漫画「ミタマセキュ霊ティ」6話のネタバレと無料読み放題

漫画「ミタマセキュ霊ティ」6話のネタバレ

2019年10月7日(月)週刊少年ジャンプ45号 発売

6話のネタバレ

学校が終わり、帰ろうとするハゼレナを迎えに来るミタマ。

しかしハゼレナは、一緒に行動するようになってからもあまり除霊はせず、それどころか霊に怯えてばかりのミタマに、内心頼りなさを感じていた。

道すがら、ミタマはコンビニを見つける。

そこで販売されている「タピタピ」というタピオカのデザートがとてもおいしいのだとミタマは言う。

あまりのおいしさにハゼレナの背後霊も減るかもしれない、とミタマはタピタピを買いに入店しようとした。

しかし、入口にはべったりと子供の霊が張り付いており、慌ててミタマは引き返す。

「子供の霊は大人以上に怖い」のだと言い、タピタピをあきらめて帰ろうとするのだった。

その時コンビニから、タピタピを食べながらソウヤが出てくる。

おいしいと連呼するソウヤに挑発された形で、ミタマは再トライする覚悟を決めた。

しかし、今度はカウンターに立つ子供の霊を見つけ、トンボ返りする羽目になってしまう。

これが「タピの洗礼」だと震え上がるミタマ。

どうしてもハゼレナにタピタピを食べて欲しい気持ちは変わらず、突然向かってきたコンビニ強盗を素手で撃退し、その足で再入店を決めた。

それでもやはり、今度は二人に増えた霊を見たミタマは戻ってきてしまう。

ソウヤは、槍の先に刺した3つのタピタピを味わいながら、そんなミタマに喝を入れる。

熱い説得に気合いを取り戻したミタマは、両肩に霊がへばりつくのも厭わず注文をし、ついにタピタピを手に入れた。

そこで、先刻の強盗がハゼレナを人質に取る。

さすがに怯えるハゼレナだったが、ミタマはタピタピを食べながら足技だけで強盗を倒す。

自分の分だとタピタピを手渡されたハゼレナは、ミタマのことを少し見直すのだった。

「ミタマセキュ霊ティ」6話の感想(ネタバレ含む)

「ミタマセキュ霊ティ」6話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

30代女性
タピタピを槍に突き刺して、見せつけるかのように食べるソウヤに笑わされました。二回目の登場ですが、とてもいいキャラをしているので、これくらいの頻度で今後も登場してほしいです。そして、ミタマにちょっかいを出す霊たちが、今回も可愛く見えてきてなりませんでした。

「ミタマセキュ霊ティ」6話を読んだ感想(ネタバレ含む)2

30代女性
この漫画は何気に好きです。
ギャグ漫画なので、軽ーい気持ちで読めていいです。
除霊士なのにやたら、霊を恐がるミタマさんとか笑えます。
その、ミタマさんに冷静につっこむ羽瀬玲奈ちゃんの顔や台詞もくすっときて好きです。
今、人気のタピオカ飲むためにこんな苦労をと思いました。
霊には弱いけど、強盗には容赦ないとこととかそんな除霊士らしくない展開も良かったです。
展開が気になるとかはあまりないのですが、これからもなんか見てしまうという漫画です。

「ミタマセキュ霊ティ」6話の考察(ネタバレ含む)

30代女性
今回のミタマは、子供の霊たちのことを異常なまでに怖がっている割に、彼らからはべったりと懐かれていました。そして、強い霊感を持つハゼレナからもじっくり観察されているというのに、子供の霊たちはハゼレナの方には見向きもしませんでした。冒頭ではミタマをからかうように除霊ステップの真似をする背後霊たちもいましたし、前回のミタマは背後霊の幽子から思いを寄せられていました。ひょっとすると、ミタマは意外と霊に好かれる体質であるのではないか、というように見えてきます。霊感があって霊を恐れているセキュ霊ティなのに、積極的に除霊をせずおかしなことばかりしているミタマは、霊からすると親しみやすい人物なのかもしれませんね。

漫画「ミタマセキュ霊ティ」6話を無料で読む方法

「ミタマセキュ霊ティ」6話が掲載されている「週刊少年ジャンプ」を完全無料で読む方法は漫画の読み放題のサービスを含めありません。

ここでは「ミタマセキュ霊ティ」が掲載されている週刊少年ジャンプの他作品の単行本を完全無料で読む方法をご紹介します。

「ジャンプの他作品の電子版コミック単行本」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(「ミタマセキュ霊ティ」単行本は410ポイント〜)
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「ミタマセキュ霊ティ」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓