漫画「土竜の唄」 671話のネタバレと無料読み放題

土竜の唄

漫画「土竜の唄」 671話のネタバレ

2019年10月7日週刊ビッグコミックスピリッツ45号 発売

671話 蛆虫の王

自分がいかにして裏社会を駆け上がったのかを、息子のレオに語った周宝。

舞台はついに現在に戻り、決着のときをむかえる。

周宝と息子のレオは岩場が切りたつガケ上に立って高みの見物をしていた。

崖下、その海岸に小さなモーターボートにのって三人の男たちがやってきた。

周宝は大馬鹿者共がやってきたと大声をあげる!

まず一人目は菊川レイジ!!菊川レイジンだけはオレがじきじきにこの伝家の宝刀でぶった切る!と鼻息を荒くしていた!

菊川レイジは警察兼麻薬捜査官!菊川レイジは勝新太郎や菅直人彷彿とさせる盃食いパフォーマンスで数ってのだけは寄矢会の若頭になってしまったのだ!

続いては、日浦まさや!日浦もまた菊川レイジだまされているらしい。レオはマッドマックスのごとく、火炎放射器を掲げて、日浦をマル焦げにしてやろうと意気込む!

そして、第三の男月原旬!こいつはミステリアス男だと周宝も語りだす。

しかし菊川レイジとつるんでいるからには、こいつもたたきつぶさねえと数寄矢会にとっての未来がねえと叫びちらす周宝。

レオは周宝コネクション利用して、大いなる野望があるらしい。

それはこの日本新しいドラッグを蔓延させて、豊かな国をつくるのだという…。

「土竜の唄」 671話の感想

「土竜の唄」 671話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

近日更新!

漫画「土竜の唄」 671話を無料で読む方法

「土竜の唄」 67話は漫画雑誌「週刊ビッグコミックスピリッツ」に掲載されている作品です。

週刊ビッグコミックスピリッツは「U-NEXT」で、完全無料で読むことができます。

「土竜の唄」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●本編である漫画「土竜の唄」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓