漫画「ピーチガールNEXT」49話のネタバレと無料読み放題

漫画「ピーチガールNEXT」49話のネタバレ

2019年10月1日(火)BE・LOVE11月号 発売

49話のネタバレ

ももは店長に「搭乗券のコピー忘れてますよ」と声をかけて店長を車で駅まで送ると、店長は「また3日ほど留守にするけどよろしくね」と言って出かけていく。

店長を見送ったももがこのまま帰ろうかと思っているところに電話が鳴る。

電話の相手は東寺ヶ森一矢(とーじ)で柏木がそっちに行ってないかと尋ねられる。

するとももはさえのことは知らないと返事をする。

とーじは「海結の様子がおかしいんだ、柏木がなにか知ってると思うんだけど連絡つかなくて」と言う。

それを聞いてももはとーじ達のところに駆けつける。

ももは「海結ちゃん、ももだよ一緒に遊ぼうか」と声を掛けるが海結はおもちゃをくわえて浮かない表情のまま何も答えない。

とーじはその時、2階にいて柏木が海結を見ててくれたんだけど突然柏木の叫び声が聞こえて急いで降りてきたらもう姿が無かったのだと言う。

さえが何かしたのかとももは聞くが、とーじは分からないと話し、柏木がどこに行ったのか心配する。

津志ウィメンズクリニックでは先生が調べ物をしようとしているところにいきなり柏木が薄っぺらで真っ暗な表情で立っていた。

狼狽える先生の前でさえは「つっしー、ちょっといい?」と声をかける。

そのさえの姿に先生が「どうしたの?!なんか存在感薄いよ」と言うと「お願いです、お金を貸してください」とさえが頭を下げる。

すると先生は「いつもの挑戦?今度はどんなことを思いついたの?」と聞く。

しかしさえは「ごめんなさい、もうつっしーを楽しませてあげることはできません、今までたくさん援助してくれてありがとう」と再び頭を下げる。

そして先生はさえに鳴り続ける携帯に出る用に言うが、さえはなぜだか出ようとはしない。

先生に促されようやくとーじからの電話にさえは出た。

とーじは電話に出て柏木にやっと繋がったと言い「とにかく一度帰って来てくれ、柏木が出て行ってから海結が一言も喋らないんだ。

話しかけても虚ろだしおかしいんだよ、あのときなにがあったんだ?」と尋ねる。

それを聞いて柏木は先生の前で座り込み「ごめんなさい、海結を汚しちゃった、私のせいだ」と言い「私なんて消えてなくなればいい、ホントにごめんなさい、さよなら」といって電話が切れる。

電話を切ってからも落ち込むさえである。

その様子を見て先生は僕でよかったら話を聞くと言うが、さえは何があったかを説明しようとはせず「もう二度と迷惑かけないので最後にすこしだけお金を貸してください」と言う。

それを聞いて先生は「さえちゃんのことを迷惑だなんて思ったこと一度もないよ」と言って最後には「自分のやりたいことをやるさえちゃんが羨ましかった」と言ってまた元気になったら楽しませに来てよと前払いだといってお金を差し出す。

電話を切られてとーじとももはさえが死ぬつもりではないかと心配している。

そしてももはさえを探しに出かける。

心当たりのあるところに手当たり次第に連絡するが誰もさえがどこにいるかは知らなかった。

ようやくさえの実家に電話をかけられたが、実家にももう何年も帰っていないと言い、なにかあったら向こうから連絡があるでしょうと軽くあしらわれてしまい、何か嫌な気持ちになるももだった。

劇場を訪ねるがそこでも誰も心あたりがないだけでなく、ももは最近さえが色々うまくいってなかったのかと初めて知ることになる。

そして最後にたどり着いたのは津志先生のところだった。

すると先生は昼休憩に来たと答え、むしろ自分の方がさえちゃんに何があったのか聞きたいと言う。

それを聞いてももは自分もその場にいたわけじゃないからはっきりしたことはわからないんですけどと前置きをして「知り合いの赤ちゃんと二人でいたときになにかあったみたいです。

そのせいかどうか赤ちゃんが喋らなくなってしまって、話しかけても心ここにあらずって感じで」と説明した。

その話を聞いて先生も引きとめれば良かったと後悔している。

お客様がいつも通り作ったそばの味が何か違うとカイリに言う。

美味いんだけど何か足りないという。そこに操からカイリあての電話が入る。

柏木が行方不明だと聞いてこっちには来ていないと答えるカイリだがもし姿を見せたらすぐに連絡して欲しいとのことだった。

そしてあやめにももし見かけたり連絡があったらすぐオレに教えてと話す。

それを見ていたお客様はカイリにごちそうさんと言って「見つかるといいな、迷い人もそばの味も」と笑って帰っていった。

ももは海結にごはんを作って出してあげるが、相変わらずただ黙々と食べるだけで何も話そうとはしない。

そしてそれから3日、とーじは引っ越しをやめてさえの家にいて、海結は言葉を失い、さえは姿を消したままである。

店長がただいまと帰って来た。

向こうの海は最高だと言って写真を撮りまくって来たとももに話す。

そしてペンション予定地の写真もあるから見たいかとももにカメラを見せようとする。海が近くてビーチまで歩いて1分なのだと言う。

そして撮って来た写真を1枚ずつ切り替えていくとその写真の中に浜辺に座りこむさえが写っていた。

さえが写った写真をとーじに見せるとどこの島かと聞かれる。

沖縄にある糸間島と言う離島だとももは説明する。

それを聞いてとーじは釣りのツアーでそんな島に柏木が行ったと言う。

柏木が送って来ていた写真をスマホで探すとやはり同じ場所だった。

そしてその内容を読み返しながらとーじは、さえの気持ちを知っていたのに気付かないフリをして残酷なことをしてきたと後悔し、もももさえの気持ちをまともに受け止めてこなかったと話す。

そして改めて自分にはとーじの支えがあったけれどさえは今本当に一人にひとりなのだと実感する。

そしてももは「私行ってくる」と言ってさえを捜しに糸間島に向かうことにする。

「ピーチガールNEXT」49話の感想(ネタバレ含む)

「ピーチガールNEXT」49話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

近日更新!

「ピーチガールNEXT」49話の考察(ネタバレ含む)

近日更新!

漫画「ピーチガールNEXT」49話を無料で読む方法

「ピーチガールNEXT」49話は漫画雑誌「BE・LOVE」に掲載されている作品です。

BE・LOVEは「U-NEXT」で、完全無料で読むことができます。

「ピーチガールNEXT」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(「ピーチガールNEXT」単行本は462ポイント〜)
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「ピーチガールNEXT」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓