漫画「ミタマセキュ霊ティ」15話のネタバレと無料読み放題

漫画「ミタマセキュ霊ティ」15話のネタバレ

2019年12月9日(月)週刊少年ジャンプ2号 発売

15話のネタバレ

ミタマは明らかに体調を崩していた。年に一回は必ず風邪をひくタイプだから大丈夫という言い回しに何が大丈夫なのかとハゼレナは疑問を抱く。

体調を崩して震えているミタマを見た幽子は、温めてあげようと身体を密着させるが、逆にミタマは幽霊に接触したショックで気を失って倒れてしまう。

大量の背後霊に医者が居ないか確認するハゼレナだったが、ヤブ医者しかおらず途方に暮れる。

そこにミタマの友人であるソウヤが駆けつけ、風邪であることを確認するとミタマの部屋まで担いで運ぶことになった。

加湿や保温を万全にしたソウヤがあとは自分が看病するから帰ってもいいと提案すると、いつものお返しに自分がお粥を作ってあげたいとハゼレナは申し出る。

ハゼレナにお粥を任せ買い出しに出るソウヤ。

お粥は完成したもののとても食べられそうにない禍々しいものになってしまっていた。

そこに大量のスポドリや見舞い品を買い込んでソウヤが戻ってくる。

お粥を作り直そうとしたり、度重なるおっちょこちょいに対してソウヤが強く当たっていると、とうとうハゼレナの堪忍袋の尾が切れてしまう。

背後霊たちの協力をフル活用してきちんとしたお粥を作り上げていく。

霊が見えないソウヤの目にはその姿は超能力者のように映っていた。

2人は争うようにそれぞれお粥を作り上げ、完成品をミタマに食わせようとするが、今は眠りたいと拒否され眠りに入られてしまう。

ミタマが眠り熱も下がってきた状況で2人は落ち着きを取り戻し強く当たったことを謝罪しあう。

養成学校時代に霊感がなく孤立していた自分に唯一話しかけてくれたミタマとの友情を語るソウヤ。

いい話だと感じいるハゼレナだったが、だから絆の深さが違うんだというソウヤの口ぶりに機嫌を損ない、そこからまたもや言い争いに発展していく。

翌日、すっかり元気になったミタマだったが、2人は自分のお粥のおかげだとまだいい争いをしていた。

その様子を見たミタマはまた具合が悪くなってきたような気がしてくるのだった。

「ミタマセキュ霊ティ」15話の感想(ネタバレ含む)

「ミタマセキュ霊ティ」15話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

20代男性
初回登場時には、間違いなく強大な悪霊だと思っていたゾビロが、掃除に続き、料理までこなしたという事実が驚きでしかない。霊感がない奴から見たら、ハゼレナの霊を使ったおかゆ作りは確かにエスパーとしか見えない。大量の霊を操るハゼレナは何もできないが、統率力がずば抜けている。

「ミタマセキュ霊ティ」15話を読んだ感想(ネタバレ含む)2

30代女性
ミタマと張り合っていたはずのソウヤでしたが、ハゼレナのライバルとして落ち着くのに意外性があって面白いです。料理がヘタなハゼレナが、それで開き直らずに能力をフル活用し、上手な料理をしっかり完成させる点がとても良かったです。

「ミタマセキュ霊ティ」15話の考察(ネタバレ含む)

30代女性
ミタマが風邪をひいてしまうという展開の今回。ハゼレナとソウヤのミタマへの愛情が爆発する話になりましたね。普段は無表情のハゼレナがミタマのために料理を奮闘するのはやはり多少なりとも恋愛感情があるからなのではないでしょうか。今回の話ではソウヤへの対抗心が全面に描かれていましたが、恋愛要素が入ってくることもありえると考察します。また、不器用で料理ができないハゼレナが背後霊たちの力を借りて色々とやっていくのはおもしろかったです。今後の展開もやはりハゼレナの背後霊ありきの話になっていくのではないでしょうか。背後霊たちが成仏してしまう展開は少ないのではないかと思います。コメディ作品としてそれぞれのキャラクターの過剰な反応や豹変っぷりがこの作品のおもしろいポイントだと思います。

漫画「ミタマセキュ霊ティ」15話を無料で読む方法

「ミタマセキュ霊ティ」15話が掲載されている「週刊少年ジャンプ」を完全無料で読む方法は漫画の読み放題のサービスを含めありません。

ここでは「ミタマセキュ霊ティ」が掲載されている週刊少年ジャンプの他作品の単行本を完全無料で読む方法をご紹介します。

「ジャンプの他作品の電子版コミック単行本」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(「ミタマセキュ霊ティ」単行本は410ポイント〜)
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「ミタマセキュ霊ティ」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓