漫画「マオの寄宿學校」 8話のネタバレと無料読み放題

漫画「マオの寄宿學校」8話のネタバレ

2019年9月20日発売 花とゆめ20号 掲載

8話のネタバレ

枢奥会就任式典当日、マオはたくさんの人がいることに驚きながらポカーンとしていると、アスカのファグのカズに花束をだいぶ直したのかと聞かれる。

やりだしたら止まらなくなってと答えるとカズに倒れないでくださいと言われてしまう。

花を取ってきてくれたルイに謝りたいのに会えないでいる。

すると目の前に円城寺先生が顔を出し、そろそろキング達が登場するはずだから君たちファグ三人は後ろについて行くようにと言われる。

三人と言われたことに不思議に思って振り向くと後ろにはルイが立っていた。

先生はルイがバッチをつけていないことに気づき、失くしたりしたら罰則だし、僕が怒られちゃうよと話をしている。

そこに今年の枢奥会のメンバーが登場し、最後にキングとクイーンがやって来る。

この学園のすべてが今後この二人の一声に従うことになると聞いて少し怖くなるマオであった。

フラワーハットを贈ると滝美先輩はやっぱりマオ君に頼んでよかったと喜んでくれるが、マオはルイも手伝ってくれたのだと付け加える。

それを聞いて滝美先輩は転覆して不吉な一年にならないようにしなくてはと気持ちを伝える。

そんなに難しいんですかと尋ねるマオに滝美先輩は心配せずに僕らの安寧を祈っていてと言う。

マオ君と呼び止められるマオだが、一回対岸の方に戻らないとだからまた後で話しをしようねと言われ、アイと目が合うと、アイは少し手を振ってくれた。

そのことにやっぱりだめだとアイちゃんがほほ笑んでくれて手を振ってくれるだけでこんなにも苦しいのかと自分の気持ちを確認する。

そこにカズが帰ってきたので、ルイはいたのかと聞くが自分が来た時にはもういなかったと返事が返ってくる。

思い出したかのようにカズはマオの帽子がアスカさんに喜んでもらえた、ありがとうございますと深々と頭を下げた。

帽子という言葉を聞いて我に返ったのかマオはルイを探しに出ていく。

5分ほど探して少し休憩していると、ルイはまず俺のバッジを返せと訴えている。

何の話だとしらばっくれる二人だが、イジメごっこが好きなお子さまには説明が必要らしいとルイは実際にあったこと説明する。

返してやれと言ってバッジを返しにやって来るところをルイが足を出して、気づかずその足を踏んで倒れてしまった。

そしてルイは何をビビっているんだ、お前がマオにしたことだろうと上から睨みつける。

バッジを拾おうとしたルイの後ろから殴りかかろうとしたところにマオが飛び込んでくる。

そしてマオは鼻血を出して倒れてしまう。

そんなマオを見てルイは受け身を知っているかと、顔面でバカ正直に受ける奴がいるかと怒り出す。

しかし、マオはひるむことなくルイの悪いところはそうやってすぐに手が出るところだと言って暴力はだめだと注意する。

がルイは自分が出したのは足で、手を出したのは向こうだとマオに屁理屈を言う。

そしてあんな奴を怪我させて何が悪いんだとマオに食ってかかるが、マオは誰かを怪我させたら恨まれてまたルイに返って来るし、そんなやり方をしているようではキングになんてなれるわけがないと説教される。

受け入れられないルイはだったらどうしたらいいんだとマオに聞くとマオは僕に言えよと言って決意を込めた瞳でルイを見るのであった。

マオはルイが呼び出されたのだと思っていたがそれは勘違いでルイが彼らを呼び出していたのだった。

彼らがその場を立ち去ろうとしたとき、ルイのバッジが川に投げ込まれてしまうのだった。

「マオの寄宿學校」8話の感想

「マオの寄宿學校」8話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

近日更新!

漫画「マオの寄宿學校」8話を無料で読む方法

「マオの寄宿學校」8話は漫画雑誌「花とゆめ」に掲載されている作品です。

花とゆめは「U-NEXT」で、完全無料で読むことができます。

「マオの寄宿學校」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!