の感想&考察(ネタバレ含む)

「リエゾン ―こどものこころ診療所―」16話の感想&考察(ネタバレ含む)1

近日更新!

漫画「リエゾン ―こどものこころ診療所―」を無料で読む方法

「リエゾン ―こどものこころ診療所―」は漫画雑誌「モーニング」に掲載されている作品です。

「リエゾン ―こどものこころ診療所―」は電子書籍配信サービスであるU-NEXTで読めます。

U-NEXT

「モーニング」最新号配信中↓

「U-NEXT」では31日間の無料体験実施中!

無料期間でお得に読む手順(簡易版)

  1. 上記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(「モーニング」340円〜)
  3. 無料期間内に解約すると、月額基本料金が無料!

U-NEXTに関して詳しくは↓(今クールアニメも見放題で多数)
U-NEXTの詳細記事