漫画「ランウェイで笑って」120話のネタバレと無料読み放題

漫画「ランウェイで笑って」120話のネタバレ

2019年12月4日(水) 週刊少年マガジン1号 発売

120話のネタバレ

第120着目: きっかけは

「セイラと千雪を比べる!?もう二人とも帰ってますよ」と驚いて照実に聞く。

すると照実はまだいるかと連絡をして千雪から「います」と言う返信を受け取っていたので、即座に「千雪はいるわー」と返事をする。

照実はバッグを見つめながら「仮にこのバッグを使うとしたらコンセプトはー」と考えている。

スタッフは照実に人気・実績・実力どれをとってもセイラが上だからファーストルックはセイラにしておこうと説得しようとする。

そこに別のスタッフがセイラがまだいると言って、千雪とお茶をしているらしいと説明する。

千雪は前に座っているセイラに仕事は大丈夫なのかと聞く。

するとセイラは別の日にできる仕事だったから空けたのだと笑って話す。

千雪は今日のセイラさんは何を考えてるのか分からないと思いながら「私と話すためにですか?」と聞く。

するとセイラはアハハと笑って「どっちだと思う?」と千雪に聞き返す。

千雪はセイラが言っていることがよく分からないと言う表情でセイラを見つめている。

そしてセイラは「千雪と話したいのも半分ホントだよ」と言いながら「もう半分は暇つぶし。どうせセイラと千雪、テルミに呼ばれるからね」と話すのだった。

千雪がどういうことかと聞こうとしたところで、セイラのスマホに連絡が入る。

そしてセイラは「お会計はセイラが払うね」と言って立ち上がる。出します、と言う千雪にセイラは「このカップ1杯が手切れ金ってことで」と言って去って行くのだった。

二人は照実の前に立っている。

照実から「この服着て歩いて」と言い渡される。

千雪は2人だけが呼ばれたことで、2人がスペシャルコレクションの当落線上にいて残りの一枠を獲らないといけないと勘違いしている。

そして「絶対負けらんないね・・・これ」と思うのだった。そして二人は指定の服に着替える。

照実に「2人同時に歩いてくれる?」と言われる。

その言葉を聞いて千雪は「どう・・・じ」と口に出してしまう。

照実とともに審査をしながら「服の特徴である特徴的な長い裾と袖。ここをどう“解釈”するかに個性が出ると思うが、身長で見劣りする藤戸千雪の方が良く見えるわけがー」と思いながら二人の歩く様子を見つめる。

二人は全く違うオーラをまとって照実たちの方に歩いてくる。

セイラは「あの時は“ちょっといいオーラを持ってる女の子”くらいのイメージだったのに。まさかこんなにウザくなっちゃうなんてね。セイラは特別なの。特別。わかる?日本でセイラが負けるわけないでしょ」と思いながら歩いている。

千雪は「そこにあるカバン。それを作ったデザイナー(育人)の始まりはセイラさんなんですよ。そのデザイナーがいたからわたしもここにいる。ありがとうございます。“道”を用意してくれて。ありがとうございます」と思いながら歩いている。

照実が千雪に目をやる。

すると「横、通らせてもらいます」と言いながらパリを歩く千雪の姿が目に浮かんでくるのだった。

「楽しそうね」と感じる。

そして二人のウォーキングは終わるのであった。

そして照実は「歩きを見たらすぐわかる。2人の服への解釈の違い。困るわ。私はどっちが好きなのかしら」と思いながら、まっすぐな視線を向けるのであった。

「ランウェイで笑って」120話の感想

「ランウェイで笑って」120話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

近日更新!

「ランウェイで笑って」120話の考察

近日更新!

漫画「ランウェイで笑って」120話を無料で読む方法

「ランウェイで笑って」120話は漫画雑誌「週刊少年マガジン」に掲載されている作品です。

週刊少年マガジンは「U-NEXT」で、完全無料で読むことができます。

「ランウェイで笑って」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「ランウェイで笑って」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓