MAO(マオ)「漫画コミック単行本6巻」のネタバレ&発売日と無料読み放題

漫画「MAO(マオ)」6巻のネタバレ

コミック「MAO(マオ)」6巻(2020年発売予定)

MAO(マオ)の6巻には、49話(2020年6月3日 週刊少年サンデー27号 掲載)〜58話()が収録される見込み。

「MAO(マオ)」49話のネタバレ&感想・考察

2020年6月3日(水)週刊少年サンデー27号 掲載

MAO(マオ) 49話 白骨洞

つづきはこちらから

49話のネタバレ

不知火は過去のことを回想していた。

師匠は洞窟の中で選別の儀式を行っていたのである。

師匠が課した課題はただ1つ、生きて帰ってくることだけであった。

不知火は洞窟の中で何日もさまよったのだと言う。

足元には白骨が転がっていた。

過去にこの洞窟から出られなかった者たちなのであった。

不知火もこの者たちと同じようにここで終わるのか、そうあきらめかけていたその時。

遠くを見てみると、修行仲間ではない見知らぬものが洞窟の中にいたのであった。

そのものはこの洞窟の中を迷うことなく進んでいくのであった。

不知火はそいつを必死で大事にした。

こうやってそのものと不知火は無事に洞窟を脱出したのである。

不知火が這いつくばってやっと洞窟から出たのに対して、その子供は平然としていたのだと言う。

それ以来師匠はは不知火には全く興味を示さなくなってしまったのであった。

師匠はいつからか外部から従者をよんでいたのであった。

それが摩緒先生だった。

摩緒先生は師匠を亡き者にしたのは不知火かと問いただした。

不知火は摩緒先生が師匠を亡き者に子だと思っていたようである。

摩緒先生の顔の傷は不知火が傷つけたときにできたものである。

金の気を追って菜花たちが地下道を下っていった‥。

49話の感想&考察(ネタバレ含む)

「MAO(マオ)」49話の感想&考察(ネタバレ含む)1

30代男性
不知火の回想で摩緒の隣に真砂がいる理由。師匠が摩緒の実家を知ってた理由。白眉が鉄仮面している理由(摩緒にそっくり?)。兄弟の中で最も優れたものの意。紗那の思い人は…。そんなことを考えました。

「MAO(マオ)」49話の感想&考察(ネタバレ含む)2

30代女性
摩緒の顔に傷をつけたのは「摩緒が師匠を殺した」と誤解した不知火だったのか。まあ彼自身も選別の修行で摩緒の後をついて洞窟を脱出したことで師匠に見限られたのを逆恨みしてたっぽいけど……しかも幽羅子の正体を知ってるみたい。

「MAO(マオ)」50話のネタバレ&感想・考察

2020年6月17日(水)週刊少年サンデー29号 掲載

MAO(マオ) 50話 不知火の足

つづきはこちらから

50話のネタバレ

不知火と摩緒先生が対峙する中、菜花達も集まってきた。

摩緒先生は不知火に問いかけた。

なぜ不知火とさな様が今行動を共にしているのかと。

不知火は自分と一緒にいるのはさな様が望んだことだと言い出した。

それを聞いて摩緒先生はおこりだすのであった。

摩緒先生は剣圧を不知火に向けて放った。

摩緒先生がこうやって声を荒らげるのは珍しいと不知火も言っている。

さな様の望みは不知火と同じなのだと言う。

摩緒先生はあんな人を欺くようなあり方を、さな様が望んでいるわけではないと言い出した。

泰山府君の術を知らないに渡すわけにはいかないと、摩緒先生はカタナを振りかぶるのであった。

剣圧が不知火に向かって放たれた。

不知火の体はいつものように水になる。

そうすると不知火の足が鳥の足のようになっているのが見えた。

ここで過去の回想に入った。

不知火は摩緒先生にとどめをさそうとしていた。

すると摩緒先生の体から何本もの尾が出ているのが見えた。

摩緒先生はそのまま不知火に攻撃して不知火の足をもぎ取ったのであった。

それからは不知火は式神から足を借りているのだと言う。

不知火は水から離れては生きていられなくなってしまったのだ。

それで京から刺客を送り続けていたのだと言う。

50話の感想&考察(ネタバレ含む)

「MAO(マオ)」50話の感想&考察(ネタバレ含む)1

40代男性
あの日の時系列が補完されました。師匠を殺めた者、摩緒と猫鬼をハメた者、灰丸がおとなしかった理由、猫鬼という名を知ってた者、紗那が想ってた者、大尉の素顔、真砂の役割、幽羅子の正体などについて考えました。

「MAO(マオ)」50話の感想&考察(ネタバレ含む)2

30代女性
不知火の足を斬ったのは猫鬼と同化した摩緒だったと判明。華紋が足に攻撃しても無反応だったのは式神の足を借りていたからだったのか。今回は逃亡したみたいだし幽羅子の正体が明かされるのはもう少し先かな?白眉が彼女を内心で「化け物」と呼んでるのも気になる。

「MAO(マオ)」51話のネタバレ&感想・考察

2020年6月24日(水)週刊少年サンデー30号 掲載

MAO(マオ) 51話 菜花の疑念

つづきはこちらから

51話のネタバレ

金の術士と不知火がつるんでいることが判明した。

不知火は摩緒先生に足を切り取られて恨んでいるのだった。

摩緒先生はその時のことをなんと覚えてないと言い放っている。

もともと不知火のことなんか眼中になかったのだと、まさにアウトオブ眼中状態である。

摩緒先生はさっき攻撃されたから歩けないと言い出した。

菜花は自分の血を差し出そうとした。

それは自分の命を削ることになるからだめだと摩緒先生。

菜花はかまわずに自分の血を分け与えるのであった。

菜花はそうやって血をあげすぎてしまったため気絶してしまった。

気絶したなのかを背負って歩く摩緒先生。

このままではいけないと思いながら歩いていた。

菜花は一旦家で休むと言って元の世界に帰った。

菜花はここまでの戦いのことを振り返っていた。

さな様が不知火と組んでいるのは望んだことなのだと。

さな様には他に思い人がいたと言う事。

菜花はいろいろな考えを巡らせていた。

そうしていると商店街に猫鬼が現れるのであった。

猫鬼が前に言っていた自分を傷つけるつもりはないと言っていたのは本当だという。

猫鬼はもともとはさな様の猫。

何か手がかりがあるのだろうと菜花は思っていた。

大正時代では鉄のカカシが事件を起こしていた。

51話の感想&考察(ネタバレ含む)

「MAO(マオ)」51話の感想&考察(ネタバレ含む)1

30代男性
猫鬼がまた出てきた!菜花に紗那のことを教えてくれるの?菜花は紗那と幽羅子は別人かもしれないと考えてるし、猫鬼の話が謎を解く切っ掛けになるかも。

「MAO(マオ)」51話の感想&考察(ネタバレ含む)2

30代男性
摩緒を助ける菜花がカッコいい!摩緒と菜花の関係にドキドキします。 そして、猫鬼は本当に菜花を傷つけるつもりはないのだろうか…?

「MAO(マオ)」52話のネタバレ&感想・考察

2020年7月1日(水)週刊少年サンデー31号・32号 掲載

MAO(マオ) 52話

近日更新!


「MAO(マオ)」53話のネタバレ&感想・考察

2020年7月15日(水)週刊少年サンデー33号 掲載

MAO(マオ) 53話 仮面の下

つづきはこちらから

53話のネタバレ

これは百火の過去の話である。

百火はまだ右目を失う前のことであった。

百火が村に帰ると、村の人たちはみんな血だらけで倒れているのであった。

いったい何があったんだと走り回っていた。

百火は鉄のカカシを見つけたのだった。

これは後ろで陰陽師に操られているのであるとすぐに気がついた百花。

百火はは鉄のカカシをほのおでなぎはらうが、後ろにいた陰陽師が鉄のような薄い布を飛ばしてきて、百花様は右目にダメージをくらってしまった。

そして現在。

百火は目の前いる鉄仮面こそが、前述の事件の犯人だったのだった。

鉄仮面が言うにはあの村で起きた事は実験の一部だったんだと言っている。

百火がそれを聞いて突然怒りが湧き上がってきたのであった。

鉄仮面はみんなを銀の帯で攻撃しだした。

マオ先生はこの男が知らないと通じてるのではと、その辺のいきさつを尋ねようと鉄仮面に切り掛かった。

歌詞鉄仮面は片手で結界を張って、剣での攻撃を交わしてしまったのだった。

鉄仮面はそのまま結界を飛ばして攻撃してくる。

鉄仮面の左腕は機械の左腕に変わっていたようだ。

実は青過去に百火の攻撃が通っていて、油断して左腕を捨てることになってしまったんだと鉄仮面は話している。

53話の感想&考察(ネタバレ含む)

「MAO(マオ)」53話の感想&考察(ネタバレ含む)1

近日更新!


「MAO(マオ)」54話のネタバレ&感想・考察

2020年7月22日(水)週刊少年サンデー34号 掲載

MAO(マオ) 54話 白眉

つづきはこちらから

54話のネタバレ

白眉様は特に師匠の信頼が厚く仕事を多く任されていたらしい。

師匠からたくさんの巻物を受け取っていたと言うことをマオ先生は思い出した。

いったいあの巻物は何だったのだろうかと。

白眉もあの場所は居心地の良い場所だったと言っている。

しかしお前が裏切ったから御降家は絶えてしまったんだろうと。

白眉はあれから何百年間もいろんな戦いに関わっていたのだと言う。

その中で何回も新だが、そのために何回も生き返ってきたのだと、まるでカルメンマキみたいではないか。

それは目の前にいるお前らもそうなのではないのかと。

確かに百火様も同じような経験をしていた。

20年前に戦った時に顔を焼かれてそれが元に戻らないと気がついた時、心底嬉しかったんだと話した。

つまり永遠に生きているわけではなくて、いつか終わりが来るのだと。

そう言ってそれぞれは臨戦体制に入ったのであった。

本来なければ火は金に強いのである。

つまりこの戦いはもともと百火様が有利な戦いなのである。

しかしその有利さが全く感じられないほど白眉は強かったのであった。

マオ先生は刀を抜いていた。

これを見た白眉は、猫鬼に呪われているはずのお前は猫鬼の加護を受けているではないかと言い放つのであった。

54話の感想&考察(ネタバレ含む)

「MAO(マオ)」54話の感想&考察(ネタバレ含む)1

近日更新!


「MAO(マオ)」55話のネタバレ&感想・考察

2020年7月29日(水)週刊少年サンデー35号 掲載

MAO(マオ) 55話 御降家の女

つづきはこちらから

55話のネタバレ

白眉が御降家のことを語っていた。

既に滅びたと聞いていたそうはずのその家は、公家たちを相手に何か仕事を引き受けていたのであると。

白眉はそれは偽物の御降家だと思って、そいつらを突き止めてやろうとしていたのであった。

そして結界が貼ってある神社を見つけたのであった。

結界はあっさりと抜けられた。

その先にいたのは偽者ではなくて本物の御降家だったのであった。

その奥にいたものこそさな様だったのである。

あれは間違いなくお前が思っているような女ではないと不敵にマオ先生に教えてあげるのであった。

白眉はそのままマオ先生を生け捕りにして連れ去ろうとしていた。

それは不知火が延命の術に興味があるからであった。

マオ先生は自分に突き刺さった金剛術を溶かしていった。

そして反撃に出ようとするが地面から突き出した鋭い刃に貫かれてしまった。

無数の棘に串刺しにされてしまったのでもう駄目かと周りのものは思っていた。

しかしマオ先生は立ち上がった。

その姿は普段の人間の姿ではなくて、変身していた状態であった。

猫鬼の力を使っているのだ。

マオ先生はそのまま突進していく。

白眉は反撃して攻撃を繰り返すがなんと術が通用していないようである。

55話の感想&考察(ネタバレ含む)

「MAO(マオ)」55話の感想&考察(ネタバレ含む)1

近日更新!


「MAO(マオ)」56話のネタバレ&感想・考察

2020年8月5日(水)週刊少年サンデー36・37号 掲載

MAO(マオ) 56話 相克の外

つづきはこちらから

56話のネタバレ

マオ先生は猫鬼化していた。

白眉は猫と言う生き物を御降家に入るまで見たことがなかったのだと言っている。

実はこの頃の猫は高貴な家にしかいない動物であったのだ。

猫と言うものは陰陽道の外にいるどこにも属さない存在なのだと。

それはすなわち術の力で対応することができないのだと。

そんな不気味な生物をなぜ自分の屋敷にお師匠様は入れたのだと。

その答えは猫を最強の蠱毒、猫鬼に仕立て上げようとしていたのだと白眉は言うのであった。

陰陽術で倒せない動物を式神として使えば無敵な存在になると。

しかし猫鬼は暴走してマオ先生を選んだのであった。

白眉はマオ先生に向かって札を投げつけるのであった。

この行動には百火も疑問に思っていた、さっき自分で猫には陰陽道が効かないと言っていたではないか。

白眉は腕に札を貼る、それは昔猫鬼を瀕死に追い込んだと言う、退魔の槍の札と同じものなのであった。

マオ先生のしっぽが取れて変身が解けていった。

白眉はとどめをさそうとマオ先生に攻撃を放った。

そこに炎の竜巻のようなものが飛び込んでくる。

百火が封印を解いたのであった。

白眉は一旦退散すると言って空間の中に消えていった。

白眉は計画を思いつく、摩緒を使役しようと。

56話の感想&考察(ネタバレ含む)

「MAO(マオ)」56話の感想&考察(ネタバレ含む)1

近日更新!


「MAO(マオ)」57話のネタバレ&感想・考察

 

MAO(マオ) 57話

近日更新!


「MAO(マオ)」58話のネタバレ&感想・考察

 

MAO(マオ) 58話

近日更新!

漫画「MAO(マオ)」を無料で読む方法

「MAO(マオ)」は漫画雑誌「週刊少年サンデー」に掲載されている作品です。

「週刊少年サンデー」は電子書籍配信サービスであるU-NEXTで読めます。

U-NEXT

「週刊少年サンデー」最新号配信中↓

「U-NEXT」では31日間の無料体験実施中!「MAO(マオ)」単行本も配信!

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(「週刊少年サンデー」300円〜/「MAO(マオ)」単行本453円〜)
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「MAO(マオ)」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓