土竜の唄「漫画コミック単行本72巻」のネタバレ&発売日と無料読み放題

土竜の唄

漫画「土竜の唄」72巻のネタバレ

コミック「土竜の唄」72巻(2020年発売未定)

土竜の唄の72巻には、705話()〜713話()が収録される見込み。

 

「土竜の唄」705話のネタバレ&感想・考察

2020年6月27日 週刊ビッグコミックスピリッツ31号 発売

土竜の唄 705話 野良犬バーサス百獣の王

つづきはこちらから

705話のネタバレ

菊川レイジは轟に首をしめられていた。

轟はサツの犬野郎とすごい剣幕であった。

菊川レイジを助けに行こうと、月原は潜水艦をかけ上がろうとした。

そうすると月原の前に轟の息子レオが立ちはだかったのであった。

魔獣降臨の様相であった。

レオはこの潜水艦を返してもらうぞと意気込んでいる。

月原もこの潜水艦は渡さないと言い返した。

奪うまでとレオは遅いかかる。

レオは飛び上がってちぎれた右腕でおそいかかった。

カウンターを食らわせようとするが、体術ではレオの方が上だったようだ。

月原はレオの蹴りを食って大きくぶっ飛ばされてしまった。

月原は頸椎に大きなダメージをくらってしまう。

さらにお前はサツの犬をやっているロングコートチワワかとレオは煽っている。

月原はやむを得ずと懐からピストルを出した。

レオはピストルを持っている腕をつかみあげる。

レオのあまりの怪力にピストルがきしみ出していた。

レオはお前は俺に絶対に勝てないと言っている。

お前は飼い犬にすらなれない野犬だと罵っている。

自分のピストルでくたばることだとレオは月原のピストルを自分自身に押し当てようとしている。

月原はその時後ピストルに何発タマが込められているかを考えていた。

こめられているのはあと一発。

705話の感想&考察(ネタバレ含む)

「土竜の唄」705話の感想&考察(ネタバレ含む)1

近日更新!


「土竜の唄」706話のネタバレ&感想・考察

 

土竜の唄 706話 

近日更新!


「土竜の唄」707話のネタバレ&感想・考察

 

土竜の唄 707話 

近日更新!


「土竜の唄」708話のネタバレ&感想・考察

 

土竜の唄 708話 

近日更新!


「土竜の唄」709話のネタバレ&感想・考察

 

土竜の唄 709話 

近日更新!


「土竜の唄」710話のネタバレ&感想・考察

 

土竜の唄 710話 

近日更新!


「土竜の唄」711話のネタバレ&感想・考察

 

土竜の唄 711話 

近日更新!


「土竜の唄」712話のネタバレ&感想・考察

 

土竜の唄 712話 

近日更新!


「土竜の唄」713話のネタバレ&感想・考察

 

土竜の唄 713話 

近日更新!

漫画「土竜の唄」を無料で読む方法

「土竜の唄」は漫画雑誌「週刊ビッグコミックスピリッツ」に掲載されている作品です。

「週刊ビッグコミックスピリッツ」は電子書籍配信サービスであるU-NEXTで読めます。

「土竜の唄」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(「週刊ビッグコミックスピリッツ」346円〜/「土竜の唄」単行本605円〜)
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●本編である漫画「土竜の唄」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓