漫画「七つの大罪」335話のネタバレと無料読み放題

漫画「七つの大罪」335話のネタバレ

2019年12月11日(水)週刊少年マガジン2・3号 発売

335話のネタバレ

第335話/魔女が求めつづけたもの

光と闇の均衡が崩れる時、神々の時代は終焉を迎え混沌が蘇る。

愛欲に飢え、知識を貪る暴食の娘(マーリン)よ、君は見事にそれを果たしたー。

みんなが集っている場で、マーリンの口元の火傷を見て魔法でどうにかできないかと、せっかくの美人が台無しだとひそひそと話されている。

それを聞いてディアンヌはムッとする。

エリザベスはマーリンに今ならその火傷をキレイに消すことができると話しかける。

するとマーリンは「醜いか?」と聞く。

エリザベスは首を振って私にはとても美しいものに見えると言って「あなたがいいのなら私はそれで構わない」と言う。

ディアンヌは格好いいと言い、キングは尊いものに感じると言う。

ゴウセルは「その傷がある限りエスカノールはマーリンの中で生き続けるんだよ」と言うのだった。

すでにバンは酔っぱらっている。

にししっと笑ってメリオダスは「価値観は人それぞれってな」と言ってお酒の瓶を掲げるのだった。

そしてディアンヌは「エスカノールのことは寂しいけど今度こそみんなやっと幸せになれるんだよね」としみじみ感じるのだった。

メリオダスは魔人王の力を使い切ったことで魔界へ帰らずに済みそうだし、エリザベスの呪いも解けた。

バンはエレインを生き返らせて一緒になれるし、ゴウセルは自分の心とナージャの記憶を思い出せたのだった。

そしてキングは真の妖精王になって、自分はキングにプロポーズされたと言って嬉しそうに体をよじらせる。

そして「マーリンはー」と言いかけて「マーリンの目的って何?キミってあんまり自分のこと話さないよね?」とディアンヌは気づくのだった。

ゴウセルが〈七つの大罪〉を結成する前から団長たちに協力してきたんでしょと聞く。

酔っぱらったままバンも三千年間なんの見返りもなしに善意で協力するようなタマには見えないと笑いながら聞く。

そしてディアンヌが「キミにも望みはあるんでしょ?なんでも言ってよ、みんなでキミに協力してあげる」と両手を広げて話すのだった。

マーリンがふっと笑ってようやく口をひらく。

そして「たしかにお前たちには見る権利があろう。見届ける義務もな。

共に戦った同胞として」と言ってパチッと指を鳴らす。

エレインをその場に残し大罪メンバーは〈豚の帽子〉亭のところに連れて来られる。

ここは先刻まで魔人王と戦っていた場所だった。

そして着いたところに魔法の湖があった。

するとマーリンは飛び上がり「さて始めるとしよう」と言う。

メリオダスが何を始める気かと尋ねるとマーリンは「アーサーを目醒めさせる」と言うのだった。

そして呪文を唱え始める。

アーサーの体がマーリンに前に移動してくる。

その様子をアーサーに同行していたキャスが見つめている。みんなは何が始まるのか分からず戸惑いを見せる。

そこにホークが走り出してきてメリオダスに飛びついて一人でいた時のことを話すのだった。

マーリンは空中で剣が刺さったままのアーサーを前に「汝の啓示に従い手筈は完了した。姫よ、そちらの準備もよいな?」と話す。

そして「いよいよ出迎える刻が来たみたいね。キミのーそして我らの主を・・・」と言う謎の声が聞こえる。

すると湖が光り始め、マーリンは「アーサー、私は見誤っていた。これはお前を死に陥れる剣ではなく、お前を新たな段階に導く鍵であったことに。さあ、鍵よ。湖に満ちた魔力を使い扉を開け」と言う。

すると暗闇の中の鍵がギギギと音をたて、ガコンと開く。

そしてドンと言う大きな音が鳴り何かがアーサーを貫く。

その様子をメリオダスはエリザベスを抱きしめながら一人目を離さずに見ている。

そして空中のアーサーが動き始める。

それを見てディアンヌは生き返ったと言って喜びの声をあげる。

しかしメリオダスの表情は真剣で硬い。

アーサーは「わ、私は・・・今まで・・・何を?」と言って自分の体を眺める。

横で浮いているマーリンはアーサーを前に「人間はあらゆる種族中最も両極端に善と悪、光と闇の性質を持つ矛盾極まりなき存在だ。そして矛盾は混沌でもある。即ちー混沌の巫女に選ばれし人間こそが・・・混沌を統べる者となりうるのだ」と言う。

エリザベスがアーサーの様子が変だと言う。そしてメリオダスはマーリンにアーサーに何をしたのかと聞く。

するとマーリンは苦しみ始めるアーサーを前に「言っただろう。私の目的はアーサーを目醒めさせること・・・混沌の王として」とメリオダスに向かって答えるのだった。

「七つの大罪」335話の感想(ネタバレ含む)

「七つの大罪」335話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

近日更新!

「七つの大罪」335話の考察(ネタバレ含む)

近日更新!

漫画「七つの大罪」335話を無料で読む方法

「七つの大罪」335話は漫画雑誌「週刊少年マガジン」に掲載されている作品です。

週刊少年マガジンは「U-NEXT」で、完全無料で読むことができます。

「七つの大罪」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「七つの大罪」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓