漫画「マネ×フリ!」のネタバレと無料読み放題まとめ

漫画「マネ×フリ!」のネタバレ

2019年8月20日発売 花とゆめ18号掲載 読み切り

別名「成り上がり学園」こと「成上学園」に通う白鳥市子は成績優秀で特待生である。

実際は親の会社が三年前に倒産したため大変な努力をしてきた苦労人である。

その努力はもう一度お金持ちになるためであった。

教室に入ろうとすると花束を抱えた二階堂が待っていた。

二階堂は二階堂財閥の御曹司で二階堂潤と言い、彼もまた特待生のトップに君臨している。

放課後大事な話があると呼び出され、屋上に向かう市子の前で小銭の落ちる音がする。

そしてその500円玉に飛びついたところを二階堂に見られてしまう。

二階堂はその様子にショックを受けるのだが、市子もこの事を周りに知られると困るので思わず何でもするからと言ってしまう。

するとその言葉に二階堂は俺に雇われて恋人になれと市子に迫る。

詳しく聞いてみると学園の理事長の孫娘に婚約を迫られて困った時に市子が恋人であるとつい言ってしまったとのことである。

すると孫娘からもしそれが出まかせの嘘なら二階堂を退学させると言われたため、この際市子を雇うと言い出したのである。

そして二人は学園で雇用関係のある恋人を演じることになる。

午後のティータイムデートをしていた時に目の前の学生が食べ過ぎて制服の前のボタンが閉まらなくなったと話しているのを聞き二階堂が洋服を渡したところ「金で特待生になるやつはやっぱり違う」と言われてしまう。

それを見て、市子はボタン付けを自らやって見せる。

すると初めてボタンを自分でつけられることを知った二階堂は驚くと同時に自分でやってみる。

ボタン付けを一緒にして色々話をしたことで、急に二人の距離が近づく。

今日の報酬としてネックレスを受け取る市子だがその帰り道に拉致されてしまう。

目覚めるとそこは理事長の孫娘の部屋であった。

彼女は彼の顔と財力への愛を分かってほしいと市子に言う。

彼と過ごすことで彼を誤解していたことに気づいた市子はそのことを孫娘に力説するが、市子が嘘吐きだから退学してもらうと言われてしまう。

するとなんと窓から二階堂が飛び込んでくる。

市子にプレゼントしたネックレスにマイクを仕込んでいたのだと言う。

怪我をしながらも二階堂はまずは自分でしてみたかったのだと笑顔で話し、市子を守るためならお金は使うと孫娘に啖呵を切る。

その二人の姿をみて「無償の愛」を感じて孫娘は完敗だと悟る。

これでお役御免となりかけた市子だが、孫娘がより一層二階堂を追いかけてくるようになったため二人の雇用は今後も継続されることになるのである。

「マネ×フリ!」の感想

「マネ×フリ!」を読んだ感想(ネタバレ含む)1

20代女性
良くある設定と言えばありそうな、お金持ちの学校に入ってしまった貧乏学生の苦労話からのサクセスストーリーのようではありました。が、もう一度お金持ちになるために努力している主人公には共感できました。また世間知らずの御曹司が普通に言うところの庶民の女の子と行動を共にすることでお金ではなく自分で行動して気持ちを伝えることを知ったことを描けたのは良いことだなと思いました。印象に残ったエピソードは洋服のボタン付けができることを知ったところでした。とても面白かったですし、自分でボタン付けをしてそれを着ていた本人にわざわざ届けに行くのも微笑ましかったです。あとは後半の主人公が捕らわれている所に窓から飛び込んで行って顔に怪我をしながらも一生懸命に気持ちを伝える姿も男気が表現されていて良かったです。それから話の内容ではありませんが、絵が丁寧で特に主人公の女の子の表情がとても可愛くて印象が良かったので、また機会があったら別の話も読んでみたいと思いました。

漫画「マネ×フリ!」を無料で読む方法

「マネ×フリ!」は漫画雑誌「花とゆめ」に掲載されている作品です。

花とゆめは「U-NEXT」で、完全無料で読むことができます。

U-NEXT

花とゆめで掲載されている多くの作品のコミック単行本も、電子版として配信中!

「U-NEXT」では31日間の無料体験実施中!完全無料で最新刊を読めます。


完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 上記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(ジャンプの単行本は480ポイント〜が多い!)
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

U-NEXTに関して詳しくは↓
U-NEXTの詳細記事