漫画「ミタマセキュ霊ティ」2話のネタバレと無料読み放題

漫画「ミタマセキュ霊ティ」2話のネタバレ

2019年9月9日(月)週刊少年ジャンプ41号 掲載

2話のネタバレ

いつもどおり背後霊を引き連れて登校している羽瀬玲奈。

霊感があっても友達にはからかわれいい思いをしたことがなかった。ミタマもまた登校する羽瀬玲奈に付き添って学校に入ろうとしていた。

プロのセキュ霊ティは国にも認められている正式な職で、学校も臨機応変に対応してくれるだろうという。

しかしミタマは校門で先生たちに部外者として拘束され職員室に連れて行かれてしまう。

レナが体育館で体育の授業を受けていると、霊が出るという噂を聞かされる。身長2メートルくらいの霊が誰も居ないはずの体育館でバスケをしているのだという。

その霊は体育館に入った瞬間から羽瀬玲奈のディフェンスにつき、ずっとチェックを繰り返していた。

部外者として学外に連れ出されてようとしていたミタマは体育館に霊気を感じ、飛び込んでくる。

バスケの霊のフットワークに恐れおののくミタマ。

悪霊がいると生徒たちに注意するが信じてもらえない。

へっぴり腰のミタマがバスケットボールをドリブルし近づいていくと邪魔をするなと悪霊がバスケットゴールを落下させる。

それを見た生徒たちはやっと逃げるように体育館から飛び出していく。

何故かミタマも同じように体育館から逃げ出していた。

先生もバスケットゴールの落下を見て授業を中止し、生徒たちを教室に避難させる。

ミタマは怯えながらも体育館に除霊に向かおうとするが、心細いためハゼレナに一緒に来て欲しいと頼み込む。

突入すると同時に銃をぶっ放そうとするが、手がすべり銃を落としてしまう。

そのため消耗が激しいが、奥の手として生命エネルギーを球として集め相手に放つ「聖光霊破弾」を繰り出す。

しかしバスケットボールのように軽々とキャッチされ、聖光霊破弾でダムダムとドリブルされてしまう。

あまりの恐怖に涙を流し、覚醒するミタマ。

相手からボールを奪い、ドリブルを仕掛ける。

素早いバスケの動きで霊をかわし、華麗なシュートを決める。

霊がボールに気を取られた瞬間、後ろから霊を頭をつかみバスケットゴールに叩き込み除霊に成功する。

ハゼレナが一緒に来てくれたおかげで助かった、きみに霊感があって良かったとミタマは感謝する。

初めて霊感があることを感謝され、少しときめきそうになるハゼレナだったが、胸を叩き気持ちを落ち着けるのだった。

「ミタマセキュ霊ティ」2話の感想(ネタバレ含む)

「ミタマセキュ霊ティ」2話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

近日更新!

「ミタマセキュ霊ティ」2話の考察(ネタバレ含む)

30代女性
この人の描く漫画の強みは少女漫画のような繊細なタッチでありながら、登場人物のカオス的な狂気の行動が他の作品には無いユニークさを醸し出しており、それがハマる人には楽しんで読める内容となっており今回も楽しんで読めた。
今回の話の冒頭に出てくる霊回避棒って何だよ。と意味が分からないのだが、それで良いのだ。
ぶっとんだ笑いだけではなくて、あくまでも日常の一般人視点の温度差による突っ込みもバランスが良いので安心して読める。

今回はハゼレナの学校にてミタマが強引に乗り込みトラブルを起こしつつも解決するよう内容で、最後の方でハゼレナが霊が見える事に対しミタマが感謝を述べられて一瞬ときめきそうになったの即キャンセルしたというオチには笑った。
今後この二人の関係性がどのように変化するのか楽しみである。

漫画「ミタマセキュ霊ティ」2話を無料で読む方法

「ミタマセキュ霊ティ」2話が掲載されている「週刊少年ジャンプ」を完全無料で読む方法は漫画の読み放題のサービスを含めありません。

ここでは「ミタマセキュ霊ティ」が掲載されている週刊少年ジャンプの他作品の単行本を完全無料で読む方法をご紹介します。

「ジャンプの他作品の電子版コミック単行本」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(「ミタマセキュ霊ティ」単行本は410ポイント〜)
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「ミタマセキュ霊ティ」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓