漫画「MAO(マオ)」 28話のネタバレと無料読み放題

漫画「MAO(マオ)」28話のネタバレ

2019年12月11日(水)週刊少年サンデー2・3号 掲載

28話のネタバレ

28話  朽縄

マオ先生の妖怪クリニック家業は非常に好評のようだ。

連日大量のあやかしがマオ先生の診療所を訪れていた。

なのかもそれを見て、マオ先生は人望ならぬ妖望があるのだなと駄洒落てみたりもした。

そんなときおとやくんが部屋に紛れ込んできたウィルオウィプスのような光るちいさな生命体を両手でつつんでいた。

なんとその小さなかわいらしい生命を見たマオ先生はカタナを持って立ち上がり、なのかとおとやくんに外に出るようにいう。

いったいこのかわいらしい生命体がおそらく何かを伝えたかったようだ。

いっぽう、いつか見た怪しげな洋館‥、ここでは若き娘を狩る紳士風の男、種彦がいた。

事故にあって大怪我して失神している女の子をここまで連れてきたようだ。種彦はバラの花が咲き乱れた庭にどさっと乱暴に女の子を横たえた。

すると女の子にはまだ息があったようだ。う‥‥とうめき声を女の子があげた。

種彦は好都合と女と楽しもうとしていた。その矢先、女の子の顔があやかしの顔に変化した。

あやかしは種彦に食らいついた。

朽縄が破邪と言って、あやかしを光のいばらのようなもので束縛する。

朽縄の見立てではこの女の子は獣のあやかしらしい。

朽縄が女の子を退治しようとエネルギーを放った、その一瞬。

マオ先生が女の子と朽縄の前に立ちはだかった。マオ先生はこの朽縄という名前に聞き覚えがあるという。

「MAO(マオ)」28話の感想

「MAO(マオ)」28話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

近日公開!

漫画「MAO(マオ)」28話を無料で読む方法

「MAO(マオ)」28話は漫画雑誌「週刊少年サンデー」に掲載されている作品です。

週刊少年サンデーは「U-NEXT」で、完全無料で読むことができます。

「MAO(マオ)」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「MAO(マオ)」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓