漫画「ランウェイで笑って」118話のネタバレと無料読み放題

漫画「ランウェイで笑って」118話のネタバレ

2019年11月20日(水) 週刊少年マガジン51号 発売

118話のネタバレ

第118着目:そんなことよりも

照実はオーディションを行っている。

モデルを審査しながら「ダメ」を繰り返している。

そして「もう5人まともに歩けてない。

そろそろ見れるモデルがほしいところだが」と真剣な眼差しを向ける。

千雪は五十嵐に「なんだお前も出るのか?」と聞かれて驚いている。

千雪が「なんでここに」と聞くと「事務所のモデルが何人か受けてる。ただの付き添いだ」と答える。

千雪はどうやってこのバッグを渡そうかと悩みつつ、五十嵐に照実さんとコネクションがあったりするかと聞くが、その質問は無視されてしまうのだった。

そして控室に忍び込むことや、差し入れに紛れ込ませることを考えるが策を思いつかないまま、すでにフッティングへの移動を指示されてしまう。

そしてセイラさんがいた気がするから照実さんを紹介してもらおうと考えるが嫌われちゃったっぽいから無理かと考えていると後ろからいきなり「やっほー、チユキちゃんおはよ!」と声をかけられる。

通り過ぎていくセイラさんに「セイラさん!」と千雪は声をかけるが振り向いたセイラさんの空気を感じ取り声をかけることをやめる。

そしてこんな意識でオーディションを受けたら「私は消える」と危機感を感じるのであった。

とりあえず衣装を身に着けさせてもらいながら「この服は縦の綺麗なラインがポイントだから意識して歩いてね」と服の説明をされる。

それを聞きながらお手洗いに行きたいと言って千雪はカバンを手にその場を離れる。

「おもしろいこと思いついちゃった」と言いながら会場を出て行って、また戻ってきた千雪に五十嵐は「何してる?」と声をかける。

千雪は「どう?」と言って両手を広げて何をしてきたかを見せる。

すると五十嵐は「背が小さい」と答えるので、千雪は「聞くんじゃなかった」と言って、バレないようにいけるかなと呟きながらその場を立ち去る。

五十嵐に「マネージャー」と言って別のモデルが声をかけてきた。

すると五十嵐はその服、と言って少し言葉に詰まり「お前と一緒に着替えてた小さいのいただろ、別の服着てたか?」と聞くと、そのモデルは「同じ服だった気がしますけど」と答える。

五十嵐は「そうか、私が気づかなかった?」と驚くのだった。

オーディション会場では照実たちがあまり面白い子達がいないと話をしていた。

すると「ちょっとあなた!?今すぐ直してきなさい!!じゃなきゃここで落とすわ!!」と言う声が聞こえてくる。

照実がどうしたのかと聞くと、勝手に「着こなし」をモデルが変えてきたのだと言う。

照実の横に座っていた担当者は帰らせろと言うが、照美は「わたくしのコーデに不満があるのかしら?顔を見せてちょうだい」と厳しい眼差しを向ける。

そしてこっちに来なさいと連れて来られたのは千雪だった。

すると千雪の横に座っていた担当者は「別に帰しても問題なさそうですね。スタイル的にも基準未ま・・・」と言いかけて「何かがおかしい」と感じるのだった。

そのわずかな間に千雪は

「育人が“TGC出ない”って判断するのももっともだと思う。わたしの夢“パリコレモデル”にとってもTGC出演はほとんどパリに繋がらないから。それでも絶対出たいのは“Terumi Kaji”プロデュースだからとか、国内最高レベルのオーディションだからとかそんなことよりも“君”とまた一緒に。だからひよるな。育人のバッグが自然に見えるように。“育人(バッグ)”の魅力と“わたし”の魅力が伝わるように」

と思っている。

照実はこちらを見つめる千雪を見て「なんでこの子・・・こんなに堂々としてるの・・・?」と感じるのだった。

そして照実は

「元々はコートの前をカッチリ閉めて独特な袖の広がりにスポットを当てたコーディネートだった。それを勝手に前を開けベルトをとり、腰にバッグを巻いてきた。今流行りのウエストポーチスタイル。しかもベージュのコートにライトブルーのバッグ・・・まるで元から”バッグありきのコーディネート“でした。みたいに自然で実際そう見えちゃうから誰も何も言えなくなってる」

とその場の空気を感じてフフフフと笑い声をあげる。

そして「千雪、バッグを外してわたくしのコーデで歩きなさい。審査ができないわ」と言う。

千雪は少し驚いたような、嬉しい顔をして照実を見つめる。

そして歩いて見せる。

照実は

「わたくしが用意する服を知らない中でドンピシャに合うバッグを作ってくるなんてこんな偶然ある?もし服に合わせてバッグを”その場で”カスタマイズしたのなら、アプロ(美依)はとんでもないものを作ってきたかもしれない」

と思いながら千雪からバッグを受け取り、両手で持ってそのバッグを見つめるのであった。

「ランウェイで笑って」118話の感想

「ランウェイで笑って」118話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

近日更新!

「ランウェイで笑って」118話の考察

近日更新!

漫画「ランウェイで笑って」118話を無料で読む方法

「ランウェイで笑って」118話は漫画雑誌「週刊少年マガジン」に掲載されている作品です。

週刊少年マガジンは「U-NEXT」で、完全無料で読むことができます。

「ランウェイで笑って」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「ランウェイで笑って」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓