漫画「MAO(マオ)」 22話のネタバレと無料読み放題

漫画「MAO(マオ)」22話のネタバレ

2019年10月23日(水)週刊少年サンデー48号 掲載

22話のネタバレ

22話 守護の式神

ノミのあやかしをすべてやっつけて、一安心したのもつかの間、猫鬼の目的はマオ先生との同化だという。

それだけではない。

なのかは幼きころの交通事故の際に、タイムスリップしてこの場所にいたのではないかと、薄ぼんやりとした記憶もよみがえってくる。

しかも猫鬼は幼きころのなのかをつれてゲートをくぐって、現代にいっていたということも判明した。

猫鬼となのかがそのあとどうなったのかはいまはわからない。

しかし現代のなのかがあやかしの力をもっているのは事実だ。

謎が謎をよぶ展開となってきた…。

結界の門をくぐり抜けて現代にかえろうとかとも思うなのか。

過去の町はすべて焼け落ちているのに結界の門だけは無事であったのだ。

しかしマオ先生が気がかりである。

マオ先生は妖魔になっているときの記憶はなくて、いつもその際は自己嫌悪におちいるのだ。

ここでマオ先生が予想とともに衝撃の事実をいう。

マオ先生は結界の門をくぐれないから、なのかをこのままかえすのは心配と。

そしてなのかの危篤のおじいちゃんがとつぜん元気になって件。

猫鬼はなんと人の寿命をあやつれるらしい。

つまり猫鬼はなのかを一番近い場所で監視をしつづけていたのではないかと…。

そしてもう1個大事なことがある。

マオ先生のもとから守護の式神もまた現代へいってしまったという…。

「MAO(マオ)」22話の感想

「MAO(マオ)」22話を読んだ感想(ネタバレ含む)1

近日公開!

漫画「MAO(マオ)」22話を無料で読む方法

「MAO(マオ)」22話は漫画雑誌「週刊少年サンデー」に掲載されている作品です。

週刊少年サンデーは「U-NEXT」で、完全無料で読むことができます。

「MAO(マオ)」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「MAO(マオ)」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓