漫画「奈落の仔」読み切りのネタバレと無料読み放題まとめ

漫画「奈落の仔」のネタバレ

2020年4月6日 週刊少年ジャンプ19号 掲載

奈落の仔のネタバレ

つづきはこちらから

数多の死体と刀が転がっている海岸を歩く、まるで弁慶のように何本もの刀を背負った少年、刀真。死体の中に混じる、刀が胸に刺さって今にも死にそうな男が少年に目的を問うと、彼は刀を百万本集めていると答えた。刀真は親を亡くしてから野党に拾われており、刀を百万本持って行けば自由の身になると言われていたからだ。そんな彼に、死にかけの男が怪しげな刀を一本託す。 海岸から町へと帰ってきた刀真に、野党の下っ端達が絡んでくる。先ほど貰った刀を野党の一人が手に取った途端、下っ端の手が変色し、異変が起こる。 時を同じくして、興奮するとすぐ鼻血を出す女、凶子と、その相棒でサングラスをかけたぶっきらぼうな男、魎が町を訪れる。彼らの目的は、妖刀”刀輪丸”を探し出すことだった。 そんな彼らの横を駆け抜けていく刀真。彼の持った刀をチラリと一瞥した魎に寒気が走る。そこへ先ほどの野党のうちの一人が追いかけて来た。魎と凶子を見て一瞬怯んだものの、かまわず斬りつけるが、凶子の鉄の義手である左腕に簡単に止められ、二人に拘束、刀真のことを尋問される。 先ほど手に異変が起きた野党が、野党の頭、羅武の元へ刀の報告を行っていた。羅武は人を超えた美しい存在を目指しており、何度も人体改造を施し、体中に爬虫類の皮膚を移植している奇妙な風貌をしている。そんな美しさに拘る彼に、野党の下っ端は美しくないからと切り捨てられてしまう。 逃げた刀真の元に、魎と凶子の二人が追いつく。彼らは”刀狩り”という、刀の撤廃を目的とした政府の組織の一員だという。先ほど刀真が渡された刀が、異能を持つ刀”妖刀”であり、二人はそれの回収に来たという。海岸で死にかけていた男は人斬りであり、政府に妖刀を渡すのがシャクで刀真に渡したのであろうとのことだった。妖刀は持ち主が死なない限り所有者が移ることがない為、刀真も、俺を殺して奪い取るのかと彼らに問う。それに対し、刀狩りになって政府の元で一緒に戦う道を提案される。 その勧誘現場に野党が多数現われ、頭が刀真を呼んでいると伝える。数十人の野党をたった二人でなぎ倒していく魎と凶子。魎も妖刀”雪寅”の使い手で、凍結させる能力を持っていた。 二人が戦っている隙に、羅武が刀真の背後から忍び寄り、刀真に一撃浴びせる。羅武の目的も妖刀探しであり、その為に刀真に刀を集めさせていた。百万本集めても自由にさせる気は無かったのだ。 自由が欲しくて長年我慢してきた当麻であったが、契約をなかったことにされたことで吹っ切れ、妖刀”刀輪丸”を抜き、羅武と対峙する。刀輪丸の能力は、その刃で葬ってきた者の魂を地獄の底から呼び出し、主の身に宿すことができる。毒塗りの刀”蜈蚣”で対抗する羅武だが、幾千もの猛者の力を宿した刀の前には無力であり、軽々と刀真によって倒される。 羅武を下し晴れて自由の身になった刀真は、この世から刀を無くし、人類皆を自由にするため、刀狩りになる決心をした。

「奈落の仔」の感想(ネタバレ含む)

「奈落の仔」を読んだ感想(ネタバレ含む)1

30代女性
妖刀の設定と刀狩りで人を幸せにするという目標、軍服のかっこよさなどに強く惹かれました!演出も勢いがあって好きです。いろんな妖刀の使い手や、主人公の活躍を見たいので、ぜひ連載化してほしい作品だと思いました。

「奈落の仔」を読んだ感想(ネタバレ含む)2

20代男性
冒頭の設定などに引き込まれ久しぶりに読み切り作品を読んでみた。
絵はあまりうまいとは言えないが、今後に期待。
冒頭の設定がシンプルで読み始められたが、終盤になるにつれ設定が増えてきて、説明しきれていない感じがあった。
そのおかげで読み切りとはいえ展開が急になっている。

「奈落の仔」を読んだ感想(ネタバレ含む)3

30代男性
いよいよナラクは実の実の父親で、地獄の覇者と呼ばれている魔王クギュウと対面しました。大きな角を持ち、鬼の形相をしているクギュウを見てナラクは後ずさりをしましたが、クギュウはその姿に笑いながら「我が子よ」と呼び掛けて、親であることを思わせる優しさを見られたのが良かった点です。

「奈落の仔」を読んだ感想(ネタバレ含む)4

30代女性
読み切りだったので読み終わったあとすっきりでした。刀真の刀が何か出てくるみたいな物じゃなかったのに新鮮さを感じました。ストーリーも面白かったので刀真が政府に入ったあとの話も読んでみたいなと思いました。

「奈落の仔」を読んだ感想(ネタバレ含む)5

30代女性
なかなかジャンプらしい読み切りって感じでした。身寄りの無い主人公が刀で戦う能力バトルものと、割と話的には普通でしたが、読みづらさはなかったと思います。決めゴマの迫力やアクションシーン、コマ割りなどは良かったと思います。ただ、キャラクターが没個性気味だったかなぁと思います。

「奈落の仔」の考察(ネタバレ含む)

「奈落の仔」を読んだ考察(ネタバレ含む)1

30代女性
妖刀は神の鮮血を浴びて生まれたということで、この世界の神々は人間によって殺されてしまったようですね。しかし八百万も存在するという神、もしかすると中には生き残りもいるのかもしれません。そして、刀真の持つ刀輪丸を含み、十六の地獄の名を冠した危険度の高い妖刀が存在するということで、あと十五振りもの恐ろしい力を持った刀の使い手が存在することになります。刀輪丸の力もかなりのものですが、刀真の刀狩りとしてのこれからの戦いも、かなり困難を極めることになりそうです…!

また、刀輪丸はその刃で葬った者の魂を呼び寄せるというもの。これから先、もし刀真がこの刀で人を斬り殺すことになれば、その相手の魂を呼び出す形で力を借りるという展開もありそうですね。

漫画「奈落の仔」を無料期間で読む方法

「奈落の仔」は漫画雑誌「週刊少年ジャンプ」に掲載された読み切り作品です。

今のところ読み放題のサービスを含め週刊少年ジャンプを完全無料で読む方法はありません。

また「奈落の仔」は週刊少年ジャンプの読み切り作品なので、単行本化されることもないかもしれません。

ですので、ここでは「奈落の仔」が掲載されていた週刊少年ジャンプの他作品の単行本を完全無料で読む方法をご紹介します。

U-NEXT

週刊少年ジャンプで掲載されている多くの作品のコミック単行本が

電子版として配信中!

「U-NEXT」では31日間の無料体験実施中!完全無料で最新刊を読めます。


完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 上記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(ジャンプの単行本は410円〜が多い!)
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

U-NEXTに関して詳しくは↓
U-NEXTの詳細記事