漫画「俺様ティーチャー」 165話のネタバレと無料読み放題

漫画「俺様ティーチャー」165話のネタバレ

2019年10月4日発売 花とゆめ21号 掲載

第165話

取り戻してぇんだ、すべてをあんたに、だからこれで終わりなんて許さねぇと思いながら鷹臣は病院へ向かって走っている。

 

7年前、鷹臣の祖父は不動産屋に学校を騙し取られた。

それは鷹臣が高3の時のことだった。

うつむく祖父に声をかける親戚達、鷹臣が駆け付けた部屋で見たものは絶望と諦めだった。

それを見て鷹臣はふざけんな、と思い俺を頼れよ、俺があんたの望みなら叶えてやると強く思った。

鷹臣は学校に潜り込んで理事長室に着いた。

土地の権利書が金庫の中にあることまで不動産屋に話してしまっていたけれど鷹臣はまだ見つかっていないと思っている。

そして備品室の鍵を壊して部屋に入っていく。

そこには卒業文集や手芸部の作品や生徒からの手紙などじいちゃんの大事なものが置かれていた。

不動産屋には分からないだろうが理事長室に併設するようにつくられたこの部屋が歴代理事長の私室で宝箱なのであった。

そして可愛いシールの貼られた金庫を見つけた。

暗証番号は4桁だったのでおばあちゃんの誕生日で回してみると鍵は開いて、そこにはまだ登記簿が残っていた。

それを手に入れてさっさとずらかろうと思いながら、じいちゃんが大事にしていた棚の中のものを持って家に帰ってきた。

土地の権利書は手に入れたが、学校の経営権は取られたままだった。

そして鷹臣は経営学部から教育学部への進学に変更することに決めて、大学に行って、教員免許を取った。

そして、ようやく数学を担当する教師になって、この学校に戻って来た。

学校の中は荒れていてその様子に鷹臣は驚いた。

そして理事長室の横は校長室になっていて、以前おじいちゃんが大事にしていたものは何もなく、部屋をジロジロ見たことを校長に指摘されてしまう。

鷹臣が校長室の壁に歴代校長の写真がないのは珍しいと言うと、校長にはそんなことは気にしなくていいと言われてしまう。

鷹臣は挨拶をしながら、この学校にはそもそも校長なんていなくて理事長が校長も兼任していたのだ。

この場所はお前の物ではなく、祖父のものだと鷹臣は悔しい気持ちをひしと感じるのであった。

鷹臣は賭けをして、これで賭けに勝てば学校を取り戻せるのだとじいちゃんに話すが、じいちゃんは微妙な顔をしている。

鷹臣がそこまで考えていてくれたことは嬉しいが、鷹臣のことをそこまで縛りつけたくはないのだと言って、お前はお前の望む道をいってほしいと言う。

しかし、鷹臣は俺の事を思っているなら「頑張れ」って一言言ってくれと言い、それでじいさんも頑張ってくれと言って俺が勝つところを見ていてくれと頼む。

そんな鷹臣の所に病院からじいさんの容態が悪化してとても危険な状態だと連絡が入った。

やっとじいさんの大事なものを全部取り返せるところまで来たんだと泣きながら、あんたはただ手を開いて俺を待っていてくれればいいんだと思いながら、どうか諦めないでという気持ちで鷹臣は病院に向かっている。

 

じいちゃんの病室に着くと、ベッドに人影はなかった。その様子に一瞬動きが止まる鷹臣だった。そして普段はトロくさいのになんでこんな時だけ早いんだよと言う。

教師になって初給料で廊下の壁を直して、今じゃ前より綺麗になっていてあとで驚かせてやろうと思って黙っていたのだと言う。そして自分が学校でしてきたこと誰もいないベッドに話しかける。

そしてあんたは俺に優しかったけど、欲しい言葉はいつだって言ってくれねえんだなと言って、最後までかよとベッドに顔をうずめる。

 

「あれ?鷹臣来てたのかい?」と後ろから声がする。

そして今日の文化祭すごかったなあと言って病室の屋上から見ていたのだと言う。

そのままの態勢で鷹臣は、じいさんどこにと聞くと、ちょっと花瓶を借りに行っていたんだと答えて、意味の分からない顔をしている。

なんで今日に限って花なんてと鷹臣が言うと、鷹臣からもよろしく言っておいてくれと言って、今日は早い時間に緑ヶ丘の先生が寄ってくれてこの花をくれたんだと言う。

今年から入った先生らしくて名前を聞き忘れてしまったんだと言う。鷹臣はじいさん体調はと聞くと、じいさんは今日は朝からとても良いよと楽しそうに答える。

じいさんはベッドに顔をうずめたままの鷹臣にどうしたんだいと声をかける。

すると鷹臣は壁とハゲが、プレートの字が最悪でと繋がらない話を始める。

そして聞いてくれよ、俺の話をと言ってふたりの時間を過ごす。

 

一方で妹が入院してたって奴が病人に悪さなんてするかよと言って、馬鹿じゃねえのあいつと真木は思うのであった

「俺様ティーチャー」165話の感想

「俺様ティーチャー」165話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

近日更新!

漫画「俺様ティーチャー」165話を無料で読む方法

「俺様ティーチャー」165話は漫画雑誌「花とゆめ」に掲載されている作品です。

花とゆめは「U-NEXT」で、完全無料で読むことができます。

「俺様ティーチャー」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!