漫画「名探偵コナン 」 1041話のネタバレと無料読み放題

名探偵コナン

漫画「名探偵コナン」1041話のネタバレ

2019年8月28日(水)週刊少年サンデー40号 掲載

1041話のネタバレ

名探偵コナン file1041 30年ぶりの兄弟

暗号から倉庫を探し当てたコナン君と服部平次!!

無事に倉庫にたどり着くが、先にほかの兄弟たちも暗号を解読したのか、コナン君たちより先に倉庫に着いていた。1人をのぞいて。。。。そう、4兄弟の長男は倉庫の中でしんでいるようにみえた。。。

目暮警部たちも速攻駆けつけて、死因を探っている。どうやら転落してしまったらしいと。

しかし平次は、眼鏡がわれているのに、顔にいっさい傷がないことから他殺の線を速攻疑いはじめる。

次男柏木優 三男菅田克信 四男陣屋才輔

三人、ないしなくなった長男含めて4人は幼いころに養子に出されて、このとおり苗字がちがうようである。

三人は倉庫に着いた順番を言い合うが、そんなものは先についていても、隠れて合流することが出来るからあてにならないとコナン君。

4人は手にやけどがあることはいっちしている。

母親がジンギスカン鍋をかぶろうとしたのを助けてのことだ。

なんと転倒したと思われる地点に、紙袋にはいったジンギスカン鍋が置いてあって謎が謎を呼んでいた。。。

長男には何かしらのアレルギー体質があったんじゃないかという話から、コナン君は早くも犯人にあたりをつけていた。

「名探偵コナン」1041話の感想

「名探偵コナン」1041話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

30代男性
まず、犯人の予想までは皆目見当がつかないから予想は出来ないが、少々のカラクリの予想はしてみようと思う。まず長男はなんらかのアレルギーを持っている。それはコナン君が元太の過去からひらめいたことで間違いないだろう。むしろ元太がアレルギー持ちだったのが意外であり、大変なことなのだが。。。

ここからはちがうかもしれないのだが、アレルギーが食べ物ではなく、金属アレルギーなのではないだろうか。実際に食べ物のアレルギーではないようなことを弟たちも話している。そうなると、ジンギスカンの鍋は金属ではないか!!これを使って長男を脅した者が真犯人ではないかと予想したがいかがだろうか。

漫画「名探偵コナン」1041話を無料で読む方法

「名探偵コナン」1041話は漫画雑誌「週刊少年サンデー」に掲載されている作品です。

週刊少年サンデーは「U-NEXT」で、完全無料で読むことができます。

「名探偵コナン」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!