漫画「お兄タマは猫じゃニャい!」のネタバレと無料読み放題まとめ

お兄タマは猫じゃニャい!

漫画「お兄タマは猫じゃニャい!」のネタバレ

2020年1月4日週刊少年ジャンプ6・7号

草間真人の家には、何故か立って喋れる猫であるタマが存在していたのだ。

タマは3年前まではごく普通の猫であったが、人間みたいになれたのは真人の言葉が切っ掛けだったのだ。

今の真人は目つきが悪いが、3年前は太っていて一人称がぼくタンと言う甘えん坊少年だったが、そのせいで虐められていたのだ。

そんな真人は家から出なくなり、タマとじゃれあっているとタマが人間だったらいいのにと呟いたのだ。

その願いを叶えようと流れ星が降るたびに、自分を人間にしてくれと願い続けていたら今の姿になる事が出来たのである。

しかし、真人はタマに猫なんだから猫らしくしておけと言い放ち、タマはあれこれ理由をつけて人間でいようとしているのである。

真人は話しているのが馬鹿馬鹿しくなって家から出ていったのだ。

タマは今みたいになるのには少し時間がかかり、そのせいで真人は自分自身で変わらざるを得なくなって強くなって痩せたのだが、トゲトゲしくなってしまったのだ。

そしたらタマは真人の友達が真人が高校生の集団に狙われている事を知ると公園にいる彼の元へと向かったが、同時に集団もやって来たのである。

真人はあっという間に圧倒していくが、リーダー格の男性の兄に背後を突かれてやられそうになっていたのだ。

そしたらタマが真人を助けるために猫の振りをし、兄はタマの事が可愛いと感じて連れていってしまったのだ。

そして何とか戻ってきたタマに、真人は助けてくれた事にお礼を言ったのだが、タマは自分を兄と言ったのかと言ったので言ってないとキレたのである。

そして寝る時に色々と揉める事になったのだ。

「お兄タマは猫じゃニャい!」の感想(ネタバレ含む)

「お兄タマは猫じゃニャい!」を読んだ考察(ネタバレ含む)1

30代女性
コロコロコミックのようなキャラクターデザインや雰囲気に、なんとなく懐かしさを感じてしまいました。ギャグマンガですし普段コミカルな姿をしているのはわかりますが、猫になりきっている時の姿はもうちょっと可愛くしてほしかったですね。

「お兄タマは猫じゃニャい!」の考察(ネタバレ含む)

30代女性
タマは流れ星に願った結果人間になることができたと言いつつ、その外見は猫とも人間とも言いきれない中途半端なものになってしまっています。しかし、「流れ星の願いが叶ったところですぐに今の姿にはなれなかった」とも語られていることから、今の姿が「人間」としての完成形ではなく、まだこれから人間に近い姿として変化していく余地があるのかもしれませんね。今後この続編が描かれることがあれば、時間が経過したことでさらに人間に近づいたタマの姿が見られることになる、なんてことも考えられます。あるいは、流れ星のおかげで変われたのだとタマが思い込んでいるだけで、自分の力で知能や声帯や骨格を人間並みに進化させた事実が発覚…、というのもあり得るのではないでしょうか。

漫画「お兄タマは猫じゃニャい!」を無料期間で読む方法

「お兄タマは猫じゃニャい!」は漫画雑誌「週刊少年ジャンプ」に掲載された読み切り作品です。

今のところ読み放題のサービスを含め週刊少年ジャンプを完全無料で読む方法はありません。

また「お兄タマは猫じゃニャい!」は週刊少年ジャンプの読み切り作品なので、単行本化されることもないかもしれません。

ですので、ここでは「お兄タマは猫じゃニャい!」が掲載されていた週刊少年ジャンプの他作品の単行本を完全無料で読む方法をご紹介します。

U-NEXT

週刊少年ジャンプで掲載されている多くの作品のコミック単行本が

電子版として配信中!

「U-NEXT」では31日間の無料体験実施中!完全無料で最新刊を読めます。


完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 上記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(ジャンプの単行本は410円〜が多い!)
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

U-NEXTに関して詳しくは↓
U-NEXTの詳細記事