漫画「虹、甘えてよ。」 28話のネタバレと無料読み放題

虹、甘えてよ。

漫画「虹、甘えてよ。」 28話のネタバレ

2019年10月24日 発売 Cheese! 12月号

28話のネタバレ

28th secret

マンガワンでカノジョは嘘を愛しすぎているとともに、電撃配信してましたわね。

カノジョは嘘を愛しすぎているは、正直そんなに…で積極的に読む気はしなかったけど、虹、甘えてよのほうがまだ展開が読めない分楽しめるな。

以下は虹、甘えてよ。の28話のネタバレである。

 

虹の記憶はフラッシュバックして混在する。

虹がみた、自分に乱暴しようとした犯人。

それは桐生の顔が一瞬浮かんだ。

しかしそういった事件の被害あった者は、ショックのあまり、記憶がごちゃごちゃになり、実際にあったこととは違う記憶に書き換えられることもあるらしい。

ほんとうに犯人は桐生なのだろうか…。

え、これで犯人が桐生じゃなくて日和か岳ならたいへんなことですよ…。

そのころ桐生先生はかつての教え子、いまはジャーナリストの立花可苗が講演で学校にきていることをチラシをみて知る。

桐生先生はほくそ笑む。

桐生先生と可苗は以前何かしらの関係があったのだ。

虹は桐生先生と顔を合わせる。

桐生先生は普通に接してくる。

やはり桐生先生は犯人ではないのだろうか?こんなに桐生先生が犯人であってほしいと思うマンガもそうそうねえな…。

そんで、虹は立花可苗と同じく桐生先生と関係をもってしまった日和に相談した…。

「虹、甘えてよ。」 28話の考察

「虹、甘えてよ。」 28話を読んだ考察(ネタバレ含む)1

30代女性
虹、甘えてよ。の山城虹を襲った犯人がだれなのか推理してみた。虹、甘えてよ。冒頭で虹は暴漢に襲われて、それ以来、人との距離を近くすることにトラウマを覚えるようになります。犯人が桐生先生である描写が何回もされてきて、読者もほぼそれには疑いをもっている人少ないと思われます。しかし、今回、桐生先生が犯人ではないかもしれないというのが虹の口から明らかになりました。そこで桐生先生以外に犯人の可能性があるキャラクターをリストアップしました。まず女性編です。

関口美波→虹たちの級友、はっきりいって桐生先生でないなら本命にあやしい。岳と虹が付き合ってるから動機がある。

山城虹→つまり狂言、わりとあると思う。犯人の顔を見ていないといっているし。

立花可苗→犯罪被害者カウンセリングをするひとが犯人というのはおもしろいが、桐生先生との関係など謎が多い。

いかがでしょうか、次回男性編をかきたいと思います。

漫画「虹、甘えてよ。」28話を無料で読む方法

「虹、甘えてよ。」 28話は漫画雑誌「Cheese!」に掲載されている作品です。

Cheese!は「U-NEXT」で、完全無料で読むことができます。

「虹、甘えてよ。」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!