ドラマ版「きょうの猫村さん」を見逃した方へ〜動画無料視聴

テレ東ミニドラマ『きょうの猫村さん』を見逃した方、これからまとめて見たい方必見!

ここでは『きょうの猫村さん』の動画を第1話~最新話(全話)までフルで無料視聴する方法見逃し配信の状況をご紹介します。

ドラマ「きょうの猫村さん」見逃し・最新動画を無料視聴しよう

人気ドラマ「きょうの猫村さん」は動画配信サービス”Paravi(パラビ)“で配信予定!

もちろん見放題配信なので追加課金の必要もありません!

Paraviでは2週間無料お試し体験を実施中

解約違約金なしの完全無料で「きょうの猫村さん」を視聴できます。

ドラマ「きょうの猫村さん」見逃し動画視聴リンク

最新話

放送終了後1週間以内ならTVerやネットもテレ東などで見逃し配信!(予想)

※ いずれも「最新話のみ」を視聴できます

最新話 + 過去話(全話)

最新話だけでなく過去話も含めて全話視聴したい場合はParaviを利用しましょう。

無料お試し期間を利用すれば、無料でドラマを視聴することができます。

予告など

YouTubeに最新話(次話)の予告動画がアップロードされます。

ドラマ「きょうの猫村さん」サイト別・動画配信サービス配信予定表

■ 最新話を見たい方

動画配信サービス 配信状況
TVer ○(最新話のみ)
TBS FREE ○(最新話のみ)

■ 最新話を含む全話を見たい方

動画配信サービス 配信状況
Paravi ◎(独占見放題配信)
Netflix ×
Hulu ×
Amazon Prime ×
U-NEXT ×
FOD ×

おすすめはもちろんParaviです!

ドラマ「きょうの猫村さん」キャスト・詳細

累計330万部を誇る
大人気コミック実写化
性別も生物の垣根も超えて、
松重豊が
“猫の猫村さん”に化ける!

4月8日(水)深夜0時52分から、ミニドラマ「きょうの猫村さん」の放送を開始します。2005年7月から単行本を発行し、累計330万部以上を誇る、大人気コミック・ほしよりこ作「きょうの猫村さん」(マガジンハウス刊)の初実写化。
猫村さんを演じるのは、実力派バイプレイヤーの松重豊。様々な役柄を演じてきた松重も、猫役は初めての挑戦となります。コワモテ、長身の松重がどのように猫の家政婦を演じるのか。そのギャップも大きな見所です。
主演、松重豊が演じる猫村ねこは、自分を拾ってくれた飼い主・ぼっちゃんとの再会を果たすため、家政婦として働いてお金を貯めることを決意し、村田家政婦紹介所の門をたたく。
心温まる2分30秒のミニドラマ。個性豊かな登場キャラクターたちを演じる豪華俳優陣もご期待いただけますと幸いです。

出演キャスト一覧

松重豊
≪猫村さんの大切な人≫ 濱田岳
≪家政婦紹介所で出会う人たち≫ 石田ひかり、市川実日子
≪犬神家で出会う人たち≫ 松尾スズキ、小雪、池田エライザ、水間ロン、染谷将太
≪お買い物で出会う人たち≫ 安藤サクラ、荒川良々

『きょうの猫村さん』原作漫画紹介

 

『きょうの猫村さん』とは、ほしよりこの漫画。2003年7月からCATVインターネットサービスのサイト「@NetHome」上で連載開始。2006年5月15日からは、マガジンハウスのメールマガジン登録者を対象として猫村.jpに移って連載中。またスピンオフ作品として雑誌『カーサブルータス』編集部でのねこの活躍を描いた『カーサの猫村さん』がある。ウェブコミックが単行本化されベストセラーとなるはしりで有名。売上は累計330万部以上。

あらすじ

ネコの猫村ねこは家政婦紹介所「村田家政婦」の求人に応募し、猫ながら家事の腕を認められ住み込むことになった。それからひと月、家政婦たちともすっかり馴染んだねこに村田家政婦の奥さんは、犬神家での奉公を言いつける。犬神家は由緒ある家柄の裕福な家だが、家族の人間関係はあまりよろしくない様子。そこでねこが見たものは一体?!!

【出典 Wikipedia】

Wikipedia

漫画「きょうの猫村さん」のその他の話・巻のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓

ドラマ「きょうの猫村さん」各話あらすじ

【第1話】あらすじ

第1話:視聴者の感想(ネタバレ含む)

近日更新予定です。

ドラマ「きょうの猫村さん」期待の声

20代女性
ほしよりこさん原作の人気コミックが、実写のドラマになるので楽しみです。主役が猫である話をあえて、ドラマや映画などで活躍する松重豊さんが演じるということなので、どんなドラマになるのか見る前から面白そうです。主役の家政婦である猫村ねこを松重さんが演じると、どんな猫村になるのか想像ができません。長身でコワモテの見た目からしても、あまり家政婦や可愛い猫という感じはしません。一体、どんな猫役になるのか未知数です。しかし、松重さんは原作がコミックの他のドラマでも見事に演じるバイプレーヤーとしての実力もある方なので、その演技に期待します。
20代女性
強面な役も多い印象があった松重さんがこのドラマでは猫の姿になられるということでそのギャップに驚きましたし、どんなビジュアルになっているのかにも期待してします。そして、猫が家政婦として働いて飼い主であったぼっちゃんと再会しようとする話で、猫が家政婦として働けるのか、働く村田家の家族はどんな人たちなのか気になりますし、最終的にぼっちゃんと再会出来るのか最後まで見逃せないと思います。また、猫である猫村さんが家政婦として奮闘し、村田家の人々と過ごす姿に家族の温かさを感じ、ほっこりするのではないかなと期待しています。
40代女性
松重豊さんのコワモテ、長身というイメージと反して、性別も生物を超えてしまうという異例ともいえる設定にどんな展開になるのかと期待しています。主人公の猫村ねこというキャラクターは自分を拾ってくれたぼっちゃんと再会するために家政婦として働いてお金を貯めることを決意して家政婦紹介所の門を叩くというところを見ると律儀なキャラクターだと思うので、そこは松重豊さんのイメージに合っていると思います。2分30秒という短い時間にどんなハートフルストーリーが繰り広げるのでしょうか。他のキャラクターもどんな個性的キャラクターが出てくるのか期待しています。
40代男性
まさかのドラマ化だなと思っていて猫村ねこを演じるのが松重豊というのも驚きました。まあ松重豊が猫村ねこを演じればかなりインパクトあるよなとはよくよく考えると思いました。村田の奥さん役として石田ひかりが出演しているのも興味深いです。石田ひかり自身も猫村ねこを演じたかったというのもそのとおりだなと感じました。本当は猫村ねこは石田ひかりがピッタリかなとは思いました。どちらの猫村さんも見てみたいなとは感じました。石田ひかりと松重豊のやり取りというのも個人的には見応えあるなぁと感じています。石田ひかりに関してはあすなろ白書から見ている女優ですし今回も楽しみにしています。