漫画「土竜の唄」 680話のネタバレと無料読み放題

土竜の唄

漫画「土竜の唄」 680のネタバレ

2019年12月9日 週刊ビッグコミックスピリッツ2・3号 発売

680話  焼灼止血法

ここは奇界島(not喜界島)、菊川レイジたちは蝶に導かれて鍾乳洞までやってきた。ここの水は澄んでいて飲めるらしい。パピヨンもこれで一息つくだろう。パピヨンは菊川レイジとのイザコザもあるがここはいったん休戦だ。しかしパピヨンは出血量が多く、今にも絶命しそうだ。

そこでパピヨンは菊川レイジと月原たちにドクターXばりの緊急手術を依頼するのだった。

洞窟の外は晴れていて、波が押し寄せるビーチ。まさにこの奇界島は楽園の様相だった。

しかしこの鍾乳洞の中では地獄の前代未聞のオペがはじまろうとしていた。

パピヨンの横隔膜の出血をとめるための手術である。

月原は左手の人差し指に仕込まれたナイフをのばして火であぶっている。

タイトルにもある焼灼止血法‥‥、映画ランボーを見た人なら誰でも覚えている有名なシーンである。

熱した金属で傷口を焼いて血をとめる方法だ。これを麻酔無しでできるのはやはり、ジョン・ランボーか反社会勢力の属するパピヨンくらいのものであろう。

しかもパピヨンの傷口は全身にあるという。菊川レイジは傷口を開きそこにパピヨンが熱したナイフをあてていく。

パピヨンは苦悶の表情を浮かべながらも気絶せずに耐える‥‥。

「土竜の唄」 680話の感想

「土竜の唄」 680話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

近日更新!

漫画「土竜の唄」 680話を無料で読む方法

「土竜の唄」 680話は漫画雑誌「週刊ビッグコミックスピリッツ」に掲載されている作品です。

週刊ビッグコミックスピリッツは「U-NEXT」で、完全無料で読むことができます。

「土竜の唄」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●本編である漫画「土竜の唄」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓