漫画「ONE PIECE(ワンピース)」954話のネタバレと無料読み放題

one piece picture

漫画「ONE PIECE(ワンピース)」954話のネタバレ

2019年9月2日(月)週刊少年ジャンプ40号 掲載

954話のネタバレ

ワノ国「鈴後」
鬼ヶ島討ち入り7日前にして、大量の刀を手に入れたところ。

日和が、盗まれた秋水の代わりに自身の所持するおでんから託された名刀をゾロに託すという。

それに対してカッパの河松が反対している。

日和の話によると、日和の父であるおでんは「大刀二刀流」の剣士であり、その二本の刀を1本ずつ、モモの助と日和に託したという。

モモの助には「天羽々斬(あめのはばきり)、日和には「閻魔(えんま)」。

いずれもワノ国の昔の名工2名が打った由緒正しき刀という。

代わりの刀を渡すから秋水ほしいという日和に対し、カッパの河松はゾロのことを
どこの馬の骨ともわからぬ男と揶揄し、おでんの刀を使わせることに猛反対している。

ワノ国で「刀神」と呼ばれたリューマの刀「秋水」がどういった経緯でゾロの手に渡ったか、
気にはしているものの深く追及しない日和に対し、ゾロは「まー、モリヤが盗んだんだろう」と少し考える。

日和は話を続ける。

この国にとっては、盗まれて国中を悲しませた程の”神器”「秋水」はこの国に奉納してください!

するとゾロは、代わりをくれるんならまあ、と言い、リューマとはしたいとはいえ一戦交えた仲だ。

刀は返すが墓参りくらいさせろ。と日和に告げる。

スリラーバークの一件など知らない河松は、妄想が激しい!大丈夫ですかコヤツ!姫!と焦りを隠せない様子。

場面変わって「花の都」羅刹町
捕らえられたはずのローが、能力で分断したホーキンスに刀を向け会話している。

キッド,アプーとの海賊同盟のことについて、そしてカイドウの部下となった今までの経緯について。ホーキンスが話す。

ハメられていた。

アプーはその時点で元よりカイドウの傘下に入っていた。そして、海賊同盟を組もうと話をしに集合した矢先、3人の前にカイドウが現れた。そしてカイドウがこう言う。おれの傘下になるのなら歓迎する、と。

カイドウは最強の軍隊を作り上げる為に、常に強い兵隊を欲しており、対峙する相手の強さを見極めているようだ。

そんな窮地に立たされたキッドとホーキンスだったが、ホーキンスは逃亡成功率0%,服従生存率40%のこの最悪の状況に選択の余地なく、カイドウの傘下に加わることを決めた。

しかし、キッドは傘下にへりくだるはずもなく立ち向かい、動けなくなるまで戦い続けた。

そのようなキッドの闘争心に、何ひとつ動じないカイドウは手を下すこともせず、何とか心を折り服従させようとする。

動じないカイドウVS折れないキッド。カイドウの前では折れない心は死に同じ。そんなキッドの仲間は捕まり、船長を救いたければ、という脅し文句でオロチに好き放題使われているという。四皇はおれ達とは別の生き物だ、とホーキンスは絶望していた。

それに比べ麦わらとローの同盟はうまくやってるな、と羨ましそうにホーキンスがローに問いかけると、おれに質問するな、と言い放ち、最後の一撃を与えた。

そこを離れようとするローの背後に黒い人影がせまる。そしてローはこう言う。おれを逃がすことがお前の陰謀なら―乗ってやるよ、と。

ここで現れた人影は不明だが、これが鬼ヶ島討ち入り6日前。

場面変わって「兎丼」囚人採掘場
ルフィがヒョウじいと共に、猛特訓をしている。レイリーの使っていた纏う覇気を習得できるよう、鋼鉄を殴りまくる。

鋼鉄がコンニャクみたいだとツッコむ囚人。

これが鬼ヶ島討ち入り5日前。

場面変わって「九里」編笠村 錦えもんサイド
各班に分かれて任務を進めているよう。編笠村に拠点を移した錦えもんが、タニシで各班へ連絡している。

「九里」伊達港では船整備班が、「兎丼」囚人採掘場では兵器準備班が、「鈴後」では河松の連絡により集まった刀回収班が、「希美」では反逆者統率班が、それぞれ錦えもんから康イエが判じ絵に残した最後のメッセージを受け取る。

連絡を受けたワノ国の人間は、この絵の内容を聞いてすぐにピンと来ていた。

錦えもんとナミの会話で、ワノ国に存在する6箇所の港の名前が明らかになった。

港にはそれぞれ動物の様な名前がついており、根子(ネコ)港、帰(カエル)港、潜(モグラ)港、刃武(ハブ)港、常影(トカゲ)港、伊達(イタチ)港。

判じ絵の初めに描かれたハブの絵に足を二本足していたことから、トカゲという予想がついた。

兎丼にある常影港を選び、万が一にも敵に邪魔されないよう康イエが予見し手を打ってくれた。

この康イエの行動に必ず報いると震えながら決心する錦えもんのもとに、忍者海賊ミンク侍同盟のメンバーが一同に会す。

そして作戦会議を始める一同だった。

場面変わってカイドウサイド
ワノ国への入国について、解説が入る。

実はワノ国への入国方法は2つあり、1つは鯉に船を引かせ滝を登る一か八かの入国方法。

もう一つは、流れ落ちる滝を割り、その奥に通ずる地下洞窟を通るというもの。

その先には先ほど登場した「潜港」が存在し、地上の白舞へと繋がるリフトによって、人や物が行き来できる。

その白舞に現れたのはスクラッチメン・アプー。

何やらカイドウとタニシで話している。

アプーから白舞に到着したことを告げられたカイドウは、そのことを知らなかった様子。

年に1度の「金色神楽」というイベントに参加したいのだとか。

そのアプーと一緒に帰ってきたのが「ナンバーズ」と呼ばれる巨大な鬼にも見える怪しい人影。

話を聞いているキングとクイーンもざわついている。

その横で仲良く酒を酌み交わしているのが、なんとカイドウとビッグマム。

そして二人は肩を組んでこういう。

百獣海賊団とビッグマム海賊団は、海賊同盟を結ぶことにしたぞぉ!

この衝撃の宣言に、鬼ヶ島ごと、えーーーーーー!!?という叫び声に包まれた。

「ONE PIECE(ワンピース)」954話の感想(ネタバレ含む)

「ONE PIECE(ワンピース)」954話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

20代男性
回はまず、おでんが所持していた二本の剣の名前が明らかとなりました。そしてその二本はルフィサイドの日和とモモの助がそれぞれ持っているとのこと。
このまま日和がゾロに閻魔を渡す流れと、モモの助が所持しているという天羽々斬の行方が気になります。モモの助と一緒に未来へ飛んだ可能性も0ではないが、
ワノ国のどこにあって、ゾロの手に渡るのかが非常に気になります。ゾロの持つ3本の刀がワノ国終了時にどうなるか楽しみです。
また、捕まっていたローの前に怪しい人影が登場しましたが、それは果たして誰なのか。新キャラ?未だ登場していない傳ジロー?はたまたまさかの狂四郎親分?
ルフィサイドとは違う新たな陰謀が垣間見え、闘いがさらなる広がりを見せました。ローにやられたホーキンスもその後が気になります。
錦えもんの話から今回全ての港が明らかとなり、ルフィサイドの配置とカイドウサイドの配置がより比較しやすくなりました。今のところ、
ルフィサイドは兎丼の常影港で、カイドウサイドはアプー達が入国してきた白舞の潜港で、ほぼ対局に位置しているので、お互い周到に準備が進みそうです。
そしてアプーと共にに登場した、カイドウの「ナンバーズ」。真打ちや飛び六砲などの類と思われますが、真打にホーキンス、飛び六砲にドレークとなると、ナンバーズは
さらにその上位といった関係でしょうか。アプーはナンバーズなのか?ワノ国で最悪の世代の力関係も次第に明らかとなりそうで楽しみです。
最後に、衝撃のカイドウ・ビッグマムの同盟宣言。かつて四皇だった海賊白ひげを中心に巻き起こった「頂上戦争」をはるかに凌ぐ戦いがワノ国で巻き起こるのかと思うと、
現四皇の黒ひげ、シャンクスの動向も気になります。黒ひげはハチノスを本拠地に構えていましたし、シャンクスは五老星のもとで「ある海賊」の話をしていました。
ある海賊がカイドウ・ビッグマムが所属していたと予想される「ロックス海賊団」だとしたら。
想像が大いに膨らむ会でした。次回はカイドウ・ビッグマムの予想外の動きをよそに、忍者海賊ミンク侍同盟の作戦会議とその内容が明らかになるのではないでしょうか。

「ONE PIECE(ワンピース)」954話を読んだ感想(ネタバレ含む)2

30代男性
ルフィが兎丼で特訓しているシーンで鋼鉄をサンドバッグの様に殴っていたが、たぶんヒョウ五郎の覇気を纏わせているものではないかと思いました。その一方で鬼ヶ島の方は百獣海賊団とビック・マム海賊団の同盟協定が結ばれましたね。確かに驚異ではあるが、お互いの目的についてどこかに綻びがありそうですね。その辺が楽しみです。

「ONE PIECE(ワンピース)」954話を読んだ感想(ネタバレ含む)3

20代男性
有名な漫画で知らない人はいないとまで言える作品です。最初は無名の海賊団だった麦わらの一味が現在は5番目の海の皇帝と言われるほどまで有名な海賊団になりました。この漫画は主人公とその仲間たちの成長を追っていけるので自分も同じ海賊団にいるような気分にもなれます。

「ONE PIECE(ワンピース)」954話を読んだ感想(ネタバレ含む)4

20代男性
ホーキンス、キッド、アプーの三つの海賊同盟が仕組まれていたことが判明した。元よりカイドウ傘下に入っていたアプーがホーキンス、キッドたちを現状陥れているのでかなり悪どい性格だ。
麦わら一味は赤鞘九人男たちとカイドウ討伐の作戦会議をしていて、カイドウもナンバーズという新登場の仲間達が現れていよいよ決戦が始まろうとしています。

「ONE PIECE(ワンピース)」954話を読んだ感想(ネタバレ含む)5

30代男性
今週はルフィたちの同盟軍が鬼ヶ島に攻め込む前の作戦会議や、ルフィの修行、ゾロが新しい刀を手に入れる下りが
あったり、そしてなんといっても捕らわれいたローが内通者の手によって抜け出すなど、反撃の狼煙となる
転換の回でした。ただカイドウ側もギフターズが帰ってきたり、ビッグママと同盟を組むなど、敵の強さに磨きがかかりますます
戦いの行方がつかめません。
物語は着々とカイドウへの反撃が進みつつあり、ますます見逃せなくなってきています。

「ONE PIECE(ワンピース)」954話の考察(ネタバレ含む)

30代男性
今回のは色々と気になる要素がありました。
まずは色々ホーキンスとローが今後どう動くのかです。
特にホーキンスの様子からルフィ達にとってこの先も脅威になるのではないかと感じました。
続いてはゾロの新しい3本目の剣が何になるかです。
ワノ国の人たちは秋水をとても大事にしていますが、未だにその経緯がわかりません。
ワンピースの展開上、大事な要素に関しては必ずその過程を描いていましたので、今回も描かれることを期待しています。
最後にビッグマムとカイドウが同盟を組んだことです。
ルフィがどちらとも戦っていますが、どちらにも勝てていないのでそんな相手が同盟となると麦わら一味にとって最大の敵になること間違いなしだと思います。
ドレスローザ編最後に行っていた大船団の活躍はもう少し先とありましたが、今回のことではないかと密かに期待しています。

漫画「ONE PIECE(ワンピース)」954話を無料で読む方法

「ONE PIECE」954話が掲載されている「週刊少年ジャンプ」を完全無料で読む方法は漫画の読み放題のサービスを含めありません。

ですが「ONE PIECE」の電子版コミック単行本を完全無料で読む方法は存在します。

「ONE PIECE」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(「ONE PIECE」単行本は400ポイント〜)
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「ONE PIECE」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓