漫画「魔入りました!入間くん」144話のネタバレと無料読み放題

魔入りました!入間くん

漫画「魔入りました!入間くん」144話のネタバレ

2020年2月20日(木) 週刊少年チャンピオン12号 発売

144話のネタバレ

第144話 悪友

「欲しい物がある…?」と言っておじいちゃんが涙を流す。そして「入間くんがあああ、初のおねだりをおおおお」と言うと、オペラが「して、何が欲しいので」と聞く。すると入間くんは「えっと、えっとね…」と指を合わせてもじもじしながら答える。

「はいは~い!お~来たね!イルマくん!!」と言って玄関からリードくんが出て来た。そして「で!?で!?どうだった!?」と言ってイルマくんに聞くと、イルマくんは「僕の!です!」と言ってじゃ~んとゲーム機を出して見せる。するとリードくんは「早速やろ!!」と言ってイルマくんを家に招き入れる。

リードくんは飲み物とお菓子を用意しながら、イルマくんに「ここは静かに!物音立てずに!こっちこっち」と言って姉の部屋を通り過ぎて、自分の部屋に通す。イルマ

はリードくんの部屋にポスターがいっぱいあることに驚く。リードくんは「イルマくんが部屋にいる~なんか変な感じ~」と言いながら笑う。そして二人は並んで座って「では改めて、若王、カンパ~イ!!」と言ってまず乾杯をする。そしてリードくんにゲーム機の使い方を教えてもらう。そしてイルマは「名前…イルマ。男…で。名乗り方は…僕」と言ったところでリードくんから「ちょっと待って!」と声がかかる。そしてリードくんは「どうだろう…ここは…“俺”にしてみては…?」と提案する。「いいかな!?」と反応するイルマにリードくんは「いいよ!若王だもん!強めでいこうよ!!」と言って、名乗り方を「俺」に設定することにする。

次は相棒選びの段階になり、イルマくんはオペラさんを思い出して「念子(ネコ)かなぁ…頼りになるイメージが…」と言う。横でリードくんは「僕はドラゴン一択!強いからね~」と答える。二人はいろいろできるんだね~と言いながら楽しそうにゲームの設定をしている。

その時リードくんが「イルマくんはどういう子がタイプ?」と突然聞き出す。慌てるイルマくんにリードくんは「イルマくんだって興味あるだろ男なら!!」と言って詰め寄る。そしてイルマくんが「いやっ、なっ」と反論しようとすると、リードくんが「嘘だね!純情ぶってもムダだよ!僕には分かる!」と言ってイルマくんに詰め寄る。そしてリードくんはベッドの下に手を伸ばし「なら僕も秘密兵器を出させてもらうよ!」と言ってイルマくんに「エロイゾ」と書かれたエロ本を見せる。「いいよ!!」と言って退けようとするイルマくんにリードくんは「イルマくんもこういうの見たこと位あるでしょ!!」と言ってその本を見せようとする。そして二人がギャーギャー騒いでいると、姉の部屋でむくっと何かが起き上がり、ドドドドと言う音が響いてくる。

次の瞬間パァッっと部屋のドアが開いて「ギャンギャンうるっさいんだよバカリード!こちとらサバト明けで二日酔いなのよ!!」と言ってお姉ちゃんが怒鳴り込んでくる。そして怒ってくるお姉ちゃんにリードくんは「クラスメイトが来てんだって!!やめてよ!!」と言うと、イルマくんは「あっ、イルマです。おじゃましてます」と挨拶する。次の瞬間お姉さんは「ちょっと待って!!」と言ってわざわざ着替えて戻ってくる。そしてイルマに「初めましてぇん、姉のジャッキーですぅ。趣味は料理、好みのタイプは頼れる年上、お兄さんいる?」とポーズを決めて挨拶をする。その様子を見てリードくんはお姉ちゃんに「出てってよ、もう!!」と言って部屋から追い出す。イルマくんは微笑みながら「お姉さん…似てるね!」と言うのだった。

しかし、お姉ちゃんは「イルマって理事長の孫じゃない!?」と言ってリードくんの部屋に帰ってくる。しかしそのお姉ちゃんを捕縛し動けないようにして、お姉ちゃんに「イルマくんは弟?みたいな、ボクが見てないと危なっかしくってさ~」と話しをする。それを聞いてお姉ちゃんは「変わったわねぇ。前は一人で行動して固執しないタイプだったのに」としみじみする。そして「さてはアンタ…同級生たちのこと~大好きになっちゃったんでしょ~?」聞くと、リードくんは嬉しそうな笑顔で「フフフッ、まぁね」と答える。そしてお姉ちゃんに水を渡して大人しく寝てと言って、お姉ちゃんの部屋を出て行く。するとお姉ちゃんは部屋で一人横になりながら「昔は“つまんな~い”が口癖だったクセに…ふ~ん、ふふ」と思うのだった。

自分の部屋にようやくリードくんは戻ってきた。そのリードくんに「キャラできたよ!」と言ってイルマは嬉しそうに見せる。そしてイルマは「教えてくれてありがとうリードくん!」と言う。そしてイルマは「僕ね、収穫祭で優勝できたのはクラスのみんなの助けがあったからだって思ってて…中でもリードくんには同じチームとしてすごく助けてもらったし感謝してるんだ!面白いしいつも色々教えてくれるしっ、だから僕はっ、リードくんのこと…っ、すごく…頼りになる…“弟”みたいだなぁって思ってるんだ!!」と笑顔で話す。しかしそれを聞いてリードくんは「ちょっと待って!!弟はイルマくんでしょ!?」と切り返す。しかしイルマくんは真顔で首をフルフル振って「いやリードくんが弟…」と否定する。それを聞いてリードくんは「なんで?なんでそこそんな頑ななの!?」と言い返すが、あくまでイルマくんは「リードくんは弟だから…」と言って譲らない。二人の弟論争がその後しばらく、団地でギャーギャーと響き渡るのだった。

「魔入りました!入間くん」144話の感想&考察(ネタバレ含む)

近日更新!

漫画「魔入りました!入間くん」144話を無料で読む方法

「魔入りました!入間くん」144話は漫画雑誌「週刊少年チャンピオン」に掲載されている作品です。

週刊少年チャンピオンは「U-NEXT」で、完全無料で読むことができます。

「魔入りました!入間くん」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(「魔入りました!入間くん」単行本は440ポイント〜)
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「魔入りました!入間くん」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓