漫画「魔入りました!入間くん」131話のネタバレと無料読み放題

魔入りました!入間くん

漫画「魔入りました!入間くん」131話のネタバレ

2019年11月7日(木) 週刊少年チャンピオン49号 発売

131話のネタバレ

第131話 色香の虜

そーれい!!と言って頭級魔獣が城の壁に突進するが、壁は崩れない。

その様子を見て開城方法は正面突破のみかと思い、魔術で造られた城とは実に厄介で、この魔術の熟練度はまさしく匠の技であると感じるのであった。

アガレス様は家系の能力である寝床(マイエリア)を使い攻撃を防いでいた。

そして「城周りを攻めてた奴等が下がったっぽいな」と言うのであった。

アガレス城では「連携をとって交代で入口を守る、けが人もすぐ対処、大変だけどなんとかなってるね」と話をしている。

しかしそこに「すみません!東の兵6名やられました」との報告が入る。

「急に6人も、一体どんな敵だったのか」と聞くと、「すごくエロかったのだ」と説明しながら力尽きるのであった。

そしてみんな次々に彼女に魅了されて、と言うのであった。それはエリザ姐さんのイクス家の能力である好感度(フルラブゲージ)によるものだった。

胸のジッパーの開閉度で香りの放出調整が可能になったのである。

エリザ姐さんは「この能力を男性に使うのは無粋だけれど、今は勝負時だから仕方がないのだと言う。

そして「武器、おろしてくださる?」と言って迫っていく。

こうして城を護る男達はなすすべもなく負けてしまうのであった、女子はこれだから男子は不潔!と言って批判するのであった。

そしてそのアホな男たちはそのままエリザ姐さんに連れて行かれてしまったのだと言う。

アガレスは救出隊を出す余裕はないと言うが一方で酷い目には合わされないと思うのであった。

しかし魅了チームを仲間にするとは魔獣王国のやり口はエグいと思うアガレスであった。

エリザ姐さんは捕らえた男性たちを檻の中に入れて「せまいでしょうけどこれも戦いだものね」と言う。

そしてもう一回戦場に戻ってもいいけど、と言ったあと捕らえてきた男性をじーっと見つめて「術をかけすぎると私も相手も暴走しちゃうからほどほどに」と師匠に言われたけれど「もし本気で術をかけてしまったら一体どうなってしまうのかしら」と思うのであった。

そこに「姐さん」と言って入間くんとリードくんがやって来る。

どうしたのと驚く姐さんにリードくんは直接「姐さんは僕のことどう思ってますかぁ」と聞くのであった。

すると姐さんは「大好きよ」と答えるのであった。

それを聞いてリードくんは「よっしゃああああ!!!」と言って喜ぶのであった。

事情を聞いたエリザ姐さんは「鉢?さあ知らないわね」と答える。

リードくんはそれを聞いて「やっぱり僕が見た姐さんは」と言うと入間くんが「幻覚」と答えるのであった。

それの話を聞いていたナフラさんは入間くんに体当たりして何かを伝えようとしジェスチャーを始める。

入間くん達はそのジェスチャーから「リーゼントのサメがのぞきしてダンス」と答えるが、それを聞いてナフラさんは怒るのであった。

姐さんはじゃあ翻訳してもらったら?と言い、カイム家の能力である翻訳でナフラさんの言う事を突き止めようとするのであった。

ナフラさんの言う事を翻訳すると「おそらく犯人はオロバス・ココと言う生徒で、彼は幻覚の魔術を使って問題児クラスのみを襲っているのだ」と言う。

それを聞いて本当なら由々しきことだと言ってすぐにでも女王に報告せねばと言うのであった。

すると「あっ!」と姐さんが言って「大変!そうよ!クララちゃんが」と言う。

それを聞いて入間くんは「今1人で森に・・・」と焦るのであった、

クララは「ズドン、バンゴン、ドンドコドーン」と謎の言葉を発しながら「ポイント集めるぞ」と言って1人元気に歩いている。

すると背後の木の上にオロバスが姿を現すのであった。

「魔入りました!入間くん」131話の感想&考察(ネタバレ含む)

近日更新!

漫画「魔入りました!入間くん」131話を無料で読む方法

「魔入りました!入間くん」131話は漫画雑誌「週刊少年チャンピオン」に掲載されている作品です。

週刊少年チャンピオンは「U-NEXT」で、完全無料で読むことができます。

「魔入りました!入間くん」を無料で読む

完全無料で読む手順(簡易版)

  1. 下記「U-NEXT無料登録はこちら」からお試し登録
  2. 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(「魔入りました!入間くん」単行本は440ポイント〜)
  3. 無料期間内に解約すると、完全無料!

●漫画「魔入りました!入間くん」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓