漫画「MAO(マオ)」 25話のネタバレと無料読み放題

漫画「MAO(マオ)」25話のネタバレ

2019年11月13日(水)週刊少年サンデー50号 掲載

25話のネタバレ

兄弟子  25話  兄弟子  百火

百火はマオ先生が純粋な人間だったころの兄弟子にあたる人物だ。

百火歌は雑な術式をマオに披露しては大騒ぎの毎日を過ごしたいた兄弟子だった。

久しぶりあったばかりの兄弟子であったが、マオ先生が斬りすててしまったために絶命しているという。

マオ先生のもつ、破軍星の剣斬られたものは、猫鬼の毒がまわって、あっという間に命を落としてしまうのだ。

このことからマオ先生となのかは猫鬼の血がはいっても、いきていられるという、やはり特別な器であるということがわかるだろう。

百鬼の亡骸をどうしようかとおとやくんやマオ先生が考えをあぐねていると、なんと百火は立ち上がった。

ここですげえびっくりすることがおきたんだが、百火はマオ先生より年下だが、マオ先生より先にお屋敷にはいったから、マオ先生の兄弟子だという。

これはお屋敷がジャニーズスタイルではなく、吉本興業スタイルをとっているのだ…とかかこうとしたら、なのかがほんとうにそんなような説明をしだしたからびっくりしたぞお!

誰でもそう思いますよね。

南海キャンディーズの山里なんかりあるキッズに飲みに連れて行かれたんですから。

それはおいといたとしても百火からおそろしい事実が告げられる。

それは百火が蠱毒の生き残りだということだった…。

「MAO(マオ)」25話の感想

「MAO(マオ)」25話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

近日公開!

漫画「MAO(マオ)」25話を無料で読む方法

「MAO(マオ)」25話は漫画雑誌「週刊少年サンデー」に掲載されている作品です。

週刊少年サンデーは「U-NEXT」で、完全無料で読むことができます。

「MAO(マオ)」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「MAO(マオ)」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓